Header home
 > 
 > 
浮気調査で使えるGPS|おすすめのアプリやレンタルGPS

浮気調査で使えるGPS|おすすめのアプリやレンタルGPS

~いざという時の備えに~浮気調査コラム

2019.9.26
浮気調査で使えるGPS|おすすめのアプリやレンタルGPS
浮気調査ナビ編集部
監修記事
Gps min

自分で浮気調査をする際にとても役に立つおすすめのGPSをご紹介します。


スマホアプリでも、GPSとして非常に高性能で簡単に使えるものが沢山あります。

 

調べれば山ほどあると思いますが、その中でおすすめのGPSアプリをご紹介します。


浮気調査の無料相談窓口

GPSなどを使い自分で浮気調査をするよりも、探偵事務所に依頼した方が確実です。

原一探偵事務所では、24時間浮気調査の無料相談を受け付けていますので、まずはお気軽にご相談ください。

GPSとして使えるおすすめのスマホアプリ

スマホアプリでも、GPSとして非常に高性能で簡単に使えるものが沢山あります。

 

調べれば山ほどあると思いますが、その中でおすすめのGPSアプリをご紹介します。

【関連記事】浮気調査アプリ6選と自力で調査するリスク

「iPhoneを探す」機能

iPhoneには紛失や盗難した際のための「iPhoneを探す」という機能が標準でついています。

 

「iPhoneを探す」の機能は以下のとおりです。

 

・地図上で自分やファミリーメンバーのデバイスの位置情報を確認する
・サウンドを再生してデバイスを見つける
・紛失モードを使用してデバイスをロック、追跡する
・デバイス上のすべての個人情報をリモート消去する
・アクティベーションロックでデバイスを保護する

引用元:iCloud:「iPhoneを探す」とは-Apple Support

 

設定すれば、家族のiPhoneの位置まで確認することが可能です。浮気調査用のGPSとしても利用できるでしょう。

 

また、ペアリングすればApple Watchなどの位置を把握することもできます。

 

「iPhoneを探す」の設定方法は、「iPhoneを探す」でデバイスの位置情報を確認するをご覧ください。

Prey Anti Theft

Prey Anti Theft」は、iPhone・android両方に対応しているアプリです。「Prey Anti Theft」の主な機能としては、以下のとおりです。

 

  • GPSでスマホの位置情報を確認・記録できる
  • 遠隔操作でアラームを鳴らすことができる
  • 任意のメッセージを送ることができる
  • アプリのカムフラージュ(偽装)ができる

 

有料のコースもありますが、無料でも十分に浮気調査に使えると思います。

 

 

浮気調査で使用する方法については、「Prey Anti Theftとは?ログイン方法・浮気調査としての使い方」をご覧ください。

 

Life360

「Life360」は、本来では子供がいる場所を見守るためのアプリですが、浮気調査にも利用できます。

 

インストールした端末の位置を把握できるほか、特定の場所に着いたらアラートで教えてくれる機能もあります。

 

また、有料のプレミアムプランでは、どんな道を辿ったか30日間記録することも可能です。

 

 

Find My Kids

「Find My Kids」は上記で紹介した「Life360」と同様、子供の位置を把握するためのアプリです。こちらも浮気調査に使用できます。

 

 

ケルベロス

「ケルベロス」は盗難防止のアプリではありますが、浮気調査で使えるアプリとしても有名です。androidのみの対応ですので、iPhoneの方は使えません。

「ケルベロス」は、位置情報を把握することだけではなく、周囲の音を録音することや動画の録画も可能です。

 

かなり高機能ではありますが、無料で使えるのは1週間だけですので注意が必要です。

 

車の位置を追跡できるGPSやアプリ

続いて、車の位置を追跡できるGPSやアプリをご紹介します。車を移動手段にすると、場合によっては他府県にまで行き、浮気が可能となります。

 

そのため、車の位置を追跡することは、浮気調査において必須と言えるでしょう。次のようなGPSやアプリをおすすめします。

 

WillGPS RT2300J

「WillGPS」は、車の位置を追跡できるリアルタイム型GPS発信機です。このGPS発信機の最大の特徴は、圏外でもほぼ正確に移動の履歴を把握できることです。

 

一般的なGPSは、圏外では利用できないため、山や海に行ってしまうと位置を正確に把握できません。

 

WillGPSであれば、途中で行動履歴がわからなくなり、浮気の証拠をつかめなくなったといった心配がなくなります。


さらに、行動履歴はスマートフォンからでも確認できるため、追跡にも使えます。動かない状態で一定時間が経過すると、省電力モードに自動で切り替わり、最長1ヶ月も稼働できます。

 

待機時間では最長2ヶ月となっており、時間をかけて浮気の証拠をつかむ際にも重宝するでしょう。

 

WillGPSの公式サイトはこちら

 

GT-730FL-S

「GT-730FL-S」はロガー型のGPSで、リアルタイムで動きを確認することはできません

しかし、USBタイプのGPSで非常に小さく、カバンなどに入れておくのに最適かもしれません。電池の持ちには限りがありますので、長期的な浮気調査には向いていません。

 

「GT-730FL-S」をamazonで見る

おすすめのレンタルGPS

浮気調査のほかにGPSを使用しない場合は、レンタルするのもおすすめです。

 

次のようなレンタルGPSを選ぶといいでしょう。

シラベル

シラベルは、年間30,000件以上もの案件を解決してきた探偵事務所がプロデュースした浮気調査のためのGPSです。 位置情報をリアルタイムに確認できるほか、最長1ヵ月もバッテリーが持ちます。

 

GPSと言えば、位置情報のズレが問題となりますが、シラベルは「みちびき」と「Wi-Fi基地局」の2つを利用し、高精度で位置情報をスマホやパソコンに送れるようになっています。



レンタル期間は1年間で料金は「49,800円」ですが、1日あたり136円という安さで利用できます。 また、必要であれば探偵事務所のサポートが受けることも可能です。

GPSnext

GPSnext」もリアルタイムで位置情報を確認でき、滞在時間まで把握できるGPSです。また、登録したエリアに着いたり、出発したりした際にメールで通知されます。そして、移動ルートをしっかり記録できるため、言い逃れができません。

 

レンタル期間は5日間~で、料金は19,800円~となります。操作や取り付けサポートもついており、初めて使用する方でも安心です。



「Type-mini」という少し小型のものに関しては、3日間から利用でき、カバンなどに仕込むのに適しています。

GPSで浮気調査をする際のQ&A

GPSで浮気調査をするときは、様々な疑問が思い浮かぶでしょう。よくある疑問にお答えしていきます。

 

GPSを使って居場所を把握することは違法?

浮気調査をする目的で、パートナーにGPSを勝手に仕込むのは「違法」になる可能性は低いようです。しかし、プライバシーや夫婦間の信頼関係の問題もありますので推奨はできません。

 

「ケースバイケースです。たとえば、不貞の証拠を収集するために、夫や妻にGPSをつけたり、探偵に尾行させたりすることはよくあります。

GPSの設置や尾行などにより人の行動を調査することは、厳密に言えばプライバシー侵害になるとの議論もあります。また、調査の方法や程度によっては、はっきりとプライバシー侵害になることもあると思います。 ただ現実問題として、裁判の証拠収集のためにGPSを設置したとして、慰謝料の支払いを求められることはまずないと言っていいでしょう。

私が見てきた事件では、GPSの設置や探偵の尾行などの違法性が問題とされた例はありません」

引用元:「夫に24時間監視されています」GPSをつけられた妻、目的次第ではOKの場合も - 弁護士ドットコム

リスクを考慮してあくまでも夫婦共用の車に留めておきましょう。

 

また、やはり自分で浮気調査を行うことはリスクもありますので、プロである探偵事務所に依頼することが一番確実でしょう。

 

カバンに仕込んでもバレない?

カバンにGPSを仕込むのは、おすすめできません。 小さいタイプのGPSもありますが、やはりバレやすいでしょう。

 

カバンの中身を入れ替えるときや、物を探すときにGPSが見つかってしまう恐れがあります。一度、浮気調査をしていることを感づかれると、本人に警戒されて証拠の確保が難しくなります。


また、一度浮気調査をしていることを感づかれると本人に警戒され、証拠の確保が難しくなります。

ロガータイプとリアルタイプどちらの方が良い?

GPSには2種類タイプがあり、ロガータイプとリアルタイプのものがあります。

ロガータイプは行動履歴を記録し、後で確認できるタイプです。対象者の居場所をリアルタイムで把握することはできません。

 

リアルタイプは、対象者の現在位置をリアルタイムでスマホやパソコン、タブレットに表示できるため、今どこにいるか知ることができます。ただし、行動履歴は残りません。

浮気調査をする際は、やはりリアルタイム型のGPSがおすすめです。浮気の証拠として、ラブホテルや愛人宅に入っていくところを押さえるためには、今どこにいるのかを把握しなければなりません。

 

リアルタイム型のGPSを使えば、証拠を押さえやすくなるでしょう。

 

GPSの記録は浮気の証拠になる?

GPSの記録は、内容次第では証拠になります。ラブホテルに何時間も車を止めているGPS履歴であれば、証拠として扱われるでしょう。

 

次のようなものも証拠となるため、GPSで行動を把握して、現場を押さえることが大切です。

  • 2人で一緒にラブホテルに入る(出てくる)写真や動画
  • どちらかの家に夜に入って朝に出てくる写真や動画
  • 性行為に及んでいる写真や動画

 

まとめ

浮気調査をする際におすすめのGPSをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?自分で浮気調査をすることは、費用的には安上がりですが、やはりリスクも伴います。

もし本気で浮気の証拠を確保したい方は、やはり探偵事務所に依頼することが一番です。無料相談を受け付けている探偵事務所も沢山ありますので、ぜひ調べて相談してみてください。

浮気調査の無料相談窓口

GPSなどを使い自分で浮気調査をするよりも、探偵事務所に依頼した方が確実です。

原一探偵事務所では、24時間浮気調査の無料相談を受け付けていますので、まずはお気軽にご相談ください。


この記事の監修者
浮気調査ナビ編集部
調査実績44年、解決実績11万件以上を誇る「原一探偵事務所」公式パートナーの「浮気調査ナビ編集部」です。
浮気に悩むあなたをサポート。確かな情報をお届けします。
編集部

本記事は浮気調査ナビを運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。 ※浮気調査ナビに掲載される記事は探偵が執筆したものではありません。

浮気調査に関する新着コラム

浮気調査に関する人気のコラム


浮気調査 コラム一覧へ戻る
Column keyword title
現在お電話が繋がりやすくなっております