Header home

数字で見る男女別不倫の割合|不倫をする心理と疑った時の対処法まとめ

~いざという時の備えに~浮気調査コラム

公開日:2019.9.6 更新日:2022.10.3
数字で見る男女別不倫の割合|不倫をする心理と疑った時の対処法まとめ
Pixta 22666999 s

自分の夫や妻の不倫を疑った時、「不倫って多いの?」「周りも不倫をしている人は多いの?」という不倫の経験談や割合が気になるのではないでしょうか。

不倫の割合やきっかけ・不倫をする心理を知っておくことで、自分の夫や妻が不倫をしているかどうか見極める参考になります。
 
少しでも怪しいと思ったら、探偵に浮気調査を依頼し、証拠を確保することが再構築・離婚の近道ですが、ここでは不倫の割合やきっかけ、不倫を疑った時の対処法を紹介します。
 

順位
1位
2位
3位
サイト名 %e8%a1%97%e8%a7%92cta%e7%94%a8%e3%82%b5%e3%83%a0%e3%83%8d
街角相談所 -探偵-
Mj cta%e7%94%a8%e3%82%b5%e3%83%a0%e3%83%8d
綜合探偵社MJリサーチ
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88 2022 10 12 163313
さくら幸子探偵事務所
総合評価
Score 4.8
4.8
Score 4.5
4.5
Score 4.4
4.4
料金
相談内容に応じて、
200以上の事務所から最安値での提示
1名8,800円/1時間
初回限定のお得なパック料金あり
30,000円~(パック料金のため要相談)
特徴
30秒、7つの質問に答えるだけで、あなたにぴったりの探偵を見付けてくれる相談所
メディア出演、警察捜査協力など確かな「実績」と20年以上の「経験」のあるベテラン・精鋭集団
追加料金の一切ない明朗会計と、親身なサポートが魅力の老舗事務所
口コミ評価 Circle double table
お手頃価格の探偵を探せて手軽
Circle double table
価格設定と強力な証拠に定評あり
Circle double table
親身に寄り添ってくれる
メール相談 Circle single table
Circle single table
Circle single table
電話相談 Circle single table
Circle single table
Circle single table
料金の手頃さ Circle double table
Circle single table
Circle single table
不倫・浮気慰謝料の請求は
弁護士に無料相談ください

電話メールOK証拠の相談も可秘密厳守
慰謝料請求に強い弁護士を検索して無料相談可能

※姉妹サイトの不倫慰謝料弁護士ナビに移動します
北海道・東北 北海道青森岩手宮城秋田山形福島
関東 東京神奈川埼玉千葉茨城群馬栃木
北陸・甲信越 山梨新潟長野富山石川福井
東海 愛知岐阜静岡三重
関西 大阪兵庫京都滋賀奈良和歌山
中国・四国 鳥取島根岡山広島山口徳島香川愛媛高知
九州・沖縄 福岡佐賀長崎熊本大分宮崎鹿児島沖縄
この記事に記載の情報は2022年10月03日時点のものです

不倫の割合はどのくらい?

ここでは、年齢・性別・出身地別で不倫の割合を見ていきます。
 

男性は30代が不倫のピーク

年齢

20代

30代

40代

割合

 29.5%

 30.9%

 30.1%

年齢

50代

60代

 

割合

 24.5%

 19.8%

 

【参考:相模ゴム工業株式会社

男性は60代以外、不倫相手がいる割合が20%を上回っており、30代、40代では30%を超えるという結果になりました。

30代はまだ若く、「遊び足りない」という気持ちも強いことが理由として考えられます。

また、40代や50代は時間やお金に余裕ができることから不倫が多い傾向があります。

 

女性は30代で不倫する

年齢

20代

30代

40代

割合

16.5%

17.9%

17.1%

年齢

50代

60代

 

割合

14.3%

10.5%

 

【参考:相模ゴム工業株式会社


女性は20代の不倫率が一番高いという結果になりました。女性の30代というと、子供の世話も落ち着き時間ができると同時に、性欲が高まる年齢でもあります。

また、30代になると、夫が仕事で役員になったり、接待で遅い帰宅や休日出勤が増えてくる年齢です。

忙しい夫と自由な時間が増えたことが30代の不倫が多い理由と考えられます。

 

不倫率が高い都道府県トップ5 

このランキングは浮気率ですが、ここから不倫率を推測することができます。都道府県別で不倫率を見てみましょう。

順位

都道府県名

割合

1

埼玉県

31.03

2

京都府

25.63

3

和歌山県

24.27%

4

岐阜県

23.91%

5

山口県

23.48%

【参考:相模ゴム工業株式会社

1位は埼玉県という結果になりました。東京や大阪・名古屋などの大きな首都を持つ県が1位ではないことが意外に思えます。
 

不倫相手と出会った場所ときっかけ

不倫相手との出会いで1番多いのは職場です。

【参考:相模ゴム工業株式会社
異性が多く、約束をしなくても毎日会える、妻が同じ職場でないならバレにくいといった条件が揃っているため、職場は不倫するのに最高の環境なのかもしれません。
 

上司と不倫中です。上司(32歳)は妻子あり、私(25歳)は独身ですが婚約者がいます。二人で飲みに行っていて、そのうちに深い仲になっていまいました。

【引用:発言小町


 また、友人が飲み会などにつれてきた人・元々の友人・同じ学校(元同じ学校)の人とも浮気になりやすいです。
 

同窓会がありました。懐かしい友達に再会したのですが、その中にその頃の彼女と再会しました。でも、この同窓会をきっかけに、また親密になりました。お互い、既婚者です。同窓会の後、機会あるたびに電話をしたりあったりしています。

【引用:発言小町

 
マイナビが女性を対象に行ったアンケートでは「不倫のきっかけになること」というものでは半分以上が職場で起こる出来事です。
 

【参考:女性に聞いた!「不倫のきっかけ」になることランキングTOP10│マイナビウーマン

同じ会社で働いていると、簡単に仲間意識を持つことができると同時に相手の頑張りが見えるため、好意を持ちやすくなります。
 
他にも、通信機器が発達し、SNS・オンラインゲーム・出会い系アプリで簡単に不倫のきっかけを作ることできます。

ネットでは趣味が同じような人が集まり、当然話が盛り上がるので、もっと話したい、また会いたいと思うようになり、最終的に不倫に発展していくのです。
 

先日夫がSNSで特定の人と、おはよう、おやすみのやりとりをしているのをたまたま見つけてしまいました。他にもそういう挨拶している人がいるから特別ではない、俺のささいな息抜き、と言います。

【引用:発言小町

 
【関連記事】
既婚者なのに夫・妻以外に恋愛する理由と恋心を抱いた時の対処法
【社内不倫はバレやすい?】社内不倫がバレる原因とバレた時のリスク
上司と社内不倫の裏側|不倫する人の心情を知って今後に役立てる方法
同僚との浮気がやめられない恐ろしい理由と浮気を見抜くためのコツ

 

不倫をしてしまう3つの心理

不倫をしてしまう心理の根本として、以下の3つが挙げられます。
 

夫婦でいても寂しい

仕事や育児が忙しくなっていくと、お互いに気遣うことなく、自分の事にだけ集中してしまいます。

家にいても、夫・妻と会話がない・性交渉もない・文句ばかり言われる…このような日々が続くと家に帰りたくなくなってしまい、外に癒しや話し相手を求めるようになるのです。
 
家に帰りたくない気持ちがあるため、だんだん外に依存していくようになります。
 

性的欲求を満たしたい

セックスレスが長く続くと、性欲を満たすために不倫に走ります。

また、セックスレスでなくても、自分の好みの人がいると一度だけなら…と不倫に走ってしまうことは少なくありません。

特に男性の場合、本能的により多くの子孫を残したいと思いますので、性欲を我慢するのはなかなか大変です。
 

現実逃避をしたい

現実逃避は誰でも一度はしたことがあると思います。仕事や育児・家事が忙しい、夫婦仲が冷めていてどうしようもないなど、どうにもならない現実がある人ほど不倫しやすくなるのです。
 
不倫は相手に対し、背負うような責任はありません。限定された時間で本来のパートナーと違う人と恋をすることは夢のようで、現実逃避をするにはぴったりなのです。

【関連記事】
心の浮気は危険|体の浮気との違いと心が奪われてしまう根本的な原因
不倫・浮気とは?辞書・世間のイメージ・法律の3方面から解説
浮気癖は治らない?浮気を繰り返す原因と4つの治し方
浮気する女性の特徴8つ|行動パターンや浮気する心理【無料相談窓口】
女性が不倫にはまる4つの理由と特徴|不倫にはまる代償とは

 

男女別|不倫のボーダーライン

では、どこから不倫と思うのでしょうか。男女の違いを見ていきましょう。

 

男性の不倫のボーダーライン

【男性が不倫と思うシチュエーション】

順位

浮気の内容

1

キスをする(42.3%)

2

手をつなぐ(28.8%)

3

肉体関係を持つ(23.1%)

4

ハグをする(5.8%)

【引用:【男女のちがい】浮気のボーダーラインはどこ?│マイナビウーマン

 

男性はキスをするということが一番多い結果になりました。キス・ハグ・手をつなぐ行為は、その場のノリを考えると一概に不倫と言えないということから、肉体関係までは不倫ではないと考える人も少なくありません。
 

女性の不倫のボーダーライン

【女性が不倫と思うシチュエーション】

順位

浮気の内容

1

手をつなぐ(40.9%)

2

キスをする(31.8%)

3

肉体関係を持つ(19.5%)

4

ハグをする(7.8%)

【引用:【男女のちがい】浮気のボーダーラインはどこ?│マイナビウーマン

 

女性の場合、「相手に触れることが許せない!」という女性が多いことから、1位がこのようになっています。お互いの好意がないとできないことなので、その好意自体がNGなのかもしれません。
 

不倫の発覚率は増加している!

通信機器も発達していなかった時代は、不倫の証拠を探すことも自分ではできなかったため、せいぜい襟元の口紅や風俗店の会員カードを発見して不倫が発覚するというものでした。

しかし、最近ではケータイを見れば不倫をしているのかどうかが分かります。不倫にSNSを利用する人も増えているため、ケータイに不倫の形跡がなくても、夫や妻のアカウントを見たら不倫していたというケースも珍しくありません。

GPS機能を活用すれば、深夜夫や妻がラブホテルに行っていたことまで分かってしまいます。今後不倫率が増えると共に、発覚率も上がっていくことが予想されます。

【関連記事】
【令和最新版!】使える浮気調査アプリ9選とアプリで調査するリスク
リスクなし!LINEで浮気を見破る裏ワザ10選【無料相談窓口】
浮気を疑った時、怪しまれずに携帯をチェックする3つの方法

 

不倫を疑った時にすべきこと

不倫を疑った場合、直接問い詰める前にまず証拠を確保しないといけません。証拠が無いのに直接問い詰めても白を切られたり、証拠を隠されたりしてしまいます。以下では、具体的に何をしていけばいいのか紹介します。
 

セルフチェックを行う

まず以下の項目をチェックしてみましょう。

浮気している人に見られる18の特徴

ケータイを手放さなくなった

外出や用事が増えるようになった

ケータイにロックがかかるようになった

セックスを拒まれる

ファッションに気をつかうようになった

新しい趣味が増えた

車で行動するようになった

車の掃除をするようになった

休日出勤・残業・出張が増えた

行動や会話に興味を持たなくなった

家で食事を取らなくなった

帰宅が遅れた場合にやたらと言い訳をするようになった

ダイエットや美容に気をつかうようになった

アクセサリーが増えた

話をしなくなった

家事が適当になった

予定をやたらと聞いてくるようになった

仕事に文句を言わなくなった

 
思い当たる節が3個以上ある場合は、不倫している可能性が高いでしょう。さらに普段の行動をよく観察し、それでも怪しければ探偵に相談するのをおすすめします。

【関連記事】
今から使える浮気の兆候を確かめるための13のチェックリスト
 

探偵に浮気調査を依頼する

セルフチェックをしてみて思い当たる節が多かった場合は、探偵に依頼しましょう。探偵へ依頼する人の8割は、復縁を目的として不倫の証拠集めを依頼しています。離婚する気も慰謝料を請求するつもりもない人の依頼が多いのです。
 
離婚をする気がなくても、浮気をしているかどうかをはっきりさせることができます。不倫の事実をはっきりさせ対処しないと、ずっと不倫が続いていくことになり、ある日いきなり離婚を切り出される可能性もゼロではありません。
 
探偵事務所によりますが、専属のカウンセラーや弁護士と提携しているところもありますので、証拠が集まった後のことに関しても相談してみるのがよいでしょう。
 
【関連記事】
不倫後の再構築を考えている人に読んでほしい再構築の心得と解決方法
探偵の選び方|本当に良い探偵を見極める10のチェックリスト
探偵の調査料金相場|探偵社の料金比較と費用を安く抑える方法
探偵へ安い費用で浮気調査を依頼するための知識と裏技
 

まとめ

不倫するのは男性だけ、と認識している人もいますが、女性の不倫も少ないとは言えません。小さなきっかけが不倫へと大きく発展していきますので、少しでも怪しいと思ったら、早めに真相を突き止める必要があります。

無料相談を行なっている探偵事務所もありますので、まずは無料相談を利用してみましょう。

不倫・浮気慰謝料の請求は
弁護士に無料相談ください

電話メールOK証拠の相談も可秘密厳守
慰謝料請求に強い弁護士を検索して無料相談可能

※姉妹サイトの不倫慰謝料弁護士ナビに移動します
北海道・東北 北海道青森岩手宮城秋田山形福島
関東 東京神奈川埼玉千葉茨城群馬栃木
北陸・甲信越 山梨新潟長野富山石川福井
東海 愛知岐阜静岡三重
関西 大阪兵庫京都滋賀奈良和歌山
中国・四国 鳥取島根岡山広島山口徳島香川愛媛高知
九州・沖縄 福岡佐賀長崎熊本大分宮崎鹿児島沖縄
浮気調査の無料相談窓口

綜合探偵社MJリサーチが運営する当サイトの相談窓口では、24時間浮気に関するご相談を受付中!

MJリサーチでは来店不要で相談・依頼まで行えるオンライン面談もご好評いただいております。遠方の方、多忙な方、感染リスクを考慮し外出を控えたい方も、お気軽にお問い合わせください。
※婚約・婚姻関係がない方からのお問合せはお受けできかねますのでご了承ください。


編集部

本記事は浮気調査ナビを運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。 ※浮気調査ナビに掲載される記事は探偵が執筆したものではありません。

浮気/不倫問題に関する新着コラム

浮気/不倫問題に関する人気のコラム


浮気/不倫問題 コラム一覧へ戻る
Column keyword title
お急ぎの方はお電話が便利です