Header home
 > 
 > 
自分で浮気調査する方法10選!自分で行うリスクと探偵に依頼する基準

自分で浮気調査する方法10選!自分で行うリスクと探偵に依頼する基準

~いざという時の備えに~浮気調査コラム

2019.8.22
自分で浮気調査する方法10選!自分で行うリスクと探偵に依頼する基準
浮気調査ナビ編集部
監修記事
Pixta 21388779 s
浮気でお悩みの方

浮気調査の相場や高いほうが選ばれる秘密についてはこちらをご覧ください。

浮気調査(うわきちょうさ)とは、自分の配偶者や婚約者などに浮気(不貞)の疑いがある場合に行う、事実確認や証拠入手を目的とした調査のことです。

 

LINEやパートナーの持ち物などから自分で浮気調査をすることもできます。ただし、浮気調査で浮気を確認した後、何を目的とするかによっても必要となる証拠は異なります

 

夫婦関係を改善させるために、浮気相手と別れさせたいのであれば、状況証拠で十分な場合もありますが、相手が認めないことも考えられます。

 

慰謝料を請求したい、離婚を視野に入れているのであれば、法的に通用する証拠が必要となってきます。この記事では、次の点について解説します。

 

  • 浮気調査|有効な証拠となるもの
  • 自分で浮気調査する方法10選
  • 自分で浮気調査をする上で知っておきたいリスクと失敗談
  • 浮気調査を探偵に依頼した場合の調査料金と料金を抑えるコツ
  • 浮気調査で探偵に依頼するかどうかの判断基準

 

ご自身で調べるか、探偵に依頼するか判断する際、この記事の内容を活かしていただければ嬉しいです。

 

浮気調査の無料相談窓口

・残業・休日出勤が増えた
・メールで怪しいやり取りを見つけた
・服装が依然と変わった
・浮気調査料金について聞いてみたい

相談カウンセラーが一緒になって、浮気の対策・解決方法を考え、疑問や不安にお答えします。

創業44年/解決実績110,000件
原一探偵事務所カウンセラーの
無料相談窓口

浮気調査前に知っておきたい有効な証拠

自分でできる浮気調査の方法をご紹介する前に、どんな証拠が有効なのか、確認しておきましょう。

 

闇雲に浮気調査をして、使えない証拠を集めるよりも、有効な証拠を押さえたほうが効率的です。強力な証拠で、一刻も早く大切なパートナーを浮気相手から引きはがしたいですよね。

 

法的に有効なのは肉体関係がわかる証拠

浮気や不倫が法律で定められている不貞行為に該当するのは、パートナー以外と性交渉を行った場合です。例えば、次のように、肉体関係であることがわかる証拠が有効です。

 

  • ラブホテルに出入りしている写真や動画
  • 性行為の様子をおさめた写真・動画・音声
  • 肉体関係がうかがえるLINEなどのやり取り

 

法的に有効な証拠を押さえるメリットは、浮気相手への慰謝料請求が認められるだけではありません。

浮気・不倫をしたパートナーからの離婚請求が認められなくなる

浮気相手に交渉条件をのませるための切り札になる

浮気相手に関係を断ち切るよう求めても、相手が応じないといった場合に、法的に有効な証拠は交渉の切り札として使えるため、非常に重要です。

 

訴訟を起こされたくない浮気相手が、パートナーと接触しないことを承諾する効果が期待できます

 

浮気・不倫の状況がわかる日記などの記録

プラスアルファで有効な証拠となり得るのが、浮気の状況や日時が記録された日記です。

 

  • 万が一訴訟に発展しても、浮気をされていた状況が裁判官に伝わる
  • パートナーの行動記録から、浮気の周期や特定の行動パターンを把握できる
  • パートナーの行動記録から、浮気していたであろう日を特定するのに役立つ
  • パートナーの行動記録をもとに会話する中で、嘘を見抜くことができる

 

記録は証拠力があり、かつ手軽なのが嬉しいですね。

 

パートナーの行動や浮気の状況を記録するポイント

パートナーの行動や浮気の状況を記録するポイントは次の通りです。

  • 令和〇年〇月〇日など可能な限り詳細な日時を明記
  • パートナーの行動で不審な点・なぜ不審に感じたのか、いつもとどう違うのか
  • 見つけた浮気の証拠を明記:どんな証拠を見つけ、どこに何を記録したのか
  • パートナーの言動で不自然な点・以前言っていたこととの矛盾
  • パートナーが出かけた先、出勤の理由など矛盾がないかなど記録

 

また、これ以外でもラブホのレシートや、行動記録から浮気を自白させる証拠を押さえることはできます。

 

ただし、肉体関係がわかる証拠でなければ、相手が認めない場合に、交渉の切り札にならない可能性もあることは覚えておいてください。

自分で浮気調査する方法10選

さて、ここからは本題である自分でできる浮気調査の方法10選を、誰でもできる簡単な調査項目から、プロ並みの調査までご紹介していきます。

 

1:カバン・財布などから浮気調査|難易度★☆☆☆☆

アナログではあるものの、比較的難易度が低く、手軽な浮気調査が、カバンや財布などのチェックです。

カバンから見つけられる証拠

手帳

浮気相手との予定が書きこまれている可能性がある

SuicaなどのIC乗車券の履歴

アプリなどから乗車記録を確認できる

財布から見つけられる証拠

ホテルのポイントカード

利用しているホテルが特定できる

コンビニや薬局のレシート

避妊具・女性の下着・化粧品を購入したことがわかる

領収証

宿泊した旅館などを確認できる場合がある

クレジットカードの利用明細

ラブホテルの場合、〇〇株式会社などで登録しているケースがある

チケットの半券

これだけでは浮気の証拠にはならないが、2枚あればデートしたことがわかる

 

IC乗車券から移動履歴を確認する方法

例えば、IC乗車券であるSuicaやICOCAには、電車の移動履歴が記録されています。この移動履歴は、駅の券売機での確認はもちろん、スマホアプリやインターネットで確認することもできます。

 

券売機での履歴表示は、Suicaの場合、最大20件まで、履歴印字は最大100件まで可能です。パートナーの行動からあやしい日を確認してみてもよいでしょう。

 

【参考】PASMO|履歴の確認


引用元:PASMO|履歴の確認


券売機で履歴を確認する場合、パートナーのIC乗車券を借りて、駅まで持って行かなければなりません。スマホから確認したい場合は次のようなアプリで乗車履歴を確認できます。

 

スマホから乗車履歴を確認できるアプリの一例

Android

アプリ『Suica Reader』から簡単に乗車履歴を確認できる

iOS

iPhoneでウォレット機能を利用している場合は、アプリの『Suica』から履歴が確認できる

 

パートナーがいつもと違う駅を利用していたからといっても、ただちに浮気の証拠になるわけではありません。

 

しかし、特定の駅の利用がわかれば、張り込み・尾行などで、浮気相手や浮気現場を押さえることができるかもしれません。

 

これらの証拠は見つけ次第、自分で保管するか、撮影をして元あった場所に戻しておきましょう。

 

2:車から浮気調査|難易度★☆☆☆☆

難易度が低く、浮気の証拠を押さえやすいと言えるのが、車です。頻繁に車を利用する人ならば、高確率で浮気相手を乗せている可能性があります。

 

車内のここをチェック

ゴミ箱・ダッシュボード・サイドポケット・グローブボックス・灰皿・カーナビの履歴・ドライブレコーダー・座席の位置・ETCの履歴

 

ダッシュボード・サイドポケット

ダッシュボードやサイドポケットに浮気相手の忘れ物が入ってないか確認しましょう。見つかるものとしては、高速道路や給油のレシート、食事や買い物の際のレシートなどです。


自分と行ったわけではないサービスエリアのレシートが見つかれば、それはもしかしたら浮気相手と遠出をするためにドライブした際の証拠かもしれません。

 

カーナビの履歴

履歴が消されたり、何とでも言い訳できたりしてしまうのが、カーナビの記録ですが、出先を把握するには役立ちます

 

彼が普段絶対に行かないような場所や、あなたに伝えていた場所とは別の場所の履歴が残っていれば怪しいですよね。

 

「名古屋へ出張」と言っていたのに、履歴がディズニーランドの近くであれば、ほぼ間違いなくディズニーデートを楽しんでいたと言えます。

 

【関連記事】
車内でチェックすべき3つのポイント

 

ゴミ箱の中身

もしレシートを発見したら必ずチェックしましょう。コンビニのレシートでも、普段買わないようなものが購入されていたら、助手席の人間のために購入した可能性があります。

 

「家の中には浮気の証拠は持ち込まない」と考えている人は多く、その反面、車の中で浮気の証拠を捨てるということが意外にも多いのです。

 

ドライブレコーダー

何かあったときのために、車に取り付けておきたいのがドライブレコーダーですが、浮気調査でも強力な味方となってくれます。

 

ドライブレコーダーの機能は、ドライブ中の映像を記録するだけでなく、車内の様子を撮影・録音できるものもあります。

 

ドライブレコーダーは、設置するにも言い訳(例えば、煽り運転が怖いからつけたいなど)がしやすく便利です。

 

ETCの利用履歴を照会

ETCの利用履歴を照会できるのが、『ETC利用履歴照会サービス』です。登録が必要となりますが、その名の通りETCの利用履歴を照会することができます。

 

いつどこでETCを利用したのかわかれば、パートナーが申告していた外出が嘘かどうか見抜くのに役立つでしょう。

【参考】ETC|ETC利用照会サービス

 

3:DNA鑑定で浮気調査|難易度★☆☆☆☆

難易度が低く、簡単に浮気調査できるのが、精液判定薬です。価格は約7,000円ですが、帰宅後の下着についている不審なシミから、精液かどうか判定することができ、手軽に浮気調査することができます。

引用元:Amazon|SemenSPY® ORIGINAL 高精度浮気検査(精液判定)キット(日本語マニュアル付)

ただし、下着から精液が検出されたからといって、浮気の証拠とまでは言えません浮気しているかどうか判断するツールとして使うことはできそうです。

 

【関連記事】精液判定薬

4:SNSで浮気調査|難易度★★☆☆☆

近年浮気調査のしやすいツールの一つがSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)です。SNSと言えば、FacebookやTwitter、Instagramなどが挙げられます。

 

Facebookから、パートナーの投稿に「いいね」をしているなど、やり取りしている相手を確認しておきましょう。

 

また、パートナーが出かける際によく名前の出る相手をチェックしておくことで、矛盾がないか確認することもできます。浮気相手の年齢が若い場合、Instagramなどに投稿していることも考えられます。

 

【関連記事】
Facebookで浮気を見破る方法|浮気がばれた実話と浮気対策まとめ

 

1:パートナーのTwitterアカウントを探す方法

Twitterは匿名で呟くことができますので、検索だけでパートナーのアカウントを探すのは簡単ではありません。しかし、簡単にパートナーのTwitterアカウントを探す方法があります。

 

まずは、Twitterで自分のアカウントを作成します。そして、自分のアカウントの『設定とプライバシー』から『プライバシーとセキュリティ』を選択。

 

※スマホアプリからの画面

『プライバシーとセキュリティ』から『見つけやすさと連絡先』を選択して、そこからメールアドレスや電話番号で作成しているアカウントを同期させます。

 

パートナーが同期を拒否していなければ、あなたのTwitterに表示されます。あとはそのTwitterアカウントから、親しくやり取りをしているアカウントを確認しましょう。

 

ただし、裏アカウントと呼ばれるような別のアカウントを作成して、浮気をしているケースもあるので、メインのアカウントで浮気をしていなくても、セーフとは言い切れません。

 

不審な行動や持ち物などから、総合的に判断しましょう。

 

【関連記事】
Twitterで浮気の証拠を確保|Twitterで浮気調査をする方法

 

画像データを解析・画像検索して浮気調査

SNSでの浮気調査ではありませんが、スマホ内の写真データや、Facebook、Twitterに投稿された写真から、その画像がどこで撮影されたのか探ることができる便利な機能がGoogleにあります。

 

Googleのトップページから右上の『画像』をクリックすると、検索窓にカメラのマークが表示されます。

 

Googleの検索窓の横にあるカメラボタンから、画像をアップロードすると、Googleが勝手に画像を検索してくれます。

検索するとどこで撮影されたのかわかります。ただし、似た場所が表示されるケースもありますので確実とは言い切れません。

 

5:自宅のパソコンから浮気調査|難易度★★☆☆☆

同様に自宅のパソコンが共用なら、浮気調査をすることは可能です。

 

もしお互いが別のパソコンを持っているのであれば、「パソコンの調子が悪いんだけど、ネットを見たいから使っていい?」といった言い訳で確認することができるかもしれません。

 

パソコンから浮気調査できる内容

Googleカレンダーなどに同期させている予定・PCに保存されている写真
ネットの閲覧履歴やブックマーク:デートスポット・観光地・女性へのプレゼント・レストランやホテルの予約・アダルトグッズの閲覧や購入履歴

 

盲点となるのが、消し忘れたネットの閲覧履歴やブックマークなどです。家族旅行でも行ったことのない場所や、パートナーの趣味では今まで見ないであろうページ、アダルトグッズの購入などが確認できます。

 

また、デートスポットや、プレゼントの内容から、浮気相手の年齢層をつかむ手がかりになるかもしれません。細かくチェックする隙がない場合はスマホにURLを転送しましょう。

 

こういった履歴やブックマークが残っていれば、浮気している確率は高いと言えるかもしれません。

 

ただし、あなたへのサプライズである可能性もありますし、そういった言い訳が通ってしまいますので、他の証拠と照らし合わせて慎重に判断しましょう。

 

6:クレジットの明細・給与明細などお金の流れから浮気調査|難易度★★☆☆☆

クレジットカードの明細や給与明細など、お金の流れからも浮気調査が可能です。

 

クレジットカードの利用明細

今までの行動パターンで行かないような場所に出かけた形跡・高価なもの購入・利用履歴を確認する

クレジットカードの利用明細を警戒して、口座からお金を引き落としているケースもある

スマホの通話料金

以前よりも料金が高くなった場合は頻繁に通話している可能性がある

ひんぱんな残業・休日出勤

手当はついているか確認する

 

クレジットカードの利用明細で、少しでも覚えのない店名や会社名があれば、すぐに検索して確認しましょう。

 

もっとも、クレジットカードの利用明細は親展で送られたり、アプリで確認できたりしますので、把握できないケースもあります。

 

いずれにしても、しっかりと家計簿をつけておき、不明なお金の流れがないかどうかチェックしておくことが大切です。

 

7:GPS・ICレコーダーで浮気調査|難易度★★★☆☆

個人でも本格的な浮気調査ができるツールが、GPSやICレコーダー(ボイスレコーダー)です。最近はGPSのレンタルや、Amazonなどでも気軽に手に入るようになり、だいぶ身近になってきました。

 

GPSのメリットは、尾行が不要なので、顔がバレている恋人や配偶者の追跡が気軽にでき、リアルタイムで居場所がわかるところです。

 

「今日は仕事」と言って出かけたのに、海や山にいるようであれば明らかにおかしいですよね。

 

浮気が疑わしい状況であれば、疑惑を確信に変えることができますし、浮気が確実の場合は、密会の場所がわかるのでその後の調査をより効率的にしてくれます。

 

パートナーの持ち物・車などにGPSを設置

パートナーの移動を記録してくれるので、行動・立ち寄った場所を確認できる

パートナーの持ち物・車などにICレコーダーを隠す

パートナーと浮気相手の会話を録音できる

 

GPSで浮気調査をする際に注意したいのが、GPSの種類です。種類によって、得られる記録が異なります。

 

リアルタイム型

パートナーの居場所をパソコンなどで、リアルタイムにチェックできる・浮気現場を押さえたい場合に有効

ロガー型

GPS機器の中に移動記録を残し、回収して履歴を確認するタイプ

回収しなければログを回収できないデメリットがあるものの、一定の行動記録を取り、あやしい日や場所を特定するには役立つ

 

GPSを設置するのに適した場所は、パートナーの車や持ち物です。ただし、設置のカモフラージュが甘く、見つかってしまうと不信感を抱かれる可能性があるので注意が必要です。

 

車のトランクなどに目立たないように設置しましょう。

 

【関連記事】
浮気はGPSでわかる!リスクを最小限に抑えて浮気調査をする方法
浮気調査で使えるGPS|おすすめのアプリやレンタルGPS

 

ICレコーダーの場合は、浮気相手との性交渉の様子をおさえることができれば強力な証拠となり得ます。ICレコーダーを選ぶポイントに関しては関連記事をご覧ください。

 

【関連記事】
ボイスレコーダーは浮気調査に使える?証拠の効果や設置場所の注意点

 

GPSやICレコーダーで浮気調査をする際の注意点

GPSやICレコーダーによる浮気調査は、いくつか注意点があります。

 

1:GPS・ICレコーダーの記録によっては証拠にならない

GPSやICレコーダーで浮気調査をする際に注意していただきたいのが、ラブホテルに寄った記録や浮気相手との雑談だけでは、浮気の証拠として認められないということです。

 

浮気の証拠と認められるもの

GPSの記録を頼りに、ラブホテルに出入りする様子をおさめた写真

ICレコーダーに録音された浮気相手との性交渉の様子

浮気の証拠と認められず、言い訳ができてしまうもの

ラブホテルに寄っただけの記録・浮気相手との雑談

 

例えば、単にラブホテルに寄った記録だけでは、誰と行ったのか、一人なのか、寝ただけなのかわかりませんし、何とでも言い訳ができてしまいます。

 

ICレコーダーの場合は、はっきりと聞き取れる浮気相手との性交渉の様子を記録できれば、強力な証拠となり得ます。

 

しかし、はっきりと聞き取れるものでなければならず、忍ばせる場所によってはパートナーにバレてしまう可能性があるので注意が必要です。

 

2:GPS・ICレコーダーの浮気調査は違法行為になるケースがある

また、あなたの自宅や車にGPSを設置したり、パートナーの持ち物にICレコーダーを忍ばせたりする行為は、現時点では刑事罰の責任を問われません。ただし、次のような罪に問われる可能性もあるため、注意が必要です。

 

GPSの設置・盗聴行為

プライバシーの侵害行為として、民事訴訟で訴えられる可能性がある

GPSの設置などに浮気相手の自宅に勝手に侵入

住居侵入罪に問われる可能性がある

盗聴で知り得た情報を他人に話す

電波法違反に問われる可能性がある

 

3:GPSやICレコーダーにもデメリットがある

GPSの捜査では、相手がGPSから離れてしまうと、居場所を特定することができません。

 

また、GPSは雨や強風などの天候やビルや立体駐車場などの建物によって影響を受け、精度が下がる可能性があります。

 

例えば、パートナーが車から降りて移動したり、立体駐車場などに入ったりしまえば、正確な居場所がわからなくなるかもしれません。

 

そういった欠点を理解し、証拠を取るための手がかりをくれるもの、という認識で利用してみるとよいでしょう。

 

7:浮気調査アプリで浮気調査|難易度★★★☆☆

浮気調査アプリとはダウンロードすることで、スマホの位置情報を把握したり、個人的なやり取りを監視したりすることができる強力なアプリです。

 

浮気調査アプリでできること

スマホの位置情報・メール、SMSの履歴、スマホに記録された写真・動画の確認、写真・動画の撮影・音声の録音を遠隔操作、SNSアカウントの確認

 

アプリによっては浮気の証拠を押さえるのに役立つでしょう。

 

ただし、遠隔操作型のアプリを利用した場合、『不正指令電磁的記録取得』の罪(相手の端末に対して、意図に反した操作を勝手に行うこと)で逮捕された実例もあります。

 

【参考】
産経WEST|妻のスマホに無断で遠隔操作アプリ 35歳会社員を逮捕 奈良

 

またアプリによっては、インストールした記録が残ったり、スマホにアイコンが表示されたりしてバレるリスクもあるため、おすすめはできません。

 

【関連記事】
【19年最新版!】使える浮気調査アプリ9選とアプリで調査するリスク

 

8:尾行で浮気調査|難易度★★★☆☆

尾行はまさに“浮気調査”という感じで、手っ取り早く証拠をつかめる方法と言えます。

 

尾行が成功すれば、ラブホテルから出入りする瞬間を押さえることができたり、浮気相手の自宅・素性を一発で特定したりすることが可能です。

 

GPSやネットの履歴、メールのやりとりの調査で得た手がかりをもとにヤマを張って「土曜日の夕方が怪しい!」という感じで調査するとよいでしょう。

 

パートナーの後ろを尾行するポイントは次の通りです。

 

サングラスやマスクを着用・普段着ない服装やウィッグなどを活用しイメージを変える・走りにくく音のするヒールは避け、追いかけやすい靴を着用する

 

尾行は一発で確実な証拠を押さえられるといったメリットがありますが、その分、デメリットも大きなものです。

 

  • 調査する対象が見慣れたパートナーであるため、気づかれてしまう可能性がある
  • 警戒心を植え付け、今後の浮気の証拠を押さえるのが難しくなる可能性がある
  • バレた場合、夫婦関係が悪化・離婚をつきつけられたりする恐れがある
  • 余りに離れてしまっては、見失う危険もある
  • 車での無理な尾行は事故に遭う危険性がある
  • 不審な行動は通報される可能性がある

 

【関連記事】
尾行の全知識|対象にバレない尾行テクと尾行を見抜く全手順

 

ラブホテルに出入りする様子を写真撮影する方法

尾行した後に抑えたいのが、ラブホテルなどに出入りする二人の写真です。コツとしては次の3つを押さえておきましょう。

 

  • ホテルに入ってから45~60分くらいに出てくる可能性が高いので、そのときに集中してカメラを構える
  • 連写機能を使う
  • シャッター音で相手にバレないよう車の中や建物の中から写真を撮る

 

ただし、先回りしていない限りホテルに入る瞬間をおさめることはできませんし、画質が荒く証拠として使えない場合もあります。

 

誰かと協力して調査を行ったり、性能のよい望遠レンズのついたカメラがあったりすると成功率が高まるでしょう。

 

また、パートナーが浮気をする日の特定さえできれば、そこから浮気調査のプロである探偵に任せる方法もあります。
 

9:スマホから浮気調査|難易度★★★★☆

自分でできる浮気調査でもっともチェックすべきなのは、やはりパートナーのスマホ・携帯電話ですよね。スマホ・携帯電話で行う浮気調査でチェックしたいのは次の点です。

 

  • LINE:親しくやり取りをしている相手・通知がオフ、トークルームが非表示になっている相手・タイムラインでやり取りしている相手
  • その他のSNSアプリ:カカオトークなどのアプリ・出会い系やマッチングアプリ
  • フリーメール:Googleメールのアプリ・アプリ内のゴミ箱
  • 電話帳・通話履歴・ネットの検索履歴

 

ただし、浮気の証拠が豊富に確認できるであろうLINEは、アプリ単体にロックをかけたり、トークルームを削除したりすることができますので、浮気相手を特定するには時間がかかる可能性があります。

 

非表示にしているトークルームを見る方法もありますので、関連記事もあわせてご覧ください。

 

【参考】
リスクなし!LINEで浮気を見破る裏ワザ10選【無料相談窓口】
携帯電話でチェックすべき3つのポイント

 

パートナーがスマホを手放している入浴中など、わずかな時間で確認しやすいのが、通話履歴、電話帳やネットの閲覧履歴、マッチングアプリの有無、gmailなどのフリーメール、Googleカレンダーのアプリ、通販アプリなどです。

 

通話履歴

頻繁に通話している相手を特定できる

ネットの閲覧履歴

デートスポット・女性へのプレゼントなどを探していることがわかる

出会い系・マッチングアプリ

アプリ内でやり取りしている可能性が高い

フリーメール

LINEでなくフリーメールでやり取りしているケースもある

フリーメールのゴミ箱もチェック

カレンダーアプリ

浮気相手との予定を確認できる

通販アプリ

Amazonなどの通販アプリなら注文履歴からプレゼントなどを確認できる

 

注意したいのが、浮気相手を男性の名前で登録している場合です。通話履歴だけでなく、フリーメールなどでやり取りをしていれば浮気相手である確証を得ることができるかもしれません。

 

いずれにしても、頻繁に連絡を取っている相手や相手の番号は記録しておきましょう。

 

関連記事では、法的に有効な証拠の集め方や、LINEのやり取りを保存する方法についても解説していますので、あわせてご覧ください。

 

【関連記事】
浮気(不倫)の証拠とは?慰謝料請求&離婚回避のための証拠の集め方

 

スマホから浮気調査をする際の注意点

スマホのチェックは次のようなリスクがあり、難易度が低いとは言えません。

 

  • パートナーがスマホを手放したわずかな時間しかチェックできない
  • ロックしたスマホを解除して中身を確認すれば、不正アクセス禁止法・プライバシーの侵害行為に該当する可能性がある
  • 無理にロックを解除しようとすると、スマホの設定によっては、ロックが解除できなくなったり、データが消去されたりして、パートナーにスマホを操作したことがバレる恐れがある
  • スマホを勝手に見たとバレた場合、さらに関係が悪化する恐れがある

 

パートナーがスマホを手放しているときは、スマホチェックの絶好の機会と言えますが、必ずバレないように確認してください。

 

なお、ロックのかかってないスマホを勝手に見ても、犯罪行為には該当しません。

 

【関連記事】
使える!?浮気調査グッズ|自力で追跡・証拠を確保する方法と注意点

 

浮気調査を成功させる2つの心構え

ここまでは、浮気調査をする方法10選をご紹介しました。ここでは、少しでも浮気調査を成功させる2つの心構えをご紹介します。

 

証拠をつかんでもすぐに問い詰めない

自分で浮気調査を行い、証拠を掴んだら相手に真っ先に問いただしたい気持ちが出てくるでしょう。しかし、証拠をつかんでも真っ先に問いただすことはやめましょう

 

証拠によっては、相手からうまく切り返されることもありますし、慰謝料請求や離婚をしようと思っていても、証拠が法的に役立たないケースもあります。

 

自分で行う浮気調査は、せっかく集めた証拠が台無しになってしまうことも否定できません

 

集めた証拠が法的に有効かどうか確認したいのであれば、無料相談などを活用して弁護士に確認してみましょう。

 

やるからには徹底する

もしも、浮気調査を自分でするのであれば、徹底するようにしてください。ここで言う徹底とは、浮気調査をしている痕跡を残さないことです。

 

上記でお伝えしたように、浮気調査をしていることを察知されると、パートナーや浮気相手に警戒されてしまい、浮気調査が失敗に終わることもあります。

 

自分で浮気調査をするリスク

自分で浮気調査をする場合、料金がかからずに証拠を押さえられますが、リスクも存在します。

 

ここでは自分で浮気調査をするリスクを解説します。これらのリスクをよく理解した上で、浮気調査を行うか、探偵に依頼するかどうか判断をくだしましょう。

相手にバレる可能性がある

自分で浮気調査をすることは不可能ではありませんが、やはり本人にバレてしまうリスクは避けられません。パートナーにバレるだけでなく、

 

  • 証拠を押さえる前に言い逃れされる・証拠を消されてしまう
  • さらに巧妙に浮気を継続される

 

といった恐れがありますし、もっと言えば、パートナーに不信感を植え付け、夫婦関係が悪化、離婚届を突きつけられる事態に発展しかねません。

 

仮にバレた後から探偵に依頼をすればいいと軽視するのも危険です。警戒してしまっているパートナーから、浮気の証拠を押さえるのは、探偵でも手を焼きます

 

探偵に依頼したものの、警戒から証拠が得られずに調査期間が延びれば、コストもかかってきてしまいます。

 

素人が下手に浮気調査をするよりも、やはり浮気調査のプロである探偵に依頼したほうが確実です。ローリスクで確実な証拠を押さえられるでしょう。

 

慰謝料請求や離婚が認められない可能性がある

自分でした浮気調査で得た証拠でも、その証拠が法的に有効でないことを理由に、慰謝料請求・離婚が認められないケースもあります。

 

もっと言えば、あなたの希望である、浮気相手との絶縁や、浮気相手への慰謝料請求・パートナーへの離婚請求を飲ませるために、訴訟を起こすかもしれないというプレッシャーを武器に交渉するわけですが、万が一相手が交渉に応じなかった場合、証拠がなければ打つ手がなくなってしまいます

 

もちろん、あなたが浮気相手やパートナーに対して、上手く交渉できるのであれば、状況証拠だけでも十分かもしれません。

ネット上でも、ちょっとした証拠を突きつけたら、慰謝料を得られたという体験談が溢れていますが、そう上手くはいかないのも現実です。

万が一ミスをしたとき、個人の対応ではリカバリーがききません。だからこそ、最初から言い逃れできない、裁判官も納得する証拠が必須なのです。

 

浮気調査の失敗談

ここでは、浮気調査の失敗談をいくつかご紹介します。

 

1:ラブホテルで粘るも遭遇できず失敗

また今日も証拠がつかめなかった。敗北感。
旦那の浮気の証拠をつかむために、ラブホで二時間粘ったのに、結局遭遇することが出来ず失敗に終わる。

旦那は今日運動会の打ち上げ終了後、隣のコンビニで女を待たせ、たくさんの人の目をかいくぐって出かけていった。

一部抜粋:また今日も証拠がつかめなかった。敗北感。

2:証拠がないまま問いつめて失敗

それから2週間位たち色々調べてみると、浮気をしているのがわかりました。
メールや履歴などをすべて消していて証拠集めが出来ないまま、メールの予測文字から調べていくと、まだ離婚もしてないのに、相手に離婚を進められたかわからないですが、着実に進んでるとか、結婚の約束や子作り頑張る、いっぱい愛し合おうなど、浮気、不倫をしてることを悪いとは思ってないなど、このゴールデンウィークも不倫旅行にいってるみたいで、予測文字から出てきました!
・・・
私は耐えれず、ゴールデンウィークに入る前に
浮気をしてるのを突きつけましたが、証拠がないのがわかってかのように、してない一点張りで認めず、
旦那に携帯が証拠と言うと見せてはくれず、頑なに見せてはくれず、
証拠がないため慰謝料も取れないし、私はこのまま泣き寝入りしないといけないのかなぁと
離婚して、のほほんと二人で楽しく過ごすと思うと悔しくて悔しくて、私は地方から来たため知り合いなど一人もおらず、相談も誰にも出来ず毎日胸が苦しくゴールデンウィークは一人離婚に向けて荷造りしています。
泣き寝入りしかないんですかね!
一部抜粋:発言小町|旦那が浮気

このように、スマホの予測変換だけでは浮気をしてないの一点張りで、今後証拠を押さえるのも難しくなってしまうことが考えられます。

 

浮気調査を行う場合は、確実な証拠が押さえられるまで、感情を押し殺し、虎視眈々とその瞬間を狙わなければなりません。

 

浮気調査で探偵に依頼するかどうかの判断基準

ここまでは自分で浮気調査をする方法などについて解説してきましたが、探偵に依頼するという選択肢もあります。確実に質の高い浮気の証拠を入手するにはプロに依頼するのが安全です。

 

ここでは、浮気調査で探偵に依頼するかどうかの判断基準について解説します。

 

夫婦関係を改善したい

浮気の事実を確認して、浮気相手と縁を切ってもらい、夫婦関係を改善したいとお考えなら、探偵に依頼すべきだと言えるかもしれません。

 

探偵には浮気調査のノウハウがありますし、専用機材を使用した調査も可能です。パートナーにバレる確率が低いため、バレて夫婦関係が悪化するリスクが生じにくいからです。

 

また、しっかりとした証拠を押さえてくれるため、浮気相手との交渉も有利に運ぶ可能性があります。

 

浮気相手に慰謝料を請求したい

同様に、浮気相手に慰謝料を請求して、縁を切ってほしい場合も、探偵に調査を依頼すべきだと言えます。

 

半端な証拠では、浮気相手がシラを切り通す可能性があります。また、パートナーがいくら別れると言っていても、水面下でつながっていたケースもあるのです。

 

法的な制裁も辞さないという構えで交渉しなければ、相手に軽く見られて悔しい思いをすることになってしまいます。

 

そうはいっても、探偵の調査料金によっては、依頼するのをためらうのも無理はありません。

 

関連記事では、探偵の調査力・料金の相場・そして、信頼できる探偵の探し方などを解説しています。これらもあわせてご覧になって、判断してみてもよいでしょう。

 

探偵の浮気調査の秘密やテクニックについてはこちら

探偵のカメラの秘密|最新鋭の調査機材による浮気激写テクまとめ

浮気調査の内容|証拠を掴むために探偵がしている3つのこと

探偵の調査料金の相場と料金を抑える方法についてはこちら

探偵の調査料金相場|探偵社の料金比較と費用安く抑える方法

探偵への依頼料金を抑えて賢く浮気調査するたった3つの超実践的方法

探偵へ安い費用で浮気調査を依頼する為の知識と裏技

信頼できる探偵の選び方はこちらをチェック

はじめて探偵に無料相談する方も安心!探偵の選び方・費用・相談の流れ

探偵の選び方|本当に良い探偵を見極める10のチェックリスト

探偵の比較ポイント|調査力・料金などを見極める方法の解説

まとめ

この記事では、自分で浮気調査をする方法と、そのリスク、探偵に依頼すべきかどうかの判断基準について解説しました。

 

お伝えした通り、自分で浮気調査をするのは不可能ではないものの、かなりのリスクが伴います。

 

探偵に依頼するかどうかの判断基準に該当し、法的に有効な証拠を押さえたい、浮気調査に失敗するリスクを最小限にしたいと感じているなら、探偵への依頼も検討してみましょう。

 

当サイト 浮気調査ナビでは、パートナーの浮気に関するお悩みのご相談を受け付けており、浮気調査の圧倒的な実績を持つ探偵事務所のベテラン相談員が相談に乗ってくれます。

 

  • あなたのご状況やお悩みをお聞きして
  • 今後どうなっていきたいのかをお伺いし
  • そもそも浮気調査をすべきなのか
  • 調査料金はいくらになるのか?
  • 探偵に依頼する必要性はあるのか?
  • どんな支払い方法があるのか?


こういった相談、疑問からベテラン相談員がお話をお伺いして、アドバイスさせていただきます。相談したからといって依頼する義務が生じるわけではありません。

 

はじめての探偵探しだからこそ失敗したくない、そんな時こそお気軽に相談してみてください

浮気調査 無料相談窓口

浮気調査の無料相談窓口

・残業・休日出勤が増えた
・メールで怪しいやり取りを見つけた
・服装が依然と変わった
・浮気調査料金について聞いてみたい

相談カウンセラーが一緒になって、浮気の対策・解決方法を考え、疑問や不安にお答えします。

創業44年/解決実績110,000件
原一探偵事務所カウンセラーの
無料相談窓口


この記事の監修者
浮気調査ナビ編集部
本記事は浮気調査ナビを運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。
編集部

本記事は浮気調査ナビを運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。 ※浮気調査ナビに掲載される記事は探偵が執筆したものではありません。

浮気調査に関する新着コラム

浮気調査に関する人気のコラム


浮気調査 コラム一覧へ戻る
Column keyword title
現在お電話が繋がりやすくなっております