Header home

不倫に関する相談先一覧|よくある相談・トラブル例【無料相談OK】

~いざという時の備えに~浮気調査コラム

不倫に関する相談先一覧|よくある相談・トラブル例【無料相談OK】
浮気調査ナビ編集部
監修記事
Img 1562643109
不倫にお悩みですぐにでも相談をしたい方

浮気トラブル解決のプロから不倫トラブルの解決法についてアドバイスをもらいませんか?▶不倫・浮気調査に関する無料相談窓口はこちら

不倫・浮気のお悩み、勇気を出して相談してみませんか。

 

パートナーの裏切りはとても辛いものです。一言で辛いと言っても、そこには人によって異なる葛藤・苦しみがあるでしょう。パートナーの不倫で傷つき、自己嫌悪に陥ったり、相手への怒りで何も手につかなかったり。人生そのものを傷つけられたように感じている方もいるかもしれません。

また、不倫が確定的でない場合にはパートナーへの不信感で気持ちが落ち着きませんよね。

「パートナーが不倫しているかもしれない…」

「不倫癖が治らないパートナーにうんざり!」

「家族を放置して不倫相手に会いに行くなんて許せない!」

このような気持ちをお持ちの方もいるのではないでしょうか。一人きりで悩んでいても、答えが見つからず辛くなるばかりです。「時間が解決してくれる」という説もありますが、精神的な傷を癒すには相当の年月がかかるのではないでしょうか。

また、不倫問題は極めて個人的な事柄ですので「他人にはなんだか相談し辛い…」と思っている方もいるかもしれません。他人に話すことでご自身の感情を整理することが辛い気持ちを解消する糸口となるかもしれませんし、第三者へ相談することを前向きに検討してみてはいかがでしょうか。

被害者が一人きりで悶々と悩む必要はありません。パートナーの裏切りによって傷ついてしまった心を癒すためには、浮気・不倫トラブル解決のスペシャリストへの相談が有効な手段となります。しかるべき場所に相談することで、新たな視点でパートナーとの関係を捉えることができるかもしれません。

以下、適切な相談先やよくある相談内容などについてお伝えします。パートナーの不倫に悩み、辛い思いをしている方は参考にしてください。

浮気調査の無料相談窓口

原一探偵事務所が運営する当サイトの相談窓口では、24時間無料で浮気に関するご相談を受付中!

原一探偵事務所ではトライアル調査(49,800円~)も可能です。来店不要で面談まで行えるビデオトークもご好評いただいております。まずはお気軽にお問い合わせください。

不倫トラブルに関する相談先一覧

パートナーの不倫が明確な場合、またはそれらの兆候がみられる場合「これからどうしたら良いのだろう…」と今後のことを判断しきれない方が多いのではないでしょうか。夫婦の関係はご自身の人生に大きく関わることですから、簡単に決断できることではありませんよね。

また、「なんで不倫なんかするの!?」と感情の持って行き場がなくなり、辛い思いをしている方もいるでしょう。

パートナーの不倫で悩んでいる方は以下に相談してみると、有益なアドバイスがもらえるでしょう。それらのアドバイスによって気持ちが楽になるかもしれません。

相談先

特徴・働き

カウンセラー

カウンセリングをして心理的負担を和らげる。

弁護士

法律問題を解決する。あなたに有利な条件で離婚できるようにサポートする。

探偵

調査をして不倫の証拠を手に入れる。証拠の使い方や再発防止のアドバイスをする。

非営利団体

相談無料。

厚生労働省

こころの不調に関しての相談を受ける。

ネットなど

同じ体験をした人の意見が集まる。

NPO法人が提供している浮気・不倫に関する相談窓口では、無料相談を受けることが可能です。また、メール相談を受け付けているようなので、直接訪問する時間がない方や電話口での説明が苦手な方でも相談しやすいでしょう。

厚生労働省では悩みを持つ方に向けて様々な窓口を設けています。こころの不調に関する相談を受け付けているようですので、パートナーの不倫によってメンタルのバランスが崩れてしまった方は厚生労働省のホームページを一度確認してみるとよいかもしれません。

【関連サイト】

浮気・離婚関するご相談や専門家選びは「NPO法人よつば」

悩み別 相談窓口情報等を紹介するサイト

また、ご自身がどこに相談するべきかを迷っている方は以下のチャートを参考にしてみるとよいでしょう。

不倫相談

不倫の証拠を掴みきれていない方は探偵、慰謝料や離婚などを検討している方は弁護士に相談してみるとよいかもしれません。

精神的なケアに重点を置きたい場合にはカウンセラーに相談することをおすすめします。

【関連記事】

【24時間電話OK】浮気・不倫の無料相談窓口|専門カウンセラー対応

カウンセラー

不倫の事実を受け止められずにパニックになっている、冷静な判断をするためにまずは心を落ち着けたい、という方はカウンセラーに相談するとよいかもしれません。

カウンセリングでは夫婦が抱えているトラブル解決に向けて、専門的なアドバイスやメンタルケアを行ってくれるので、インターネットでお近くのカウンセリングルームを探して、ホームページをチェックしてみるとよいでしょう。

その際は、以下のポイントをチェックしましょう。

  • 実績が豊富か
  • 他業種とのネットワークがあるか
  • 適切な料金設定か
  • 広告が誇張されていないか

※不倫トラブルが原因で精神疾患になってしまった場合は、医学的な対処が必要になります。民間のカウンセリングルームではなく、お近くの病院の精神科・心療内科にかかり、まずは心身の回復を図りましょう。

【関連記事】

夫婦関係を相談できる窓口一覧!夫婦関係でよくある問題と専門家の回答事例

夫婦カウンセリングのメリットと料金相場|お悩み例・解決例まとめ

なぜ不倫は辛いのか5つの理由と辛さを軽減する4つの方法

パートナーが不倫しているか明確でない場合

パートナーが不倫しているかどうかはっきりとわからない場合には、以下の「浮気チェック」を参考にするとよいかもしれません。

  • スマホを手放さなくなった・頻繁に使用するようになった
  • 急に残業や飲み会が増えた
  • 車の掃除を頻繁に行うようになった
  • 身だしなみを気にかけるようになった
  • セックスがなくなった・減少した
  • 会話の内容が以前と変わった
  • カマをかけた瞬間に否定よりも詳しく聞こうと質問し返してきた

パートナーに怪しい動きがあると「もしかして…」と不安な気持ちが募りますよね。一人では解決できないケースが殆どのため、早めに対処・相談することをおすすめします。

【関連記事】

旦那が浮気してるかも?旦那の浮気の兆候をチェックする方法と対処法

今から使える浮気の兆候を確かめるための13のチェックリスト

インターネット

インターネット上にある掲示板などでは、同じ境遇に置かれている方の意見を求めることが可能です。誰が共感してくれるだけで気持ちが軽くなることもあるかもしれません。

また、同じようにパートナーの不倫に悩む人のリアルな声に触れることで、今後の参考になることもあるかもしれません。

【関連リンク】

発言小町

Twitter

弁護士

下記のような悩みがあり、法的な対処をしたい場合は、離婚トラブルの解決に注力している弁護士へ相談しましょう。

  • 法的には離婚は成立できるのか?
  • 不倫の慰謝料額はどのくらいか?
  • 不倫が原因で離婚した場合の親権は?

実際に裁判で慰謝料を請求したり離婚をしたりなど、法的な手続きを進めたい場合には、弁護士への相談は必要不可欠だといえるでしょう。

ただし、不倫された側が離婚や慰謝料請求などの要求を通したい場合には、決定的な不倫の証拠を提出して主張をしなくてはなりません。そのため、まず探偵に浮気・不倫調査を依頼し、不倫の証拠を手に入れてから弁護士に相談する流れが一般的です。

【関連リンク】

不倫問題で弁護士に無料相談できる窓口まとめ|賢く相談するコツとは?

探偵

不倫の決定的な証拠がなくて悩んでいる方には、探偵事務所への相談が有効です。

探偵事務所への相談内容は約7割が不倫に関するものなので、探偵や相談員も不倫問題を解決するノウハウについて熟知しており、あなたへ有益なアドバイスが行えます。

多くの探偵事務所では研修などを受けたカウンセラーが在籍しているようですので、安心して相談することができます。

また、探偵の調査によって不倫の決定的な証拠が手に入れば、パートナーとの話し合いの材料にもなりますし、法律的な処理に役立つこともあるでしょう。

【関連記事】

探偵比較!おすすめ探偵事務所はココ!料金・調査力など比較ポイントも解説

原一探偵事務所

原一探偵事務所は不倫・浮気調査の相談を24時間無料で受け付けています。相談員は夫婦カウンセラーの資格を取得しており、具体的には以下のような知識を期待できます。

  • 相談者の心理的負担を軽減するための知識
  • 現代日本の家族の状況に関する知識
  • 離婚に関する法律的な知識

原一探偵事務所の相談カウンセラーに話をすることで辛い気持ちが解消することもあるかもしれません。

また、原一探偵事務所には確かな実力を持った調査員が在籍していますので、決定的な不倫の証拠取得を期待できます。

【関連記事】

【原一探偵事務所の無料相談窓口】浮気に悩む人が探偵に浮気調査を依頼するワケ

不倫調査の流れ

不倫相談探偵

ここでは、例として原一探偵事務所の不倫に関する無料相談から調査終了までの流れを簡単に解説します。

無料相談

メールや電話による無料相談

まずは、電話・メールにて、あなたの不倫に関する悩みをカウンセラーにお聞かせください。相談は24時間・無料で受け付けています。これまで我慢してきたこと、耐えられない気持ちなど、何でもカウンセラーにお伝えください。

対面相談

相談員との対面無料相談

見積もり

お見積もりの作成・提出

調査日程や調査人数、調査時間などを、あなたと綿密に打ち合わせをしながらお見積もりを作成します。お見積もりには『調査員人件費・車両費・報告書作成費用』など、すべての費用を含んでいますので、お見積もり以上の費用を後から請求することはありません。

お見積もりにご納得いただけたら契約となります。原一探偵事務所では契約を強制することはありませんし、契約内容に納得できないときは断ることもできます。また、契約後に追加料金が発生することもありません。

調査前準備

調査前の打ち合わせ・情報の聞き取り

調査&中間報告

調査の進捗状況に関するお知らせ

調査監査

調査に不備や見落としがないか報告書を見ながらチェック

調査報告書の交付

調査の概要・結果などが記載された報告書を交付

調査終了後は調査報告書を作成し提出します。調査報告書では裁判でも使えるクオリティーの証拠(ラブホテルに出入りする写真など)とともに、調査期間中の対象者の動きを時系列でお伝えします。また、アフターフォローに関しても万全の体制を整えており、カウンセラーによる夫婦関係修復のアドバイスや、離婚問題が得意な弁護士の紹介も無料で行ないます。

 

浮気調査の無料相談窓口

原一探偵事務所が運営する当サイトの相談窓口では、24時間無料で浮気に関するご相談を受付中!

原一探偵事務所ではトライアル調査(49,800円~)も可能です。来店不要で面談まで行えるビデオトークもご好評いただいております。まずはお気軽にお問い合わせください。

専門家に寄せられる不倫に関するよくある相談

実際に専門家に寄せられた不倫に関する相談をご紹介します。「こんなことでも相談していいんだ」と、相談を受けるきっかけとなれば幸いです。

【関連記事】

不倫・浮気とは?辞書・世間のイメージ・法律の3方面から解説

探偵事務所に寄せられる不倫に関する相談

探偵事務所に寄せられた不倫に関する相談をご紹介します。

「不倫しているかもしれない」

深夜に携帯のメールがくる、週に1度は会社の飲み会(と、いってます)で、深夜帰宅。

財布の中には、居酒屋でなく、ちょっとしゃれたお店のレシートが・・・・。

これは浮気を疑った方がいいのでしょうか?

引用:浮気する男は、浮気を繰り返すとよく言われますが、本当でしょうか?|原一探偵事務所

「最近夫の帰りが遅い」「深夜にメールが来ている」「知らないお店のレシートが財布からでてきた」など、パートナーの不倫が疑がわしいこともあるでしょう。そのようなモヤモヤを抱えながら生活するのはとても辛いですよね。
「不倫が発覚したけれどどうしたらいいか」

夫の浮気で悩んでいます。

明確に証拠がある訳ではありません。

ひょっとしたら勘違いかもしれません・・・でも浮気していると思います。

証拠が取れても離婚するとかしないとか、私にはわかりません。

浮気の証拠が取れてもどうしようもないかもしれません。

証拠が取れたら離婚した方が良いでしょうか?

引用:夫の浮気で悩んでいます。|原一探偵事務所

パートナーと別れるべきか、それとも関係を続けるべきか、今後の人生に大きな影響を与えますので、専門の相談カウンセラーに相談してみましょう。あなたの想いを受け止めた上で、最適な方法についてアドバイスしてくれるでしょう。

「不倫の証拠を手に入れたけれどパートナーに言い出せない」|探偵事務所

調査で夫に女性が居る事が判りました。

しっかりした証拠が取れたのですが、どのタイミングで夫に話したらいいのか判りません。

私が切りださなければ今のままの生活が送れるかもしれません。

どうしたらいいのでしょうか?

引用:証拠が取れたのですが、どのタイミングで夫に話したらいいのか判りません。|原一探偵事務所

不倫の証拠を手に入れたとしても、パートナーとの関係が壊れることを恐れて、どのように伝えればよいか分からないという方は多いのではないでしょうか。

不倫の件について切り出すには気力が必要ですから、不倫の事実が発覚して気持ちが落ち着いてから話し合いを設けても良いかもしれません。

「不倫の決定的な証拠を手に入れて欲しい」

4年前に友人の紹介で結婚しました。

今年の夏から旦那の浮気が原因で別居状態が続いております。

離婚話をしても浮気はしていから離婚はしない。と言います。

先月までは生活費として仕送りがあったのに、今月からそれすらもありません。

決定的な浮気の証拠を出して、なるべく早く離婚し、新しい仕事を見つけたいのですがどうにかなりますでしょうか?

引用:今年の夏から旦那の浮気が原因で別居状態が続いております。|原一探偵事務所

「1日だけ不倫調査をしてほしい」

旦那が浮気をしています。

最近、休日前になると帰ってこなくなりました。

仕事で忙しいのだと思っていたのですが、メールでやりとりしているのを見てしまいました。

約束のある日は朝からそわそわしているので、すぐに解ります。

今夜も会っていると思います。

あんな男の為に美味しい料理を考えたりお弁当を作ったり掃除や洗濯や身の回りのことをしてきたなんて、本当に悔しくて馬鹿馬鹿しく思います。

証拠をとり、離婚したいのですが、あっている日はわかりますので、1日だけ調査していただき、証拠を押さえてほしいのですがお願いできますか?

引用:旦那が浮気をしています。|原一探偵事務所

「不倫相手との予定がある日にはいつもと様子が違う」という相談に心当たりがある方もいるのではないでしょうか。相手の機微で不倫を察知してしまうこと自体が腹立たしく感じられますね。

なお、探偵事務所では、調査日数が長くなるにつれて調査の料金も高くなることが一般的なようです。調査を依頼する日にちが決まっている場合には、1日単位で調査を受け付けている探偵事務所がおすすめです。

不倫の証拠として認められるのは決定的なものでなければなりません。

裁判においては、離婚を認めてもらうためにも、慰謝料を請求するためにも、不倫の証拠を確保しておくことが重要ですが、例えば「メールで怪しいやりとりをしている」といった程度では、証拠として認められません

  • 夫(妻)と不倫相手がラブホテルへ出入りしている写真や動画
  • 相手の自宅やラブホテルに滞在していることが分かる写真や動画
  • 不倫を認める内容のLINEやメール、音声などの記録 など

【証拠写真の例】

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/uwaki-prod2/ckeditor_assets/pictures/858/content_%E5%87%BA%E3%81%A6%E3%81%8D%E3%81%9F.png

設立45年の原一探偵事務所には11万件の解決実績があります

後ろからの写真で誰だか分からない、画質が悪く本人なのか不明確といった、質の悪い写真を証拠として提示することはありません。

不倫・浮気調査のノウハウもたくさん所有していますので、どのような証拠が裁判で有効かについてもお話しできますし、過去の経験から、有力な証拠が手に入る期間がどの程度かについてもご案内が可能です。

 

浮気調査の無料相談窓口

原一探偵事務所が運営する当サイトの相談窓口では、24時間無料で浮気に関するご相談を受付中!

原一探偵事務所ではトライアル調査(49,800円~)も可能です。来店不要で面談まで行えるビデオトークもご好評いただいております。まずはお気軽にお問い合わせください。

 

非営利団体に寄せられる不倫に関する相談

非営利団体のNPO法人「よつば」に寄せられた不倫に関する相談をご紹介します。

「パートナーの不倫で気持ちが落ち着かない」

結婚して10年、先日夫の浮気が発覚しました。

私には無縁のものだと思っていたので、正直どうしたらいいか

わかりませんでした。

浮気を知ったのは、スマホを持ち歩く夫が少し気になりLINEを見た時です。

女性の写真と肉体関係を思わせる会話が続いていました。

浮気をしている確たる証拠があるわけではないので、女性との関係を残すために、

その日は、トーク画面を記録に残しました。

夫はどちらかといえば人づきあいが苦手なタイプで女性と個人的に会うなんて

よっぽどのことだと思います。

数日、平静を保つことに必死だったのですが、やはり堪え切れるわけもなく、

取り乱しながら夫を問い詰めました。

夫は休日も女性と会っていることは認めましたが、肉体関係は認めませんでした。

単なる友人だと言い張るばかりで、話は進みませんでした。

それからというもの、夫にどんな態度をとればいいのかもわからず、女性との

関係を隠していたショックもあり、夫婦関係はギクシャクしています。

夫は否定していますが、女性とのやりとりは確実に浮気をしているものです。

私は離婚するつもりですが、夫は浮気ではないから離婚するつもりはないと。

しかし、女性との関係を辞めるつもりはないのでしょう。

バレてないと思っているようですが、女性と連絡するときの夫の態度は明らかに違います。

私が我慢しなければいけないのか、この先のことを考えるといてもたってもいられなくなり、相談することにしたのです。

最初は感情的になってしまって落ち着いた相談は出来ませんでしたが、真摯に私の気持ちを聞いていただいたこともあり、今後に向けて話をすることができました。

状況的に、会話以外の確たる証拠がないということから、まず、夫の浮気を証明しなければ離婚をしようにも私が望むようには進まないことを教えていただきました。

確かに、夫の有責を証明できなければ離婚をすすめても慰謝料であったり、社会的な制裁を与えることすらできません。

浮気を立証できれば前に進めることができますし、私が与えられた精神的な痛みを訴えることだってできます。

1人で考えればパニックを起こしそうですが、よつばさんのおかげもあり、少しずつですが問題と向き合えています。

引用:ご相談の実例No.134「夫の浮気が発覚しました」|無料相談所よつば

「不倫をやめさせる方法はあるのか」

夫が浮気をやめないどころか、離婚を切り出されました。

私は夫と離婚する気は全くありません。

相手を突き止めて浮気をやめさせたいのですが、どうしたらいいのか分からず、

よつばさんに相談しました。

夫の浮気に気が付いたのは4カ月程前のことです。

夫がボディシートで体をふいている時に、キスマークがついている事に気が付きました。

夫を問い詰めたところ、すんなりと浮気を認め、肉体関係があることも全て白状しました。

夫は浮気がバレてからというもの態度が大きく変わり、とても冷たくなりました。

今では、家庭内に会話はほぼなく、口を開けば離婚の話しかされません。

こんな生活がとても辛くて、毎日朝を迎えるのが嫌になります。

私にも浮気の原因があったのかもしれないと、気持ちが戻るように頑張りました。

お化粧を勉強して変えてみたり、夫の好きなものをたくさん作ったり・・・。

もう一度、一人の女性として夫に見てもらえるように努力しましたが、

「そんなことをしても、もう気持ちは戻らない。これは言い切れる」

と言われてしまい、絶望に打ちのめされています。

何をしてもダメなんだと、毎日眠れない夜が続き、ご飯も喉が通りません。

今回の件を子供達には何も話はしていませんが異変には気が付いているとは思います。

金曜日の夜と土曜日の夜、必ず夫は出かけます。

一応帰っては来ますが、やはり帰りが遅いので、相手と一緒に過ごしているのでしょう。

毎週夫が浮気相手のもとに行く姿を見ていると、とても心が痛い。

そのうち、家にも帰って来なくなるのかなと思うと、毎日が辛いのです。

夫が出かけることを知っていても、夫の分のご飯の支度をして私は待っています。

夫が帰ってきても心地の良い環境を作りたいからです。

しかし、そのご飯を夫は食べません。

私に残されているのは、浮気相手との交際を立証して、夫と別れさせること。

その為に、離婚・浮気問題に詳しい専門家を探してたどり着きました。

自分に自信を無くす毎日ではあったのですが、カウンセラーの方の温かい言葉もあり、救われました。

現在は、私が望むべく、夫の浮気の証拠や相手の情報を収集をしているところです。

引用:ご相談の実例No.130「浮気をやめさせたい」|無料相談所よつば

カウンセラーに寄せられる不倫に関する相談

カウンセラーに寄せられた不倫に関する相談をご紹介します。

「不倫相手に謝罪してほしい」

夫の不倫相手に会ってきた!

妻が夫の不倫相手に会いに行ったのは、夫との関係を断ち切らせるためです。

妻が今日こうやって不倫相手に会いに来たことは夫には言っておりません。

不倫相手は夫と同じ職場。実家で両親と暮らしている40歳の独身女性でした。

不倫相手に会うために、妻が準備して持ってきたのは、

〇家族の写真(夫と妻と子供が写っている写真)

〇夫と不倫相手がキスをしている証拠写真(依頼した探偵社が撮影した証拠写真を数枚コピー)

〇夫との交際を絶つことを約束させるための誓約書(念書)

自宅の玄関付近を嫌がった不倫相手は、妻と一緒に付近に停車されていた妻の車に移動しました。

妻は助手席に不倫相手を乗せると、

「今日こうやってあなたに会いに来たのは、、、」と話し始めました。

妻は最後まで不倫相手に罵声を浴びせたり、強い口調で責めることはしなかった。

また不倫相手も妻に反論したり、言い返すこともなく黙って聞いていたという。

不倫相手に妻は、「確かにうちの主人も悪いのはわかっています。でも妻子ある男性と知りながら受け入れたあなたの責任も大です。

主人があなたになんて言っていたのか知りませんが、私に離婚を言うわけでなもなく、家では何事もなかったかのように普通にしています。

子供たちも主人を慕っています。もちろん私も離婚するつもりはありません。

もうこれ以上、私たちの家族の幸せを奪わないでください!」

妻は不倫相手に金輪際、夫と連絡も接触もしないことを約束させるための誓約書を見せ、約束すると誓約書に誓う(サインする)ならば、不倫の慰謝料は請求しないと伝えたのでした。

まったく反論や抵抗することもなかった不倫相手は、妻に言われるまま誓約書にサインしたという。

彼女の顔をちらっと見たら、涙が流れていた。

そのとき、妻はこう思ったという。

「彼女もさすがに反省したのだろう。」と。

「彼女は最後に小さな声で、『申し訳ありませんでした』と言いました。私は彼女からお金をとりたいわけではなかった。

主人との不倫を終わらせてくれればいいだけ。

涙ながら自分の非を認め、誓約書にサインしてくれた彼女の態度でもう大丈夫だと思いました。」

妻は今日こうやって夫の不倫相手に会ったことで、もう二度とこんな過ちはしないだろうと確信したのでした。

引用:夫の不倫相手の謝罪はなんだったのか

「不倫を見過ごすべきか」

同じ職場の女性とか、知人女性の話題を家で妻に話しをする夫はいるものです。

しかしある時期からその女性の話題が出てこなくなったことはありませんか。

妻もそれほど気にはしていなかったのですが、「そう言えば、、、」と何気なく聞いてみたら、あまり触れたくない様子で、以前みたいに話さない。話題を変えてしまう夫に何か違和感を感じたりもします。

今回の事例の夫は会社員で60歳。お酒が好きで週に2~3回は外で飲んでいる夫でした。

そんな矢先、3年ほど前から、よく行くやきとり店で一人の女性と知り合ったそうで、当時夫はその女性のことを、妻によく話していたそうでした。

夫が言うに、その女性は70歳で若い頃離婚して一人で子供を育ててきた女性。

すでにお子さんは成人し独立しており、パート勤めをしながらアパートで独り暮らしをしているとのことでした。

夫と彼女はその店でよく顔を合わせていた常連客どうしで、いつしか言葉を交わし一緒に飲み始めたようでした。

お互いお酒が好きで、その店を出て飲み歩いたりすることもあったという。

当時飲んで帰ってきた夫は、「あの例のおばちゃんと飲んでいた」「おばちゃん、元気でかなわんなあ」となんのやましい様子もなく妻に話していたという。

気さくで面倒見のいい男っ気のあるおばちゃん。

そう妻に話していて、夫より一回り年上で70歳。

夫も飲みに行く際に、「じゃあ、おばちゃんと飲んでくるから」と言って出かけていたものでした。

それが夫がおばちゃんとまさか関係してしまうとは、、、

引用:夫の浮気を見過ごすべきか|カウンセリング事例

弁護士に寄せられる不倫に関する相談

弁護士に寄せられた不倫に関する相談をご紹介します。

「不倫の証拠がなくても慰謝料請求できるのか」

結婚して5年目を迎える頃から別居して5か月が経ちます。

子供はいません。

離婚は確定していますが慰謝料を請求するかしないかは別として、できるかどうか確認してから離婚しようと考えています。

ご教示お願い致します。

・夫は外でお酒を飲むと連絡が取れなくなり、朝帰りもしょっちゅうでそのことで結婚してから何度もけんかになっていました。(どこでだれと何していたか不明)

・共働きですが家事に非協力的で9割私が負担していました。

・女性のいるお店に行ってもいいけど連絡先は交換しないでほしいと伝えていましたが何人もの女性と連絡をとっていました。(別居後に発覚)

・別居後、夫の使用する車に知らない女性の名前のスマーフォンが登録されておりましたが夫は知らない人、知人に貸したときに登録されたんだと思う、の一点張り。

・別居後1か月弱後に夫の使用する車のナビ履歴でラブホテルの住所がありました。夫いわく、デリヘル?を利用したとのことでしたが、上記のスマーフォンの件もあり信用できません。

不貞行為などの決定的証拠はありませんが慰謝料を請求することは可能でしょうか?

今までの話し合いの中で、もう朝帰りはしない、家事も積極的にやるといった証言は録音してあります。

引用:不貞行為の決定的証拠はありませんが、慰謝料請求は可能でしょうか。|あなたの弁護士

「不倫が続いているかを確かめたい」

今別居状態にあるのですが今も旦那の不倫が続いているのか確かめたいです。

去年に不倫相手との写真やラインのやり取り、不倫相手の母親からのメッセージとのやり取りの写真が私宛に差出人不明で送られてきました。

そのライン写真には名字と会社名が書いてあったのですが、調べても会社のどの店舗なのか分からず特定できません。

今現在も続いているのかと相手の特定の為調査してもらう為に探偵に相談などしましたが料金もホームページとは全然違いとても高く、話も一方的でとても胡散臭くて中々探偵に頼むのも躊躇してしまっています。不倫をしていたのは事実なのですが確実な不貞の証拠がないため慰謝料を取る段階にもなくどうしたらいいのか分かりません。

どこに相談してどうすればいいですか。

旦那も現在家を出ていったきりなので自分でこれ以上の証拠を取る事も出来ません。

引用:不倫-今別居状態にあるのですが今も旦那|あなたの弁護士

 

 

不倫の相談は探偵にしてみるのもおすすめ!その理由とは?

不倫の相談を探偵にするべき理由は主に以下のとおりです。

  • カウンセラーに悩みを聞いてもらえるから
  • 調査によって不倫の証拠が手に入るから

ここでは原一探偵事務所の体制をもとにそれぞれの内容について見てみましょう。

【関連記事】探偵の浮気調査の具体的な内容3つと報告書のサンプル・料金相場を公開

おすすめ理由1:カウンセラーに悩みを聞いてもらえるから

「不倫しているかもしれない」「不倫が発覚した」そんなとき、辛さ・切なさ・憎しみなどさまざまな感情が押し寄せてくることでしょう。誰かに話を聞いてほしくなることもあるのではないでしょうか。

原一探偵事務所のカウンセラーは夫婦カウンセラーの資格を所有しており、あなたに寄り添って悩みの相談をうかがいます。本音を包み隠さず、カウンセラーに伝えてくださいね。

「離婚したくない」人こそご相談ください!

原一探偵事務所に不倫・浮気の調査依頼をする人の約60%以上が、復縁を目的にしています。

そのため、原一探偵事務所では、「どうしたら不倫相手と別れさせられるか」「どうしたら夫婦関係を修復できるか」「どうしたら不倫の再発を防止できるか」などについてもアドバイスしています。

夫婦関係を修復するためにあなたご自身でパートナーと話し合うこともできるかもしれませんが、ノウハウを知っているか・実践できるかで、修復率に大きな差が出るのではないでしょうか。

原一探偵事務所に相談する

おすすめ理由2:調査によって不倫の証拠が手に入るから

探偵に相談し正式に調査を依頼すれば、不倫の証拠が手に入ります。これにより、パートナーは言い逃れできなくなり、不倫の事実を認めさせることも容易になります。

事実をもとに離婚するかしないかなどの話し合いはもちろん、絶対に離婚したくないという方は、夫婦関係の再構築に向けて動き出すこともできるでしょう。

また、不倫の証拠があれば、不倫相手に対する「もう二度と近づかないでほしい」「不倫慰謝料を払ってほしい」といった主張も通りやすくなります。

一方、何の証拠もないまま問い詰めた場合には、パートナーや不倫相手にはシラを切られて終わり…どころか、逆に証拠を隠蔽され、以降の浮気が巧妙に行われるといった可能性も0ではありません。

最悪の場合、「ありもしない話を持ち出してきて夫婦関係に亀裂を生じさせた」と言いがかりをつけてくることもあるでしょう。これでは夫婦関係はさらに悪化してしまうどころか、不倫をされた側の立場が弱くなってしまいます。

証拠があるか、ないかで双方の立場は大きく変わるのです。

【関連記事】

浮気(不倫)の証拠とは?慰謝料請求&離婚回避のための証拠の集め方

以下の記事で不倫相手への慰謝料請求についてくわしく解説しているので、こちらも併せてご覧ください。

【関連記事】

 【全3種】不倫慰謝料を請求する方法とは【1からわかりやすく解説】

有責配偶者とは|離婚原因を作った側からの離婚が認められる条件まとめ

不倫の証拠があれば有利な立場で離婚できます!

不倫の証拠があれば、パートナーが「有責配偶者」と認められ、不倫をされたあなたの主張が通りやすくなります。仮に裁判になった場合でもあなたに有利な条件で離婚することができるでしょう。

離婚を検討中の方は、やはり離婚後の生活を充実したものにするためにも不倫の証拠は押さえておくべきだといえるでしょう。

原一探偵事務所に相談する

実際に不倫・浮気調査を利用したお客様の声

ここでは、原一探偵事務所を利用した方の声をご紹介します。

20代女性|神奈川県在住

信じられませんでした。夫が帰宅後グーで殴ってやりました。
依頼する前は自分でも半信半疑でしたが、原一さんに相談して事態の深刻さが何となくわかり、報告書を見た時は愕然としました。
調査結果を私の兄にも伝え、兄から強くお説教してもらいました。兄は夫の学生時代の先輩なのでお説教が効いた様です。
深い関係になる前に付き合いを辞めさせることが出来てよかったです。ありがとうございました。

(引用: 原一探偵事務所

20代男性|静岡県在住

両家の実家も交えて話し合いを行いました。
妻は認め謝罪しました。
相手の男性について尋ねたところ、私の浮気に関して相談をしていた相手だったそうです。
結局は「身から出たさび」だと両親一同から私が非難されてしまいました。いまひとつ納得できない終わり方ですが、私が悪いのでしかたが無いのかもしれません・・・
おかげ様で今はもとの生活に戻っています。ありがとうございました。

(引用: 原一探偵事務所

50代女性|宮城県在住

自分の馬鹿さ加減に呆れるばかりです。今までの生活は何だったのか呆然とするしかありません。
本当に信じられません。孫も居るのに子供に何と言って話してよいのかわかりません。非常に心が重いです。
ただ結果を知ったからには私も引き下がれません、徹底的にやります。
原一さんに弁護士の先生も紹介してもらってこれから徹底的に戦います。このままでは許せません。
この度は誠にありがとうございました。

(引用: 原一探偵事務所

浮気調査の無料相談窓口

原一探偵事務所が運営する当サイトの相談窓口では、24時間無料で浮気に関するご相談を受付中!

原一探偵事務所ではトライアル調査(49,800円~)も可能です。来店不要で面談まで行えるビデオトークもご好評いただいております。まずはお気軽にお問い合わせください。

不倫トラブルを自分で解決する方法

ご自身で不倫トラブルを解決したい方は、以下をお読みください。

再構築したい場合

不倫したパートナーと再構築を目指す場合には、夫婦の信頼関係を一から作り上げることになります。

夫婦で同意して再構築を目指したとしても「水面下で続いているのではないか」「嘘をついているのではないか」と何度も悩まされるでしょう。過去の記憶がフラッシュバックして、パートナーの不倫が発覚した時の感情が蘇り辛い思いをすることもあるかもしれません。

また、不倫を再開させないためには法的措置が必要になる場合もあります。再構築は容易なことではありませんので、カウンセラーからのアドバイスや不倫から再構築した人の経験談を参考にしてみるとよいかもしれません。

【関連記事】

不倫後の再構築を考えている人に読んでほしい再構築の心得と解決方法

離婚したい場合

離婚したい場合には、事前に離婚後の生活への不安を解消する必要があります。特に以下のことに手を回しておきましょう。

  • 住まい探し
  • 経済的な自立
  • 金銭に関する精算
  • 子供の新しい環境 など

ある程度、生活の準備が整ってから離婚を切り出すことをおすすめします。

離婚の方法にはパートナーと話し合って離婚する「協議離婚」が一般的とされています。離婚協議で話がまとまらない場合には、家庭裁判所に離婚調停を申し立てますが、そちらでも話がまとまらない場合には離婚訴訟を申し立てることが可能です。

離婚に関して話がうまくまとまらないケースもありますし、煩雑な手続きが必要になるケースもあります。弁護士に相談してみると、有効なアドバイスが得られるかもしれません。

【関連記事】

不倫離婚|不倫の果ての離婚で幸せになれる人なれない人

離婚準備で女性が考えておくと良い5つの事|離婚後の生活費・就職まで

離婚せずに慰謝料を請求したい場合

不貞行為の慰謝料は50〜300万円と言われています。これはあくまで裁判を通して請求した場合の金額になります。

慰謝料は不倫をしたパートナーと不倫相手に請求することが可能です。請求の方法には直接交渉、内容証明の送付などがありますが、一人でやり通すには精神的な負担がかかりますので一度、専門家(弁護士・探偵)などに相談することをおすすめします。

【関連記事】

旦那と浮気相手へ行う復讐方法と復讐で立場が逆転しないための注意点

不倫裁判のメリットと裁判前に心得ておくべき慰謝料の知識

まとめ

不倫・浮気の悩みを抱えている方は、状況に合わせて以下の窓口に相談してみましょう。

  • カウンセラー…とにかく心理的負担をやわらげたい方
  • 弁護士…法律問題を解決したい・離婚を検討中の方
  • 探偵…パートナーの不倫が定かではない・まずは白黒はっきりさせたい方

不倫トラブルは、あなただけの問題ではなく夫婦の問題です。あなただけ一人で悩みを抱え続けるのではなく、パートナーにも真剣に向き合ってもらえるように、まずは専門家に相談し有益なアドバイスをもらいましょう。

辛い気持ちを吐き出すだけでも楽になるはずです。初回相談は無料の窓口が多いので、ぜひ有効活用してみてくださいね。

浮気調査の無料相談窓口

原一探偵事務所が運営する当サイトの相談窓口では、24時間無料で浮気に関するご相談を受付中!

原一探偵事務所ではトライアル調査(49,800円~)も可能です。来店不要で面談まで行えるビデオトークもご好評いただいております。まずはお気軽にお問い合わせください。


この記事の監修者
浮気調査ナビ編集部
調査実績44年、解決実績11万件以上を誇る「原一探偵事務所」公式パートナーの「浮気調査ナビ編集部」です。
浮気に悩むあなたをサポート。確かな情報をお届けします。
編集部

本記事は浮気調査ナビを運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。 ※浮気調査ナビに掲載される記事は探偵が執筆したものではありません。

浮気/不倫問題に関する新着コラム

浮気/不倫問題に関する人気のコラム


浮気/不倫問題 コラム一覧へ戻る
Column keyword title
お急ぎの方はお電話が便利です