Header home
 > 
 > 
浮気調査に使える?ボイスレコーダー6選!選び方と注意点

浮気調査に使える?ボイスレコーダー6選!選び方と注意点

~いざという時の備えに~浮気調査コラム

2019.9.9
浮気調査に使える?ボイスレコーダー6選!選び方と注意点
弁護士法人プラム綜合法律事務所
梅澤康二 弁護士
監修記事
%e3%83%ac%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%80%e3%83%bc%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81

浮気調査で使えるのがボイスレコーダーやICレコーダーです。パートナーの所持品や車に設置すれば、浮気相手との会話を録音することができるでしょう。

 

ただし、ボイスレコーダーを使って録音したパートナーと浮気相手とのやり取りが証拠として使えるかどうかは内容次第です。 

 

また、ボイスレコーダーを仕掛ける行為が、プライバシー権の侵害等別の問題を発生させる可能性もあります。

 

この記事では、どのようなボイスレコーダーを使って浮気調査をすれば良いのかや、浮気調査でボイスレコーダーの音声を証拠として使う時の注意点などをお伝えします。

 

自分で浮気調査をしようと考えている方は特に参考にご覧ください。

 

浮気調査の無料相談窓口

もし、あなたが

夫、妻の浮気に悩んでいる
浮気したパートナーがどうしても許せない
浮気調査に興味があるが高額なお金は出したくない

そんなお悩みを抱えているなら、無料相談をご利用ください。
相談カウンセラーがあなたと一緒になって、浮気の対策・解決方法を考え、あなたの疑問や不安にお答えします。

ボイスレコーダーの音声は浮気の証拠にはなる

ボイスレコーダーで録音した浮気相手との会話や性行為中の音声などにより、パートナーが配偶者以外の第三者と性行為等を行っている事実が認められれば、その音声データは不貞行為の証拠になります

 

また、そのような音声を踏まえてパートナーを問い質したところ、不貞の事実を認めたような事実があれば、その認めた事実も不貞行為の証拠となります。

 

したがって、もしボイスレコーダーをフル活用したいのであれば、パートナーと不貞相手との性行為が覗われうるような音声のみならず、それを踏まえてパートナーを問い質して浮気を認めさせる経緯まで録音した方がよいかもしれません。

 

ただ、ボイスレコーダーは音声のみの録音なので、いつ・どこで・誰とまでを直ちに特定できないこともあります。

 

したがって、録音されているのが誰の音声であるかすら分からないようなものであれば、証拠としては価値が乏しいことを覚えておきましょう。 

 

【POINT】 ボイスレコーダーは、その内容やこれを補強する証拠によって、証拠としての価値があったりなかったりします

訴訟では証拠の価値が重要ですので、ボイスレコーダーを証拠として使いたいのであれば、その内容が不貞行為を直ちに立証できるのか、その他ボイスレコーダーの証拠価値を高める補強証拠がないかも併せて検討しましょう。

 

【関連記事】
浮気(不倫)の証拠とは?慰謝料請求&離婚回避のための証拠の集め方

浮気調査の無料相談窓口

もし、あなたが

夫、妻の浮気に悩んでいる
浮気したパートナーがどうしても許せない
浮気調査に興味があるが高額なお金は出したくない

そんなお悩みを抱えているなら、無料相談をご利用ください。
相談カウンセラーがあなたと一緒になって、浮気の対策・解決方法を考え、あなたの疑問や不安にお答えします。

浮気調査でおすすめのボイスレコーダー6選

ここでは、浮気調査で使いやすいおすすめのボイスレコーダー、ICレコーダーをご紹介します。なお、ボイスレコーダーとICレコーダーは同じものです。

 

また、ボイスレコーダーの情報は2019年8月のものですので、購入前に性能に変更がないかなど確認しておきましょう。

音質がクリアなICボイスレコーダー

ソニー SONY ICレコーダー 4GB 単4電池対応 ICD-PX240

引用元:Amazon

価格

4,165円

性能

雑音を提言する「ノイズカットフィルター」搭載

「デジタルピッチコントロール」で再生速度を変更可能

 

ソニー SONY ICレコーダー 4GB リニアPCM録音対応  ICD-PX470F N

引用元:Amazon

価格

5,984円

性能

録音時に音声以外の周波数を提言するノイズカットフィルター

再生時のノイズを大幅に低減するクリアボイス など

 

スティック型・ペン型のICレコーダー

ボイスレコーダー 小型 icレコーダー ペン型 16GB 1年保証 Daping ボイスレコーダー Pro

引用元:Amazon

価格

3,070円

サイズ

直径12㎜×長さ142mm

持続時間

1.5時間1回満充電すれば、15時間の連続録音が可能

重さ

20g

容量

16GB・176時間の録音データが保存可能

性能

音声検知モードがあり、自動で録音可能

ローバッテリーでも音声が自動に保存

ノイズキャンセリング、高性能360度無指向マイクを内蔵

スマホでも再生可能

日付と時刻がファイル名となりPCで管理しやすい

実際にボールペンとして使用可能

 

Amazonのボイスレコーダーランキングでも2019年8月現在2位にランクインしているのが、このペン型ボイスレコーダーです。

 

操作が簡単、スマホで再生可能なのも嬉しい点ですね。サイズはもちろん、持続時間・容量・性能すべてに文句のない、レビューでも満足度の高い商品です。

 

パナソニック ICレコーダー 8GB スティック型 ブラック RR-XP009-K

引用元:Amazon

価格

8,560円

重さ

159g

要領

8GB

性能

PCとの接続が充電が可能、USB端子搭載

雑音を抑えて音声が聴き取りやすいノイズキャンセル再生・ローカットフィルタ搭載

再生速度調整可能

繰り返しチェックに便利なインデックス機能

持続時間

付属の単4電池:16~22時間(ステレオ)

 

録音時間は、録音する機能によって左右されるので詳細は割愛していますが、ステレオで最大40時間まで録音が可能です。

 

Amazonのレビューでは、使いやすさ、バッテリーの持続時間、音質ともに高評価でした。

遠隔録音に対応しているボイスレコーダー

ソニー SONY ICレコーダー 16GB ICD-TX800 : 小型サイズ リニアPCM/遠隔録音対応 リモコン付属 2017年モデル ブラック ICD-TX800 B

引用元:Amazon

価格

16,596円

性能

リモコンがついており、ワイヤレスで遠隔操作可能。スマホでも操作可能。

録音開始タイマー機能あり

約3分の充電で約1時間の録音ができる急速充電

 

サイズが小さいので、忍ばせるにはかなり便利です。性能もよいのですが、持続時間が短く、価格も高めです。しかし、日にちをまたがない浮気調査であればかなり使えるでしょう。

超小型ボイスレコーダー

QZT 【2019最新版】ボイスレコーダー 超小型 ICレコーダー ICボイスレコーダー 16GB大容量 50時間連続録音 

引用元:Amazon

価格

3,899円

持続時間

50時間

重さ

141g

容量

16GB・284時間の録音データが保存可能

性能

音声検知モードがあり、自動で録音・保存可能

360度ステレオマイク内蔵・高音質モードでクリアに録音可能

日付と時刻がファイル名となりPCで管理しやすい

スマホでも再生可能

 

Amazonのボイスレコーダーランキングでは2019年8月現在7位にランクインしているのが、この小型ボイスレコーダーです。

 

性能はすごくよいのに、この価格で、持続時間も長く、音声はクリアと文句がつけられないボイスレコーダーだと言えます。もちろんレビューでも高評価です。

浮気調査に適したボイスレコーダーを選ぶ際のポイント

浮気調査で使用するボイスレコーダーで重要なのは、クリアな音声を記録でき、見つからない小型、電池や重電の持続時間が長いものがベストです。

 

お伝えしたように、近年では安価で高性能なボイスレコーダーも増えていますので、おおよそ1万円前後を目安とするとよいでしょう。

 

ここでは、自分で浮気調査をしようとお考えの方向けに、ボイスレコーダーの選び方のポイントについて解説します。

1:性能

ボイスレコーダーを使用して浮気調査する目的は、浮気相手との会話や性交渉の様子を録音してしっかりとした証拠にすることです。

 

録音できたものの、ノイズが多く聞きとりができないようなものは、まず証拠になり得ません。音声検知モードや遠隔操作など機能はさまざまですが、質の良い日本製品を選びましょう

2:電池の持続時間・録音時間

同様に、電池・充電の持続時間・録音時間・容量も重要です。

 

ボイスレコーダーを持ち物や車に忍ばせたとしても、電池・充電切れ、容量が足りなかったなど重要な部分が録音できないようなボイスレコーダーを選びましょう。

 

浮気調査の間はずっと録音しておくことになりますし、途中でボイスレコーダーを触ることもできませんので、自宅に設置するなら10~15時間以上、車に設置なら20時間以上あることが理想です。

 

また、パートナーの浮気のパターンがわかっていれば、短時間のものでも10時間程度あれば活用できるでしょう。

3:小型サイズやペン状のもの

ボイスレコーダーの選び方は基本性能が重要ですが、見つからないということも欠かせません。

 

お伝えしたように、今はペン型、小型でも十分な性能を持ち、リーズナブルなボイスレコーダーもたくさんあります。

 

ただし、どの程度十分な音声が録音できるのかは、実際に店頭で試すか、自分で確認をして、適切な場所に設置しましょう。

4:実物を試してみる

浮気調査で使用できるおすすめのボイスレコーダーをご紹介しましたが、重要なのは、必ず実物を試すことです。

 

例えば、店頭で音質を確認したり、実際にご自身で使用して練習したりしておきましょう。

 

とっさにぶっつけ本番で使用しても、思ったように録音できていないこともありますし、繰り返せば見つかるリスクも高まります。

ボイスレコーダーを使って自分で浮気調査をする際は設置場所に注意

ボイスレコーダーの設置は、その設置の態様によっては違法な権利侵害行為や犯罪行為となることがあります。

 

浮気相手の家に無断で侵入して設置した

住居侵入罪(刑法 第130条)

3年以下の懲役または10万円以下の罰金が科される恐れがある

パートナーに無断で私的な会話を録音した

プライバシーの侵害

権利侵害行為として損害賠償請求の対象となる可能性がゼロではない

 

後者のようなプライバシー侵害が実際に問題となることは実務的には少ないですが、前者のように自分が立ち入ることが許されない、浮気相手の住居や職場などに不正に侵入して、同人の周囲にボイスレコーダーをセットする行為は犯罪として大きな問題となり得ます。

 

前者のような犯罪行為は絶対にやめましょう。

 

例えば、ボイスレコーダーではなくGPSの設置に関してですが、過去に探偵が住居侵入罪で逮捕された例もありますのでくれぐれも注意してください。

 

【参考】
67歳“熟女探偵”が逮捕されたワケ 日刊ゲンダイ

 

【関連記事】
探偵の浮気調査は違法ではない|違法な調査方法と悪徳探偵の見抜きかた

自分で浮気調査をしようとするとバレるリスクが高くなる

ボイスレコーダーでの録音に限らず、素人が自分で浮気調査をすると、パートナーにバレてしまうリスクが高くなります。

 

それで浮気を止めてくれれば良いのですが、より巧妙に浮気をするようになる可能性も0ではありません

 

その状態で探偵に依頼しても、調査の難易度が上がるため料金が高くなったり、決定的な証拠が掴めなくなったりするかもしれません。

 

ボイスレコーダーでの録音は浮気の証拠としては物足りないこともあるとお伝えしましたが、あれこれ他の証拠も探していると、本人に勘付かれる可能性が高まります

 

【POINT】 自分だけでの浮気調査には限界もありますしリスクもあります

自分で手に入れた証拠(情報)をもとに、探偵にさらに確実な証拠を掴んで来てもらうのも良いかと思います。

 

【関連記事】
浮気の証拠は自力で入手可能|浮気調査の方法と素人調査のリスクまとめ

浮気調査の無料相談窓口

もし、あなたが

夫、妻の浮気に悩んでいる
浮気したパートナーがどうしても許せない
浮気調査に興味があるが高額なお金は出したくない

そんなお悩みを抱えているなら、無料相談をご利用ください。
相談カウンセラーがあなたと一緒になって、浮気の対策・解決方法を考え、あなたの疑問や不安にお答えします。

まとめ

この記事では、浮気調査で使えるおすすめのボイスレコーダーなどをご紹介しました。ボイスレコーダーの設置は、自宅か自分の車の中に止めておきましょう。

 

車の中に設置するのであれば、ブレーキなどでバレないように、固定しておく必要もありますし、誤って録音停止ボタンをおしてしまわないように、ご注意ください。

 

ボイスレコーダーでの浮気調査は、リーズナブルで手軽です。

 

しかし、パートナーにバレて関係が悪化するリスクが生じますし、そもそも得られた証拠が不貞行為の証拠として採用できない場合もあります。

 

あらゆるリスクを回避し、確実に証拠を押さえたいのであれば、浮気調査のプロである探偵への依頼も検討しましょう。

 

当サイトなら、原一探偵事務所に、無料相談、無料見積もりが可能です。まずはお気軽にご相談ください。

浮気調査の無料相談窓口

もし、あなたが

夫、妻の浮気に悩んでいる
浮気したパートナーがどうしても許せない
浮気調査に興味があるが高額なお金は出したくない

そんなお悩みを抱えているなら、無料相談をご利用ください。
相談カウンセラーがあなたと一緒になって、浮気の対策・解決方法を考え、あなたの疑問や不安にお答えします。


この記事の監修者
弁護士法人プラム綜合法律事務所
梅澤康二 弁護士 (第二東京弁護士会)
アンダーソン・毛利・友常法律事務所を経て2014年8月にプラム綜合法律事務所を設立。企業法務から一般民事、刑事事件まで総合的なリーガルサービスを提供している。
編集部

本記事は浮気調査ナビを運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。 ※浮気調査ナビに掲載される記事は探偵が執筆したものではありません。

浮気調査に関する新着コラム

浮気調査に関する人気のコラム


浮気調査 コラム一覧へ戻る
Column keyword title
現在お電話が繋がりやすくなっております