Header home
 > 
 > 
 > 
浮気はGPSでわかる!リスクを最小限に抑えて浮気調査をする方法

浮気はGPSでわかる!リスクを最小限に抑えて浮気調査をする方法

~いざという時の備えに~浮気調査コラム

浮気はGPSでわかる!リスクを最小限に抑えて浮気調査をする方法
Pixta 28431364 s
浮気でお悩みの方

浮気の証拠・浮気調査に関するよくある相談・相談窓口

GPSを使って浮気調査をすることを考えている方も多いとは思いますが、実はGPSを使う際には、いくつか注意しなければならないことがあるのをご存知でしょうか?

ここでは、GPSで浮気調査をする際の注意点と、実際にどのような方法でGPSを使用するべきなのかご紹介していきたいと思います。
万が一、GPSの存在が相手に知られてしまったときの対処法もお伝えしますので、万全な準備のもとで浮気調査を行ってくださいね。

自分で浮気調査は難しいかも・・・/無料相談受付中
夫・妻に怪しい行動がみられる
なんとしても浮気しているかどうか見極めたい
浮気調査すべきか相談したい
浮気の対策・解決方法を一緒に考えて、疑問や不安にお答えします

 

GPSで浮気調査をすることは違法なのか?

GPSを使用する目的にもよりますが、夫婦であればGPSを使っても違法行為になるとは言えないでしょう。例えば、GPSを車に設置した場合、車は夫婦の共有財産とみなされるためGPSを付けることも自由なのです。

しかし、たとえ夫婦であっても場合によっては罰せられてしまうケースがありますので注意が必要です。ここでは妻の携帯にGPSアプリを勝手にインストールしたことで夫が逮捕されてしまった事例を紹介したいと思います。
 

実際に妻の携帯にGPSアプリをインストールして逮捕された事例

妻の携帯に無断で遠隔操作アプリを入れて逮捕された事例を紹介します。
 

妻のスマートフォンに「遠隔操作アプリ」を勝手にインストールしたとして、奈良県内の会社員男性(35)が4月上旬、「不正指令電磁的記録供用罪」の疑いで、奈良県警に逮捕された。男性は容疑を認めているという。
報道によると、男性は昨年7月、妻のスマホの中に、遠隔操作でメールを閲覧したり、居場所を特定できるアプリを無断でインストールした疑いがもたれている。妻が今年3月、スマホに見覚えがないアプリが入っているのに気づき、県警に相談して発覚したという。

引用元:弁護士ドットコムNEWS

ここでいう遠隔操作アプリとは、まさしくGPSアプリのことをいいます。逮捕された原因は、GPSアプリかどうかは問わず、持ち主の意図に反して勝手にアプリを入れて動作させたことによるものです。今回のケースのように配偶者に無断でアプリをインストールして行動を監視したことで逮捕されるケースもありますので、たとえ夫婦であっても本人に内緒でGPSアプリなどをインストールすることは絶対にやめましょう。
 

GPS以外の浮気調査で犯罪とされるもの

GPSの使用以外で気をつけなければならないのが、携帯電話を使った浮気調査をする場合です。
 

不正アクセス禁止法

配偶者のフェイスブックに勝手にログインした場合などに不正アクセスとして罰せられる可能性があります。いくら夫婦でも、インターネット環境を通じて、配偶者の情報を覗き見するのはやめたほうが良いでしょう。
 

不正指令電磁的記録に関する罪

正当な理由なく他人のパソコンや携帯電話に対して、意図に沿うべき動作をさせないことなどをいいます。上記で紹介した妻の携帯にGPSアプリを無断でインストールして逮捕された事件は、不正指令電磁的記録に関する罪により罰せられています。
 

不正指令電磁的記録作成等
第百六十八条の二  正当な理由がないのに、人の電子計算機における実行の用に供する目的で、次に掲げる電磁的記録その他の記録を作成し、又は提供した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の罰金に処する。
一  人が電子計算機を使用するに際してその意図に沿うべき動作をさせず、又はその意図に反する動作をさせるべき不正な指令を与える電磁的記録
二  前号に掲げるもののほか、同号の不正な指令を記述した電磁的記録その他の記録
2  正当な理由がないのに、前項第一号に掲げる電磁的記録を人の電子計算機における実行の用に供した者も、同項と同様とする。
3    前項の罪の未遂は、罰する。
引用元:刑法第百六十八条の二

 

浮気調査に強いGPSなら|GPSロガー

浮気調査に強いGPSロガーとは、移動した経路をGPS衛星によって記録するものをいいます。相手に知られずにGPSロガーを設置することで、相手の居場所を追跡することが可能なのです。ここで最も人気があるといわれているGPSロガーを紹介したいと思います。
 

i-gotU GT120

初心者でも簡単に扱える上に見た目も大変コンパクトなので、浮気調査に適していると根強い人気のある商品です。防水機能も備わっていてバッテリーの持ち時間は10時間となっています。初めてGPSロガーを使う人にとっては大変おすすめです。
 

引用元:i-gotu gpsロガー

 

i-gotU GT600

こちらはi-gotU GT120の進化バージョンです。バッテリーが3倍、ログ容量が4倍になっている優れものです。長時間の稼動を目的としているのであればi-gotU GT120よりこちらの方が良いかもしれませんね。こちらも同じく操作がしやすく、初心者でも扱いやすいGPSとなっています。
 



引用元:i-gotu gpsロガー

 

GPSによる浮気調査を成功させるコツ



相手にばれずにGPSで浮気調査を行うために守っていただきたい5つのことをお伝えしたいと思います。
 

GPSで追跡していることを他人に口外しない

GPSで追跡していることは絶対に自分の中だけで留めておきましょう。周りの人に言うことではありませんし、よく思わない人もいるはずです。なにより配偶者に絶対ばれないためにも、どんなに仲の良い人でも口外することはやめましょう。
 

バッテリー切れにならないようにする

せっかく設置したけれど、バッテリーが切れて追跡ができなかった…とならないためにも、設置した時間をしっかりしっかり覚えておき、バッテリーの残量を気にするようにしてくださいね。
 

GPSの使い方を事前にマスターしておく

初歩的なことになりますが、GPSの機能を熟知してから使用するようにしてください。後から知らないことが発覚すると浮気調査の妨げになる可能性があります。スムーズに調査を進めるためにも、GPSの使い方は事前にマスターしましょう。
 

回収するまで気を抜かない

設置してから回収するまでは気を抜かないでください。また、相手に勘付かれるような怪しい言動をとらないように気をつけましょう。
 

GPSの設置場所を慎重に選ぼう

GPSの設置する際は絶対に相手にばれないという確信がある場所に設置しましょう。車内に設置する場合は座席シートのすきまやトランクの敷物の下などが考えられます。配偶者本人にGPSを設置する場合は、鞄の中のほとんど開けないであろうポケット部分などに忍ばせる方が多いようですが、ばれるリスクを考えるとあまりおすすめできません。
 

GPSを使った浮気調査がばれたときのリスク

GPSを使って浮気調査をするときは、相手にばれたときのことを考えた上で決断する必要があります。
 

夫婦関係の修復が不可能になることも…

離婚をする気がなく、ただ浮気の事実を確かめたかっただけ…という場合は、相手がGPSの存在を知ってしまったことで復縁が不可能になるかもしれません。配偶者に監視されていた事実を受け入れられない人もいることを忘れないようにしましょう。
 

証拠集めができなくなる可能性がある

離婚を視野に入れて慰謝料をもらうことまで考えている場合は、相手にGPSの存在を知られた時点で浮気の証拠集めが不可能になります。

浮気が原因で離婚慰謝料をもらう場合は確実な浮気の証拠が必要です。浮気の証拠集めは水面下で行うことが鉄則ですので、GPSの存在により不利な立場になることも考えられるでしょう。
 

GPSの存在がばれたときのいい訳

もし、GPSの存在が相手に知られてしまったらあなたはどのようないい訳をしますか?とくに夫婦関係の修復を考えている場合は、この時点でのいい訳が重要になります。
 

事件に巻き込まれないためと伝えてみる

友人や知り合いから教えてもらった話として「最近は物騒な事件も多いことから、お互いにGPSを設置し合っている夫婦がいる」と伝えてみましょう。

自分に対してGPSを設置しても構わないと言ってみるのも良いと思います。くれぐれもばか正直に浮気が心配でGPSをつけたとだけは言わないようにしてくださいね。
 

GPS調査で得た行動履歴は浮気の決定的な証拠にはならない

GPS調査で浮気の証拠を掴んでも確実な証拠にはなりません。では一体どのようにGPS調査で得た証拠を使うのでしょう。
 

GPSの調査結果の使い道

浮気をしていることを確信するためのものの一つとして考えましょう。GPSで追跡した結果、わからなかった浮気の事実が明らかになります。そして、ご自身の気持ちに変化が現れたということが、離婚の決意が固まる瞬間になるのではないでしょうか。
 

決定的な証拠となるものは?

性行為が行われたことが確実にわかる証拠が必要になります。見るのは辛いと思いますが、証拠としてあげられるのが性行為を行ったことが確実にわかるメールや録音音声、動画や写真です。参考:浮気・不倫の証拠|やり直しでも離婚でも使える3つの証拠と集め方
 

GPSで浮気が発覚したあとにとるべき行動

実際にGPSによる追跡で浮気が発覚した場合は、どのような行動をとるべきなのでしょうか。
 

離婚を考えている場合

離婚を考えている、または慰謝料の請求もしたい場合は、浮気をした有力な証拠が必要です。さきほどもお伝えしましたが、残念ながらGPSは浮気の証拠にならないので、相手が確実に性行為に及んだ証拠を掴みましょう。

【参考】
旦那の浮気で離婚するときに後悔しないための7つの準備
妻の浮気が原因で離婚する時の手引き|不貞証拠と慰謝料相場

 

離婚はしたくない場合

離婚はせずに、夫婦関係の修復を望むのであれば、GPSで追跡したことは伏せて浮気の事実を知っていることを相手に告げましょう。
例としては以下のような言葉が使えます。

 
  • 友達が浮気相手と歩いているところを見た
  • 名前はいえないけれど知り合いから浮気している事実を聞いた
  • あなたの態度を見ていれば様子がおかしいことくらいわかる

 

こちらでは、浮気が発覚した後に再構築する方法を詳しく解決しています。
【参考】
不倫後の再構築を考えている人に読んでほしい再構築の心得と解決方法
離婚したくない!妻や夫のNG行為|離婚を回避したい人の完全マニュアル
 

ズバリ!本格的な浮気調査がしたいならGPSの浮気調査はおすすめできません

別れるつもりはないけれど、浮気をしているか確かめたい…そのような状況であればリスクを承知した上でGPSでの浮気調査を行うことも1つの方法といえるでしょう。しかし、離婚を視野に入れている場合は探偵に依頼して浮気調査を行った上で確実な浮気の証拠を確保しておくことが賢いやり方といえます。
 
探偵は捜索のプロですから、ご自身で手に入れるのが難しいあらゆる写真などの証拠を掴んでくれる可能性が高いでしょう。以下では探偵に依頼する際に知っておいてほしいことをまとめていますので、ぜひ一読することをおすすめします。
 
【参考】
浮気調査の依頼から報告の流れ|あなたが真実を知るまでのスケジュール
探偵の選び方|本当に良い探偵を見極める10のチェックリスト
浮気調査を自分でやる全方法と探偵に依頼した時の費用・選び方ガイド
探偵が行う浮気調査の料金・費用相場|費用を安く抑える唯一の方法

  
自分で浮気調査は難しいかも・・・/無料相談受付中
夫・妻に怪しい行動がみられる
なんとしても浮気しているかどうか見極めたい
浮気調査すべきか相談したい
浮気の対策・解決方法を一緒に考えて、疑問や不安にお答えします

まとめ

GPSで浮気調査をする方法を一通りお伝えしました。繰り返しになりますが、リスクが大きいことを理解した上で独自調査をしましょう。ご自身の気持ちや状況と相談しながら、どのような浮気調査を行うことが最善の方法であるかよく考えてから実行に移してくださいね。浮気調査や浮気の対策について、どうすればいいかわからない方やプロの意見を聞いてみたい方は無料相談窓口から、相談してみて下さい。
 
 
 
自分で浮気調査は難しいかも・・・/無料相談受付中
夫・妻に怪しい行動がみられる
なんとしても浮気しているかどうか見極めたい
浮気調査すべきか相談したい
浮気の対策・解決方法を一緒に考えて、疑問や不安にお答えします

編集部

本記事は浮気調査ナビを運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。 ※浮気調査ナビに掲載される記事は探偵が執筆したものではありません。

浮気・不倫の証拠に関する新着コラム

浮気・不倫の証拠に関する人気のコラム


浮気・不倫の証拠 コラム一覧へ戻る
Column keyword title
現在お電話が繋がりやすくなっております