Header home
 > 
 > 
 > 
使える!?浮気調査グッズ|自力で追跡・証拠を確保する方法と注意点

使える!?浮気調査グッズ|自力で追跡・証拠を確保する方法と注意点

~いざという時の備えに~浮気調査コラム

2019.5.23
使える!?浮気調査グッズ|自力で追跡・証拠を確保する方法と注意点
浮気調査ナビ編集部
監修記事
%e6%b5%ae%e6%b0%97%e8%aa%bf%e6%9f%bb

この記事では、浮気の証拠を掴むのに適した数々の浮気調査グッズをご紹介します。


本来、浮気調査はプロである探偵に依頼するのが一般的ですが、やはり気になるのは費用面ですよね。市販されている浮気調査グッズを賢く使えば、安価で自分でパートナーの浮気を調査できます

ただし、「浮気調査グッズ」と謳われてはいるものの、実際にはオモチャと言っても過言ではないグッズも世の中には出回っていますので、安物買いの銭失いにならないように要注意です。

また、どれだけ質の高い浮気調査グッズを使用しても、調査のやり方を間違えると浮気の証拠を確保できないどころか自分が不利になってしまうリスクもあります

浮気されているかもしれない…」そんな不安が頭をよぎり、今すぐにでも白黒はっきりさせたいという方に向けて、この記事では安価な浮気グッズ、レビュー、自分で浮気調査をするリスクなどについてご紹介します。

 

こちらの記事も読まれています

浮気の証拠は自力で入手可能|浮気調査の方法と素人調査のリスクまとめ

 

浮気調査の無料相談窓口

浮気調査グッズを使って自分で行う浮気調査にはリスクがあります。

原一探偵事務所では、24時間浮気調査の無料相談を受け付けていますので、まずはお気軽にご相談ください。

 

浮気調査グッズ1: パートナーの行き先を追跡するためのグッズ


まずは、パートナーが今どこで何をしているのかを調査できるグッズについてご紹介します。

 

GPSロガー


(引用:Amazon

価格:1,000円~10,000円程度


ロガーとは記録(log:ログ)するという意味で、これをパートナーの車や私物に忍ばせておけば、移動履歴がGPS衛星によってわかるというスグレモノです。

パートナーがもしもラブホテルや浮気相手宅に立ち寄っていることがわかれば、浮気の疑惑も確信に変わるのではないでしょうか。ただしモノによっては、カバンの中やポケットの中に入っていると検知できないというケースもあるようです。

また、GPSロガーはくれぐれも夫婦共有の車に設置するようにしてください。「自分で浮気調査をする注意点」でもご説明しますが、個人の車に勝手にGPSロガーを設置する行為はプライバシーの侵害にあたり、これがもとでパートナーとの関係が悪化してしまう可能性もあります。

 

浮気調査に探偵料金の基本が15万円掛かると聞いて自分でやった方がましだと思い取り掛かりにこの商品を購入しました。凄く正確に位置を示すので車使用の相手を対象にする場合は素晴らしい成果を発揮します!気を付けたいのは取り付けして回収してからPCで見るので外付けが基本です。

(引用:Amazon

 

【関連記事】

浮気はGPSでわかる!リスクを最小限に抑えて浮気調査をする方法

浮気調査で使えるGPS|おすすめのアプリやレンタルGPS

 

GPSアプリ

価格: 無料~1,000円程度


グッズ、というと語弊がありますが、GPS機能がついたスマホ用アプリも浮気調査に活用できます。

無料のものが多く手軽に使えるのがメリットですが、一方で「インストールしたけれど、説明が英語で何が書いてあるかわからず、結局アンインストールした」という声も多く挙がっています。

そもそも他者のスマホに勝手にアプリをインストールするという行為は不正指令電磁的記録供用罪という罪に問われる危険があります。

また、中にはアプリを開いている状態でないと機能しないというものもあります。このようなアプリでは、パートナーにバレずに勝手に位置情報を掴むことは困難です。

 

AndroidとPC(正直インストールする意味は謎だが万一にそなえて)にインストールして使用しています。1アカウントで3デバイスまで使用可能ということで、非常に役に立っています。無料でこれは良い。googleにもデバイスマネージャがありますが、一つの画面で複数の機種(携帯端末に限らず)を管理できるのも特徴。

(引用:Google Play

 

【関連記事】

浮気調査アプリ6選と自力で調査するリスク【無料相談受付中】

Prey Anti Theftとは?ログイン方法・浮気調査としての使い方

 

浮気調査グッズ2:浮気の決定的瞬間をとらえるためのグッズ


「今日は残業で遅くなる」と言っていたのに、本当の行き先はラブホテルだった…。浮気調査グッズを使ってこういったことが判明したとしても、
 

  • ラブホテルから出てくる瞬間
  • 性行為をしている瞬間


を確保しないと、たとえ裁判で訴えても浮気と認めてもらえないケースが多くあります。では、決定的な瞬間を捉えるためにはどのようなグッズが有効なのでしょうか。ここで解説します。

【関連記事】あなたが集めた浮気の証拠は大丈夫?使える証拠と使えない証拠

 

小型カメラ

(引用:Amazon

価格: 3,000円~数万円程度


小型カメラをパートナーと暮らす家の中に設置しておけば、あなたが外出中に密かに行われていた浮気の一部始終を写真や動画に収めることができるでしょう。

小型カメラと聞くと高価なものをイメージしがちですが、解像度にこだわらなければ安価で購入できます。

注意していただきたいのは、結婚していないパートナーの個人宅に勝手に設置するのはNGということ。これは盗撮行為に該当し、仮に浮気の証拠を確保できて訴えたとしても、あなたのほうが不利になってしまうかもしれません。

 

お恥ずかしい話ですが,言った言わないの夫婦ケンカでいつも私が言い負かされるのが悔しくて
ならば,言い合いになったら録画&録音してやろうと思い,こちらの商品を購入しました。
手のひらにすっぽり入る小さなカメラで,試しに留守中のペットの様子を録画してみました。
パソコンで確認すると,思っていたよりずっときれいに録画できていたので満足しています。

(引用:Amazon

 

盗聴器・ICレコーダー・ボイスレコーダー

(引用:Amazon

価格: 1,000円~5,000円程度

 

  • 盗聴器…電池式・電源式があり、電源式はコンセントに設置して電源を確保しなければならない。
  • ICレコーダー…あらゆる音をクリアに録音できる。
  • ボイスレコーダー…人間の声を録音するのに長けている。


夫婦共有の車、一緒に暮らしている家のお風呂やトイレなどにこのようなグッズを設置すれば、浮気相手との秘密の会話をキャッチできるかもしれません。

厳密には盗聴行為には違法性はないのですが、盗聴した音声を他者と共有した場合には、プライバシーの侵害名誉毀損罪などで訴えられてしまう危険もあります。
 

感度がよすぎて、ちょくちょく録音されます。日時が、分からないので回収はマメにしてまた取り付けてます。車の座席辺りに仕込んでますが、音声バッチリです。振動で動かないようにテープで貼り付けてます。届いた際調査したい相手に勝手に袋を開けられてしまいましたが見た目USBなので、特に何も言われませんでした。箱に書いてあるボイスレコーダーという文字に気がついてないことを祈りながら使用してます。

(引用:Amazon


【関連記事】【自分の身は自分で守る】盗聴器を発見する方法と取り外し方まとめ

 

浮気調査グッズ~番外編~

精液判定薬

  • 液体、シミ等に、精子(精液)が存在するかをスピーディーに検査(2検査分同梱)
  • 衣類、ソファ等対象を問わず検査可能(生理的食塩水をつけた綿棒でシミ部分をこするだけ)
  • 検査対象の染色、汚損なし(後日のDNA鑑定の障害にならない)
  • 世界中の捜査機関で実績のある検査手法(前立腺特異抗原検査法)をご家庭で
  • 詳細:http://semenspy.jp

(引用:Amazon

価格: 7,000円程度


衣類やパートナーの下着に精液が付着しているかどうかを調査できるキットです。仕事に行って帰ってくるだけで下着に精液が付着することはまずないので、この検査結果を突きつければ、浮気の事実を自白するかもしれませんね。
 

仕事から帰宅した主人が下着を汚していたので、洗濯せずに保管しておきました。
1週間後に検査したのですが、精液だという結果でした。
2回分の検査キットがついているので、また汚して帰ってきたときに検査してみます。
かなり本格的な検査キットで少し驚きました。
マニュアルを読むのに少し時間がかかる点が難点ですが、ちゃんとした結果がわかるので仕方がないですね。(40代女性 購入者)

(引用元:semenspy


【関連記事】精液判定薬で浮気(エッチ)してたかどうかがわかっちゃう?

 

尾行用変装グッズ

価格: 数千円程度


浮気調査の代名詞でもある尾行。そして尾行と言えば、変装ですよね。サングラスにマスクにロングコートといったような、見るからに不審者な変装は逆効果ですが、髪型をカモフラージュする・普段まったく着用しないテイストの服を着用するなどの工夫は必須です。

Amazonで「ウィッグ」、「付け髭」など検索すれば手軽に変装グッズを購入できますが、くれぐれも仮装になってしまわないようにだけ、ご注意ください。

【関連記事】尾行の全知識|対象にバレない尾行テクと尾行を見抜く全手順

 

 

自分で浮気調査をする注意点


浮気調査グッズのご紹介中にもお伝えした通り、行き過ぎた浮気調査はパートナーとの関係を悪化させてしまうリスクがあるどころか、最悪の場合はあなたが訴えられて不利になってしまう可能性があります。

結婚している夫婦であれば違法にならないケースもありますが、単なる恋人同士ならばリスクのほうがはるかに大きいので、浮気調査グッズの使用はおすすめしません

また、素人による浮気調査は調査中にバレやすいということも覚えておいてください。浮気の証拠を確保した後にバレる、またはバラすのはまだよいとしても、証拠を確保できていない状態で本人にバレてしまうと、
 

  • 本人にそれまでの浮気の証拠を抹消されて言い逃れされ、逆に責められる
  • 勝手に浮気調査をされたことを理由に離婚を突きつけられる


といった事態に陥ってしまう可能性があります。そうです、浮気の証拠なしで戦おうとしても、浮気の事実を否定されればそれで終わりなのです。

本来なら浮気をした側が悪いのに、いつの間にか自分の立場が悪くなっていた…なんて悲しいことにならないためにも、浮気調査のプロである探偵に依頼し、合法的且つ確実な調査を行うのが一番安全でしょう。

実は探偵は、探偵業法によって尾行・張り込み・聞き込みといった他者の行動調査が認められています。そのため、堂々と浮気調査の結果を突きつけることができ、あなたが不利な立場になってしまうこともありません。

費用がネックだと考える方が多くいますが、浮気調査にかかる労力やその後の関係性を考慮すれば妥当ではないでしょうか。まずは無料相談などを活用して、予算を伝えた上でどのような調査が可能なのかをたずねてみるのもおすすめです。
 

浮気調査の無料相談窓口

浮気調査グッズを使って自分で行う浮気調査にはリスクがあります。

原一探偵事務所では、24時間浮気調査の無料相談を受け付けていますので、まずはお気軽にご相談ください。

浮気調査のプロは調査をこう行う!こちらの記事も読まれています

浮気調査の内容|証拠を掴むために探偵がしている3つのこと

浮気調査の依頼から報告の流れ|あなたが真実を知るまでのスケジュール

探偵のカメラの秘密|最新鋭の調査機材による浮気激写テクまとめ

 

まとめ

この記事では、数々の浮気調査グッズ、また、自分で浮気調査をするリスクについてもお伝えしました。

最近、恋人の様子がおかしいからちょっと確かめたい、仮に本人にバレてもきっと大丈夫、という方はチャレンジしてみてもよいかもしれませんが、くれぐれも自己責任で行ってください。

もしもあなたが本気で「夫婦関係を修復したい」「離婚したくない」「離婚したい」「慰謝料を請求したい」と考えているならば、自分で調査を開始する前に一度、お電話またはメールでご相談ください。

浮気調査の無料相談窓口

浮気調査グッズを使って自分で行う浮気調査にはリスクがあります。

原一探偵事務所では、24時間浮気調査の無料相談を受け付けていますので、まずはお気軽にご相談ください。


この記事の監修者
浮気調査ナビ編集部
本記事は浮気調査ナビを運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。
編集部

本記事は浮気調査ナビを運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。 ※浮気調査ナビに掲載される記事は探偵が執筆したものではありません。

浮気調査に関する新着コラム

浮気調査に関する人気のコラム


浮気調査 コラム一覧へ戻る
Column keyword title
現在お電話が繋がりやすくなっております