Header home
 > 
 > 
 > 
夫婦関係を修復するには専門家への相談が近道|相談可能な専門家紹介

夫婦関係を修復するには専門家への相談が近道|相談可能な専門家紹介

~いざという時の備えに~浮気調査コラム

夫婦関係を修復するには専門家への相談が近道|相談可能な専門家紹介
New pixta 23546231 m %281%29
「離婚したくない…」お悩みの方

浮気トラブル解決のプロから「離婚しない方法」についてアドバイスをもらいませんか?▶相談先一覧

夫婦関係で起きたトラブルは誰に相談したら良いのでしょうか。
 
・喧嘩をしてしまってなかなか仲直りできないでいる
・旦那が浮気しているかもしれない
・価値観が合わないので離婚したいと考えている
 
など、10組の夫婦がいたら10パターンの悩みがあるかと思いますが、一刻も早い夫婦関係トラブルの解決のために大事なのは、ケースに合った専門家を探して相談をすることです。
 
今回の記事では、相談することで具体的に何が解決できるのか、各専門家の特徴について解説します。  


夫婦関係の問題を誰かに相談したい…/無料相談受付中

夫婦間の問題は自分達だけで解決しようとしても感情がもつれ余計に複雑になり相手との関係性を悪化させてしまいます。

まして見て見ぬふりをして放っておくと相手が浮気に走ってしまう可能性大です。

1人で悩まないでください!

08時18分、現在お電話が繋がりやすくなっております。

夫婦関係の相談窓口で相談・解決できることは?


第三者への相談によって、夫婦関係のどのようなことが解決できるのかをまとめました。
 

こじれてしまった夫婦関係の改善

現在夫婦関係がこじれてしまったという方は、一体何が原因でこじれてしまったのかを考えてみましょう。あれもこれもと思い浮かぶかもしれませんが、もとを辿れば、きっかけはとても小さなことではありませんか?
 
実は夫婦関係は、いきなりこじれて離婚に発展するケースはそんなに多くはありません。小さなことからゆっくりと、雪だるま式にこじれていくケースが圧倒的に多いのです。
 
そしていざ夫婦間での口喧嘩に火がついた時、これまでの小さなイライラ話が一斉にひっぱり出されるので、「私は我慢してる」「俺だってあのとき…」といったような言い争いになり、結局何が原因だったのか、どうすればいいのかがまとまりません。結局、後味が悪くなるだけで、またそれをきっかけにこじれていきます。
 
「最近なんだかうまくいかないなぁ…」そう思った早い段階で夫婦関係の悩みを第三者に相談することをおすすめします。そうすることで、夫婦関係において真っ先に何から改善していけばいいのかが明確になります。
 

結婚生活におけるお互いの価値観の違い

結婚して朝から晩までずっと一緒に過ごしていると、「合わないな」と思う部分が次から次に目につきますから、イライラが解消される暇がありません。
 
しかも、あくまでも自分にとって合わないと感じているだけであり、本人はそれが正しいことだと思ってる場合や、法やモラルに反しているわけではない場合は特に、パートナーに「やめてほしい」と強くは言えないものです。
 
ただ、そうして言いたいことを我慢するのが結婚している以上は一生涯続くのだと思うと、「もうやってられない!」といつかはヤケを起こしかねません。価値観の違いは、どちらが悪いもどちらが正しいもありません。専門家のアドバイスを受けながら、ちょっとしたコツと思いやりで乗り越えていける壁です。
 

離婚か継続かで悩んでいる

「もうこの人とはやっていけない…」そう感じた時に頭に浮かぶのが、「離婚」の2文字です。しかし、これまで夫婦で乗り越えてきたこと、出会いたての時の初々しい気持ち、そして子供のことなどが同時に思い浮かび、離婚への最終ステップが踏めなくなってしまいます。
 
また、離婚は結婚以上に手続きが面倒で、ましてや裁判にもなれば、決着までに長い時間がかかります。
 
離婚するのか、夫婦を継続していくのか。どちらも正解にも不正解にもなり得ます。専門家に相談をすることで、全く同じではなくても自分のケースとよく似たケースを参考にして動くことが出来ますから、こちらも早い段階で思い切って相談するようにしましょう。
 

旦那(妻)が不倫しているのではないか

パートナーに不倫の兆候があり信頼できなくなってしまったという人もたくさん相談機関を活用しています。
 
特にやっかいなのが、不倫の兆候はあっても決定的な証拠がない場合です。この場合はトラブル解決のための明確なアクションがとれるわけではないため、ただただ、パートナーを疑うことしか出来ません。
 
本人を問い詰めることで自分から離れていくんじゃないか、取返しのつかない夫婦喧嘩に発展してしまうのではないか…そんなことを考えながら毎日過ごすのはとても辛いことですよね。
 
このように浮気が疑わしいが確信がないという場合、まずは探偵への相談をおすすめしますが、相談先も慎重に選ぶ必要があります。詳しくは「探偵に相談|不倫されて関係がこじれている場合」の項目でお伝えしていきます。
 

セックスレスで悩んでいる

セックスレスとは『病気などの特別な事情がないのに一ヶ月以上セックスをしていないカップル、夫婦』と定義されていますが(日本性科学会)、このように、ずっとセックスが出来ていない・セックスをしても体の相性が合わないという悩みを持つ方は実はたくさんいます。しかし、悩んでいるにも関わらず多くの人が相談をせずに自分の中だけで解決しようとします。
 
こうした性にまつわる悩みは人に相談するのがためらわれるのもわかりますが、思い切って相談してみることで意外にあっさりと解決するケースがあります。
 

DV・モラハラなどで悩んでいる

肉体的な暴力(DV=ドメスティック・バイオレンス)を受けたり精神的な暴力(モラハラ)を受けたりして、逃げたいのに逃げることが出来ないとお悩みの方もいます。
 
最悪の場合は命の危険性もあるのですぐにでも第三者へ相談することが大切ですが、その前にもっと大切なのは、パートナーから逃げる勇気を持つことです。
 
 

夫婦関係の問題を誰かに相談したい…/無料相談受付中

夫婦間の問題は自分達だけで解決しようとしても感情がもつれ余計に複雑になり相手との関係性を悪化させてしまいます。

まして見て見ぬふりをして放っておくと相手が浮気に走ってしまう可能性大です。

1人で悩まないでください!

08時18分、現在お電話が繋がりやすくなっております。

夫婦関係の相談先|あなたが頼るべき専門家は

ここでは頼るべき専門家をケース別に見ていきましょう。どこに相談して良いのかわからないという人はぜひ参考にして下さい。
 

探偵に相談|不倫されて関係がこじれている場合

不倫や浮気が原因で離婚をする場合でも離婚をしない場合でも、自分の主張を通したいと思うのであれば、まずは不倫の事実を明確にして、事実であるならば証拠を入手することが先決です。
 

 
例えば以下のように、パートナーや不倫相手の顔が鮮明に写っていて、そこがラブホテルであるとはっきりわかるものが望ましいです。

こういった証拠がなければ、パートナーはシラを切り放題・隠し放題になり、例え裁判に持ち込んだ場合でも認められないケースがありますから、探偵にまずはあなたの状況を話しながら相談をして、
 
・証拠があればどのように有利に立てるのか?
・そもそも不倫調査は本当に必要なのか?
・このまま何もしなければどうなってしまうのか?
 
など、アドバイスをもらいましょう。もちろん、正式に依頼をするとなれば費用は発生しますが、相談だけならば無料の探偵事務所が多くありますので安心して下さい。
 
なお、自分で不倫調査が出来ないことはありませんが、本人にバレてしまうリスクがあったり、証拠が不十分の場合は裁判で認められないケースもあったりするので要注意です。
 
参考
▶「浮気・不倫の証拠|やり直しでも離婚でも使える3つの証拠と集め方
▶「自分で浮気調査する方法とよくある失敗|探偵に依頼すべき理由


夫婦関係の問題を誰かに相談したい…/無料相談受付中

夫婦間の問題は自分達だけで解決しようとしても感情がもつれ余計に複雑になり相手との関係性を悪化させてしまいます。

まして見て見ぬふりをして放っておくと相手が浮気に走ってしまう可能性大です。

1人で悩まないでください!

08時18分、現在お電話が繋がりやすくなっております。

夫婦問題カウンセラーに相談|喧嘩が長引いている場合

パートナーと喧嘩をして、仲直りまでに時間がかかっているという場合は、まずは身近な人(親や友達)へ談をしてみましょう。専門機関へ相談を行わなくても、案外これですぐに問題が解決するパターンが多いです。
 
もしもそれでも一向に仲直りできないという場合は、メンタルケアも行ってくれて夫婦関係の修復が得意なカウンセラーへの相談がオススメです。夫婦そろってカウンセリングを受けるのも良いでしょう。
 
参考▶「夫婦カウンセリングで夫婦が円満になる理由と過程
 

弁護士に相談

親権・養育費でもめている場合

もしも離婚する場合は、子供をどちらが育て、養育費はどうするのかという問題とも向かい合わなければなりません。この問題は夫婦だけで話し合いをしても公平性に欠けてこじれやすくなるため、弁護士に相談をして法的なアドバイスを受けながら解決していくようにしましょう。
 

離婚を進めたい場合

離婚をする方針が定まっており、そのためにどのような手続きが必要かわからないという方も、離婚問題の解決が得意な弁護士への相談がおすすめです。手続きや、法廷への出廷を代理で行ってくれるので、離婚までがスムーズに運びます。慰謝料の請求を行いたい場合は増額も見込めます。
 

離婚問題の解決が得意な
弁護士を探す

 

カウンセラー・弁護士に相談|DVやモラハラを受けている場合

お伝えしたように、パートナーから受けるDVやモラハラがあまりにも苦痛だという場合は、別居や離婚を検討しながら、カウンセラーからアドバイスを受けるのが良いでしょう。この際、必要に応じて弁護士を紹介してもらって下さい。
 
DVによってひどいケガを負ったり精神病を発病してしまったりして一刻も早くに逃れたい場合は、警察への相談も視野に入れてみて下さい。個人対個人の民事事件に警察が介入することは出来ませんが、悪化して事件にまで発展してしまう可能性があると判断された場合には、あなたの身を守るためのアクションを起こしてくれるはずです。
 
参考▶「別居は離婚への近道|別居から離婚する5つのメリットと注意点
 

セックスカウンセラー・セラピストに相談|セックスレスである場合

あまり公にはなっていませんが、夫婦の性の問題の解決が得意なカウンセラー(セックスカウンセラーと呼ばれたり、セックスセラピストと呼ばれたりしています)もいますので、相談を検討してみましょう。
 
人に自分の性的なことを話すのは恥ずかしいかもしれませんが、その道のプロですから必ず良いアドバイスをもらえるはずです。しかし、こうした肩書きでカウンセラーを装った怪しい業者もいますからご注意下さい。また、以下の記事も参考に見てみて下さい。
 
参考▶「産後の夫婦生活の再開時期|セックスに対する夫婦の本音
 

カウンセラーに相談|同居人とこじれている場合

姑と同居していることによりストレスを受けている、離婚はしたくないけれど実家を出たいなどの悩みを持つ方は、まずはカウンセリングを受けて精神状態を整えてから、結論を出すことをオススメします。
 
同居人がいる場合はもはや夫婦二人だけの問題ではないため、その場の感情だけで動いても良い結果がついてこないことが多いからです。実はちょっとした譲歩のコツを知ったり、簡単なルールを作るだけでこうした問題がすんなりと解決することもあります。
 
しかし同居人から悪質な嫌がらせを受けているような場合はまた話が変わってきます。必要に応じて、カウンセラーから他の相談機関を紹介してもらいましょう。
 
 

相談先を紹介してくれる相談先もある

相談した専門家がすべて解決してくれるかというと、そうではありません。お伝えしたように、法的な手続きが必要になるケースもあれば、真っ先に自分の身を守らなければならないケースもあります。
 
自分のケースではどこに相談したら一番メリットがあり、解決までスムーズにいくのかを相談できる機関もありますので、こうした機関を上手に有効活用するのも良いでしょう。
 
婦人相談所
女性相談センター
・各自治体の相談窓口(離婚相談センターという名称の場合もあります)
など
 
あくまでも相談先の相談になるため、すぐに夫婦問題が解決するというわけでもなければ、対応が事務的だと感じることがあるかもしれません。しかしそれでも着実に解決に向かってステップすることが出来ます。
 
話を聞いてもらうという行為だけでかなり楽になれますし、特に高額な相談料がかかるわけでもないので遠慮なく活用してみましょう。
 
 

自分で夫婦関係を修復する方法

必ずしも、専門家の力を借りなければ夫婦関係が修復できないというわけではありません。以下のようなほんの少しの歩みより、思いやり、心がまえ、工夫で、ラブラブだったあの頃に戻ることだって十分に可能なのです。
 
・手紙を書く
・旅行に出かける
・特別な日を作る
・気にかけていることを伝える
・不満を言う時間帯を作る
・寝る時間をあわせる
・必ず挨拶をする
・パートナーの好きな食べ物を作ってあげる
・頼ってみる
・見た目に気をつける
・共通の知人に協力してもらう
・罪悪感を感じてもらう
 
気になった方は、以下の記事も参考にしてみて下さい。
 
参考
▶「仮面夫婦の特徴と原因|仮面夫婦を改善する為にできる事とは
▶「夫婦のすれ違いの原因と改善策|すれ違いが招くリスク
▶「夫が冷たい原因は貴方かも|夫をイライラさせない会話術
▶「彼の気持ちがわからない時に使える彼の真意の探り方と対処法
▶「男女間の浮気する心理の違いと浮気された後の正しい対応
 
 

まとめ

専門家への相談によって、幸せになるための選択肢の中からよりベストな答えを発見してもらえたら幸いです。焦らずにゆっくり、それでも着実に問題解決へと向かわせていきましょう。浮気が原因で夫婦関係が悪くなった場合は、無料相談窓口から浮気問題のプロフェッショナルに相談してみることをおすすめします。

夫婦関係の問題を誰かに相談したい…/無料相談受付中

夫婦間の問題は自分達だけで解決しようとしても感情がもつれ余計に複雑になり相手との関係性を悪化させてしまいます。

まして見て見ぬふりをして放っておくと相手が浮気に走ってしまう可能性大です。

1人で悩まないでください!

08時18分、現在お電話が繋がりやすくなっております。

編集部

本記事は浮気調査ナビを運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。 ※浮気調査ナビに掲載される記事は探偵が執筆したものではありません。

夫の浮気・不倫に関する新着コラム

夫の浮気・不倫に関する人気のコラム


夫の浮気・不倫 コラム一覧へ戻る
Column keyword title
現在お電話が繋がりやすくなっております