Header home
 > 
 > 
旦那が信用できない人が取るべき行動とこっそり進める離婚準備について

旦那が信用できない人が取るべき行動とこっそり進める離婚準備について

~いざという時の備えに~浮気調査コラム

2019.9.10
旦那が信用できない人が取るべき行動とこっそり進める離婚準備について
浮気調査ナビ編集部
監修記事
180%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81
匿名・非通知OK!浮気に悩むあなたの声をお聞かせください

たった一人で悩んでいませんか?
浮気する人の心理や行動などを熟知した専門カウンセラーが無料相談であなたのお話をうかがいます。
しつこい電話勧誘はいたしません。何か解決策が見つかるかもしれませんので、お気軽にご相談ください。
相談するメリットや相談例などをまとめたこちらもご一読ください。
※法律相談は行っておりません。
※浮気・不倫の確信がない方からの相談も受け付けています。
※テレビでもおなじみ、浮気・不倫調査のプロ、原一探偵事務所がこの相談窓口を運営しています。



あなたが旦那さんを信用できない理由として考えられないのは、どんなことでしょうか。人によって様々な理由があると思いますが、信用できない状態から抜け出すことは決して簡単なことではありません。いつまでも信じられないことが苦しくなり、離婚を選択する方も多くいるでしょう。
 
ここでは、離婚を最終手段と考え、その前の段階で試せる対処法をご紹介したいと思います。旦那さんに対して不信感を募らせることは、大変苦しいことかと思いますが、どうか今後の参考として考えていただければと思います。
 

浮気調査の無料相談窓口

・証拠を集めて浮気をやめさせたい
・証拠を使って有利に離婚したい
・浮気に対する慰謝料を請求したい
 

浮気の証拠が欲しい方、離婚や慰謝料請求を考えている方は一度探偵に相談しましょう。
24時間無料、経験豊富なカウンセラーが誠意をもってお答えします。
 

探偵の無料相談をフル活用する方法はこちら!

旦那を信用できない理由

旦那さんを信用できない一番の理由は、過去の裏切られた経験によるものではないでしょうか。信用できない理由は、人それぞれ違うかもしれませんが、こちらでは一般的に旦那さんを信用できない理由として多くの人が抱えている本音をご紹介します。
 

過去の浮気

過去に浮気をされたことがある場合は、旦那さんがどれだけ二度と浮気をしないと誓ったとしても、信用するのが難しくなりますね。相手を信用できなくなることは人として当然のことといえるでしょう。また、過去の浮気で傷ついた度合いが大きいほど信用できなくなる方が多いように見受けられます。
 

度重なる嘘によるトラウマ

浮気に限らず、何度も約束を破られたり、嘘をつかれたことがトラウマとなり、旦那さんを信用できなくなるケースが考えられます。浮気のほかに多いのが、お酒、ギャンブル、借金といった金銭問題全般です。「もうしない」と約束したことをきちんと守れない相手に対して、信用を失う典型的なケースといえますね。
 
 

旦那を信用できないときに試せる対処法6選



「旦那さんを信用できない」と、一度離れた心を元に戻すためには、あなた自身もたくさんの努力をしなければなりません。自分は悪くない場合でも様々なことを試さなければならないということは、とても理不尽に思えるかもしれませんが、これが夫婦で生きていくということなのかもしれません。

こちらでは離婚を決断する前の段階で、試すべき対処法をお伝えしたいと思います。
 

旦那に信用できない事実を伝える

夫婦が円満でいるために、信用できないという事実を隠そうとする方がいらっしゃいますが、隠すほど辛さは増す一方ではないでしょうか。もちろん、ご自分の中で折り合いをつけられるのであれば、隠すということも一つの方法かと思います。しかし、ご自身の中で辛さを感じるようであれば、相手に信用できない旨を伝えてみましょう。
 
これからも結婚生活を続けるのであれば、正直に思いを伝えるということはとても大切です。相手にどう思われるかということを気にする前に、信用できずに苦しんでいるという事実をはっきり伝えてみてください。
 

旦那への期待をやめる

旦那さんを信用できない理由が、浮気によるものだった場合は「またいつかやるだろう」と思っておくと気が楽になるかもしれません。半分あきらめていても、実際はもう二度と浮気をしないことも十分に考えられます。
 
色々と気になりだすときりがないと思いますし、ご自身を苦しめることにも繋がります。旦那さんの嫌な部分や信用できないという点にばかり着目するのではなく、良いところを考えてみましょう。
 
関連記事
夫婦が再構築する前に心得るべき事と再構築を成功に導く4つのポイント
夫婦関係を修復したい人が読むべき関係修復の為の心得と7つのポイント
 

問題のない夫婦なんていないと割り切る

どれだけ仲むつまじい夫婦でも、他人には絶対明かさないような問題を抱えていることはよくある話です。お金のこと、異性問題、義理の両親のことなど、何かしら悩みを抱えながらも生きているのです。
 
これまでのトラウマから旦那さんを信用できなくなっていたとしても、過去の出来事ばかりを考えるのではなく、これからどう生きていくべきかということを考えていきましょう。そのためには多少の妥協や割り切ることが必要になるかもしれません。
 

浮気が原因の場合は誓約書を作成する

旦那さんが過去に浮気をした場合は、誓約書を作成して精神的な安心を手に入れましょう。誓約書には、二度と浮気をしないことを誓わせる内容や、もし浮気をしたら慰謝料の支払いなどのペナルティが発生することなどを書き残します。
 
詳しくは、以下の記事をご覧ください。
関連記事:不倫後に誓約書を作る効果はどのくらい?|作成方法と注意点まとめ
 

夫婦カウンセリングを受ける

トラウマに負けず、良い夫婦関係を築くために、専門家の手を借りてみるというのも一つの手段かと思います。夫婦の間にプロのカウンセラーが入ることで、あらゆる提案をされます。その中で夫婦の問題点を改善し、関係の修復を望めるでしょう。
 
関連記事
夫婦カウンセリングで夫婦が円満になる理由と過程
夫婦関係トラブルの相談先6選と自分で関係を修復する方法
岡野あつこさんのプロフィールとカウンセリング料金まとめ
 

信用できない旦那とは離婚する

上記のことを一通り試したけれど、修復が不可能と思った場合は、離婚を決断しても良いと思います。旦那さんを信用できないことに、深く悩み苦しみ続けるのであれば、離婚して新たな人生をスタートすることを検討してみましょう。
 
相手に原因がある場合は、慰謝料の請求もできますので今後の新たな人生のためにも、離婚に向けての準備をはじめましょう。
離婚については以下の記事で詳しく解説していますので、一読することをおすすめします。
 
関連記事
離婚の準備|最高の離婚のためにあなたがすべき7つのこと
離婚問題解決を弁護士に依頼した際の費用と安く抑える方法
不倫・浮気の慰謝料相場と出来るだけ慰謝料を増額させる全知識
離婚時の財産分与とは|財産分与で損しないための知識

離婚トラブルを解決したい方

最短で解決するために、離婚トラブルの解決が得意なお近くの弁護士にまずは無料相談してみませんか?

 

離婚する前にもう一度旦那を信用する為に考えること



やるべきことは一通り試したけれど、やっぱり信用できない…そう思われた方も、離婚の準備に移る前に、これ以上の解決策はないのかもう一度よく考えてみてください。離婚をすることで本当にあなたが幸せな人生を歩めるのであれば、離婚を選択するほうが良いのかもしれません。
 
しかし、お子さんがいる場合などは1人で子育てをすることはとても大変なことですし、当然お金も必要になってきます。今後の人生設計をしたうえで、それでも離婚がしたいという結論に至ったのであれば、離婚の準備を進めていただければと思います。くれぐれも決断を早まらずに一度冷静になる時間を作ってくださいね。
 
 

それでも旦那を信用できないならこっそり浮気の証拠集めをしよう

今はまだ離婚をすることを考えていないとしても、今後なにがあるかわかりません。特に、異性関係などで旦那さんのことが信用できないのであれば、今のうちに証拠を集めておきましょう。証拠の収集を行った際に、浮気の事実が確認できなければ、また旦那さんを信用できるきっかけになるかもしれません。
 

離婚をするなら証拠が一番大切

離婚を決意した場合は、浮気を証明する証拠が最も大切になります。仮に証拠がないまま、浮気に対する慰謝料を請求したとしても、相手が支払いに応じない可能性は高いですし、調停や裁判に進んだ場合も証拠が一切無い状態で慰謝料を請求することは無謀な行為といえます。浮気の証拠はご自身でも集めることができますが、決定打になる証拠が欲しい場合は探偵に依頼しましょう。
 

自分で集める証拠とは?

浮気の証拠=性交渉があったと証明できるものです。「好きだよ」「会いたい」といったメールだけでは性交渉があったとはいえません。性交渉の裏づけになるメール、写真、画像、動画などを集めるようにしましょう。自分でできる証拠収集の仕方については以下の記事を参考にしてください。
 
関連記事
浮気を疑った時、怪しまれずに携帯をチェックする3つの方法
浮気調査を自分でやる全方法と探偵に依頼した時の費用・選び方ガイド
 

探偵に依頼する

自分で証拠を集めることに限界を感じた場合や、より有力な証拠を手に入れたいのであれば探偵に依頼すること検討しましょう。探偵に依頼することでラブホテルや浮気相手宅を出入りする写真など、浮気の決定的証拠と呼べるものを手に入れることができます。

費用はかかってしまいますが、今後のことを考えたときに、たとえ費用がかかっても証拠を手に入れるべき状況であれば迷わず依頼することをおすすめします。
 
関連記事
探偵の調査力の高さの秘密と調査方法別の調査料金まとめ
浮気調査に強い興信所の費用と実態|興信所選びの全知識
悪徳探偵の実態|実際に起きた悪徳探偵による被害と対処法
探偵の比較ポイントまとめ|良い探偵を見極める比較の注意点
 

浮気調査の無料相談窓口

・証拠を集めて浮気をやめさせたい
・証拠を使って有利に離婚したい
・浮気に対する慰謝料を請求したい
 

浮気の証拠が欲しい方、離婚や慰謝料請求を考えている方は一度探偵に相談しましょう。
24時間無料、経験豊富なカウンセラーが誠意をもってお答えします。
 

探偵の無料相談をフル活用する方法はこちら!

まとめ

旦那さんを信用できないときに、試してほしい対処法をご紹介しました。一通りやってみてそれでもどうしようもないと限界を感じたときは、我慢せずに、次のステップに進むための準備をしましょう。
 
相手の不誠実な言動のせいで、信用できなくなってしまった自分を責める必要はありません。これから明るい人生を送るために、やるべき行動をとっていただければと思います。
 
 

浮気調査の無料相談窓口

・証拠を集めて浮気をやめさせたい
・証拠を使って有利に離婚したい
・浮気に対する慰謝料を請求したい
 

浮気の証拠が欲しい方、離婚や慰謝料請求を考えている方は一度探偵に相談しましょう。
24時間無料、経験豊富なカウンセラーが誠意をもってお答えします。
 

探偵の無料相談をフル活用する方法はこちら!


この記事の監修者
浮気調査ナビ編集部
本記事は浮気調査ナビを運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。
編集部

本記事は浮気調査ナビを運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。 ※浮気調査ナビに掲載される記事は探偵が執筆したものではありません。

離婚に関する新着コラム

離婚に関する人気のコラム


離婚 コラム一覧へ戻る
Column keyword title
現在お電話が繋がりやすくなっております