Header home
 > 
 > 
旦那に復讐したい妻必見!浮気を後悔させる復讐方法4選と実際の体験談

旦那に復讐したい妻必見!浮気を後悔させる復讐方法4選と実際の体験談

~いざという時の備えに~浮気調査コラム

旦那に復讐したい妻必見!浮気を後悔させる復讐方法4選と実際の体験談
浮気調査ナビ編集部
監修記事
Pixta 24368058 s %281%29
旦那に復讐をしたいと思ったきっかけは人によってさまざまですが、1番多いきっけは「浮気」ではないでしょうか。
 
特に子育て中や妊娠中などに浮気をされた場合は相当なショックを受けますので、復讐心が芽生えて当然かもしれません。
 
ただ、感情に任せた違法な復讐行為は、逮捕されたり慰謝料を請求されたりとあなたの立場が悪くなります。そのため、まずは一度落ち着いて、何が旦那に対するベストな復讐法なのかをよく知る必要があります。
 
復讐と言うと聞こえは悪いかもしれませんが、合法的に旦那にペナルティを与えることで、浮気の再発防止にもなります
 
ここでは、そんなベストな復讐方法や体験談をご紹介します。
 

旦那の浮気を後悔させる復讐方法4選


信じていた旦那が自分を裏切って浮気をしていたら復讐したいと思うのは当然です。ここでは、合法的な夫への復讐方法を紹介します。
 

旦那に慰謝料を請求する

まず一つ目の復讐方法に、慰謝料請求があります。浮気をした旦那に対しいくらか支払わせることで金銭的に辛い思いをするのは間違いないでしょう。
 
ただし、慰謝料を請求しても婚姻関係を継続する場合、夫の財産から支払われたと言っても夫婦の財布は1つなので、あまり意味がないと考える妻も多いようです。
 
もし慰謝料を請求する場合は、将来離婚するかもしれないことを考え、財産分与の対象にならない結婚前に貯金していたお金や相続としてもらった金銭から支払ってもらうようにしましょう。
 
旦那だけではなく、旦那の浮気相手に対しても慰謝料の請求は可能です。

ただし、相手の年収が少なかったり、素直に謝ってきたりした場合は慰謝料が減額されることがあります。婚姻関係を継続する・しないでも慰謝料の金額は変わってきます。
 
慰謝料を確実にもらうためには、実際に浮気が行われたことを示す証拠が最も重要になってきます。

自分で入手するのは難しいため専門家である探偵に依頼しましょう。浮気相手の素性を知ることも可能です。
 
【関連記事】
離婚の慰謝料相場一覧と慰謝料を引き上げる重要な証拠
不倫の証拠はこう掴む!裁判で使える証拠と掴んだ証拠の活用方法
素行調査とは|探偵の行う素行調査の費用と実態まとめ
 
浮気調査の無料相談窓口

・浮気調査の料金が高そうで不安
信頼できる探偵に依頼したい
・浮気調査を失敗したくない

そんなお悩みを抱えているなら、
プロの探偵による無料相談をご利用ください。

相談カウンセラーがあなたの不安にすべてお答えします。

 

不倫相手を呼びだし3人で話す

不倫相手を呼出し、旦那も含め3人で慰謝料や今後の事を話し合うのもきつい復讐になります。
 
旦那はどうしたらいいのかわからなくなりますし、浮気相手も気まずい・怖い思いをするのは間違いありません。
 
ただし、この方法では浮気相手の顔を直接見ることになりますので、自身も精神的なダメージを受ける可能性があります。
 
また、相手の気が強い場合はののしり合いになるケースもあるので注意が必要です。
 
【関連記事】
不倫相手には内容証明送付が有効|記載内容と送付方法まとめ
 

旦那のお金・時間を徹底管理する

時間とお金を持っている人間の方が浮気をしやすい傾向にあります。
 
そのため、お小遣いを減らしたり、休みの日は家族サービスや育児にいつも以上に参加してもらったりすることも浮気の再発防止になりますし、復讐としても効果的です。
 
ただし、まったくお小遣いを与えないなどお金の管理を厳しくし過ぎると経済的DVに当てはまりますので注意しましょう。
 

旦那に優しくして罪悪感を煽る

浮気が発覚しても旦那を一切問い詰めず、逆に褒めて夫の罪悪感を煽るというのも1つの方法です。
 
例として、「いつもありがとう!TVで浮気とかDVとかギャンブルとか夫の悪い話ばかり聞くけど、そんなことなくお仕事頑張ってすごいと思う!私は幸せだな~」といったように、浮気なんて知らずに自分を信頼してくれる妻を演じることで夫の罪悪感を煽ることができます。
 
また、いつも以上に尽くしてみたり、笑顔でいたりすると勝手に旦那が罪悪感をもつようになります。
 
さらには、優しくしながらも目につくような場所に不倫や浮気記事のある雑誌や慰謝料・探偵の雑誌を置いておくことで、ストレスや恐怖心を与えることができるのです。
 
【関連サイト】
浮気を許せない理由と浮気を許せない人が知るべき制裁の知識

実際に妻が行った復讐例!

上記のような復讐方法以外に世間の妻たちはどのような復讐をしているのか、インターネットから一部抜粋してご紹介します。
 

メールの着信があったら…

わざとらしく席を外し、その後ルンルンで戻ってくる。電話がかかってきたら、小声で、あ、今はちょっと…。と、慌てて切る。平日の夜、鏡の前で楽しそうに、明日着る服を選ぶ。(引用:発言小町)

 
自分が浮気しているからこそ、妻のこのような言動に夫は動揺するでしょう。妻の浮気に、自分が浮気している場合ではないと浮気をやめる可能性は高いです。
 

毎週金曜の夜中に

マジックで、夫のお尻の中ほど(横側はばれやすい)に、油性で落書きするんです。
 
ハートマーク、あなた、または子どもの名前、LOVEなどいかに家庭を愛し、家庭で愛されてるかを示すもので、ホテルで、女と気まずくなったり、険悪な雰囲気になるきっかけになりますからね。(引用:発言小町)

 
夫も、怒るに怒れませんので、浮気を防止するためにはかなり有効な手段です。
 

やるなら本気で

ご主人の下着を全て捨て、白いブリーフを大量に購入し、御主人の名前を油性ペンでわかりやすい場所に書いておく。(引用:発言小町)

 
タンスを開けてかなり焦るでしょう。夫は仕方なく履くかもしれませんが、「なんで捨てたんだ!買ってこい」などと言われたり、喧嘩になる可能性も十分あります。

感情に任せた復讐をしても幸せになれない3つの理由

いろいろな復讐がありますが、感情に任せて復讐をしても幸せになれません。
 
モラル的にもよくありませんし、きっと後悔するでしょう。ここでは、なぜ復讐しても幸せになれないのかを紹介します。
 

旦那の感情を逆なでしてしまう可能性があるから

妻の復讐が何に対しての復讐なのか夫が分かっていない場合、妻から急に嫌がらせを受けるようになったと感じてしまう可能性が高く、夫のストレスが溜まり夫婦仲が険悪になる可能性があります。
 
夫婦仲が険悪になってしまうと、ますます浮気相手にのめり込む可能性があり、夫婦関係を修復しようとしても手遅れになっている場合があります。
 

復讐した後も心に残るから

復讐をしたからと言って、気持ちが完全に晴れるわけではありません。
 
どんな復讐でもしたら心に残りますし、子供に胸をはることができなくなる可能性があります。
 

復讐が過激だと訴えられる可能性があるから

暴力・暴言などの行為は刑法に抵触する恐れがありますので、殴る・蹴る・暴言で相手を傷つけるといった暴力的な復讐は絶対にやめましょう。
 
また・会社など不特定多数や旦那の両親に浮気の事実をばらすという復讐方法もよく聞きますが、不倫は夫婦間の問題のため例え両親でも他人に言ってしまうとプライバシーの侵害として訴えられる可能性があります。
 
【関連記事】
浮気を許せない理由と浮気を許せない人が知るべき制裁の知識
浮気(不倫)相手への復讐|復讐の成功・失敗事例と注意点
旦那と浮気相手へ行う復讐方法と復讐で立場が逆転しないための注意点
 

状況別|復讐を実行する前に相談できる専門家


復讐をする前に、専門家への相談を検討しましょう。
 
専門的な知識を持つ第三者からの意見を聞くことで一旦冷静になれますし、適切な対処法もわかるようになります。ここでは、状況別に相談できる専門家を紹介します。
 

証拠を確保して自分の主張を通したい|探偵へ相談

確実に復讐や自分の意見を通したいという場合には、まず探偵に相談し動かぬ証拠を集めましょう。
 
肉体関係があったことを証明できれば、裁判や慰謝料・離婚の交渉にも有利に話を進められます。
 
探偵事務所によっては、提携している弁護士やカウンセラーを紹介してもらうこともできます。
 
【関連記事】
探偵の選び方|本当に良い探偵を見極める10のチェックリスト
探偵の調査料金相場|探偵社の料金比較と費用安く抑える方法
探偵へ安い費用で浮気調査を依頼する為の知識と裏技
 

最終的には夫婦関係を修復したい|カウンセラーへ相談

お互いに離婚の意思がない場合、話し合いによって夫婦関係を再構築できる事を忘れてはいけません。2人きりでの再構築が難しい場合は夫婦でのカウンセリングを利用しましょう。
 
【関連記事】
浮気にカウンセリングは有効か|浮気発覚後のベストな対処法
岡野あつこさんのプロフィールとカウンセリング料金まとめ
夫婦関係を修復するには専門家への相談が近道|相談可能な専門家紹介
 
また、再構築を考えている方でも「夫婦関係を修復したい」という主張を通すための浮気調査は有効です。
 
事実、原一探偵事務所に浮気調査を依頼される方の8割は再構築を望んでいます
 

慰謝料請求や離婚をしたい|弁護士へ相談

慰謝料の請求や離婚で復讐したいと考えている場合は、離婚問題の解決に注力している弁護士に相談することをおすすめします。
 
慰謝料の請求や離婚には多くの法律が関係してきますので、弁護士に相談することで有利に話を進めることができたり、早く話をまとめられます。
 
【関連記事】
不倫慰謝料相場は200~300万|相場以上に請求するための証拠とは
旦那の浮気への慰謝料相場と慰謝料の増額が可能なケース
浮気が原因で離婚する時の慰謝料相場と慰謝料増額の条件
離婚慰謝料の計算基準|慰謝料の相場と自分で計算する方法

まとめ

浮気した旦那に復讐したいという気持ちは十分にわかりますが、度が過ぎてしまうとこちらが訴えられますし、仲が悪くなってしまえば離婚になってしまう可能性も高いです。
 
婚姻関係を続けることを前提とするならば、復讐ばかりでなく相手が不満に思っているところを変えていくことも大切になります。
 
離婚トラブルを解決したい方

最短で解決するために、離婚トラブルの解決が得意なお近くの弁護士にまずは無料相談してみませんか?

浮気調査の無料相談窓口

・浮気調査の料金が高そうで不安
信頼できる探偵に依頼したい
・浮気調査を失敗したくない

そんなお悩みを抱えているなら、
プロの探偵による無料相談をご利用ください。

相談カウンセラーがあなたの不安にすべてお答えします。


この記事の監修者
浮気調査ナビ編集部
調査実績44年、解決実績11万件以上を誇る「原一探偵事務所」公式パートナーの「浮気調査ナビ編集部」です。
浮気に悩むあなたをサポート。確かな情報をお届けします。
編集部

本記事は浮気調査ナビを運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。 ※浮気調査ナビに掲載される記事は探偵が執筆したものではありません。

浮気/不倫問題に関する新着コラム

浮気/不倫問題に関する人気のコラム


浮気/不倫問題 コラム一覧へ戻る
Column keyword title
現在お電話が繋がりやすくなっております