Header home
 > 
 > 
【不倫のきっかけは職場から?】社内不倫が起こりやすい理由とその特徴

【不倫のきっかけは職場から?】社内不倫が起こりやすい理由とその特徴

~いざという時の備えに~浮気調査コラム

【不倫のきっかけは職場から?】社内不倫が起こりやすい理由とその特徴
浮気調査ナビ編集部
監修記事
%e7%a4%be%e5%86%85%e6%81%8b%e6%84%9b
匿名・非通知OK!浮気に悩むあなたの声をお聞かせください

たった一人で悩んでいませんか?
浮気する人の心理や行動などを熟知した専門カウンセラーが無料相談であなたのお話をうかがいます。
しつこい電話勧誘はいたしません。何か解決策が見つかるかもしれませんので、お気軽にご相談ください。
 

探偵の無料相談をフル活用する方法はこちら!

※法律相談は行っておりません。
※浮気・不倫の確信がない方からの相談も受け付けています。
※テレビでもおなじみ、浮気・不倫調査のプロ、原一探偵事務所がこの相談窓口を運営しています。

日経ウーマンオンラインが不倫をしている人を対象に行った「不倫相手はどこで知り合った人ですか?」というアンケート結果によると、70%が職場・仕事関係者となっています。
 


引用:nikkei WOMEN Online


つまり、職場は不倫関係に発展しやすい環境が整っているといえるでしょう。もしパートナーの不倫が疑わしい場合、その相手は職場の人かもしれません。

【関連記事】職場不倫を見破るためのチェックリストと慰謝料請求の知識
 
では、いったいどのような理由から、職場で不倫が起きるのでしょうか。
 
この記事では、社内不倫が起こりやすい理由と、社内不倫の特徴について紹介します。
 

社内不倫しているかもしれない・・・/無料相談受付中
休日出勤・残業が急に増えた
浮気しているかどうか確かめたい
浮気しているならやめさせたい
浮気の対策・解決方法を一緒に考えて、疑問や不安にお答えします

 

社内不倫が起こりやすい理由

早速、社内不倫が起きてしまう理由について確認しましょう。
 

残業や飲み会など二人で接する時間が多いから

同じ職場にいれば、飲み会や残業など二人で共有できる時間が増えます。

こうしてコミュニケーションを多く重ねるごとに親近感がわき、いつしかお互いを「男」「女」として意識するようになってきます。
 

ストレスや悩みを共有できるから

上司と部下という関係であっても、同僚という関係であっても、同じ業務に取り掛かっているために同じようなストレスや悩みを抱えます。

このストレスや悩みを共有することで、お互いを良き理解者だと思い込み、だんだんと相手が“特別な存在”になっていきます。
 

いざとなれば言い訳ができるから

もしも妻や夫に不倫を疑われても、それが職場の人間であれば「仕事の付き合いだから」「打ち合わせでビジネスホテルを利用しただけ」などと言い訳にも応用がききます。
 
いざとなればこうした自分の身を守るため都合いい言い訳ができるのも、「少しくらいならいっか」という気持ちで社内不倫に発展してしまう要因です。
 

タブーがわくわくするから

「このボタンを押さないで」と書かれた紙とボタンがあったら、押してしまいたくなってドキドキわくわくしますよね?このように人間は、『してはいけないこと』ほど、してみたい気持ちが強くなります。(これを心理学用語でカリギュラ効果と呼びます。)
 
社内不倫の場合も同様に、「まさか職場で不倫なんてダメダメ」という気持ちが一層不倫カップルを熱くさせてしまいます。
 

社内不倫の特徴


ここでは、社内不倫をしている男女の特徴について紹介します。
 

社内メールや内線でやりとりする

社内の不倫カップルは、もちろん携帯電話でやりとりをすることもありますが、仕事をしなければならない職場という環境下では携帯電話ばかりいじっていられないものです。また、秘密のやりとりをのぞき込まれてしまってもアウトです。
 
そのため、周囲に不倫関係がバレないように会社内のメールや内線を用いて自然を装いやりとりします。「金曜日までに例の件、連絡をお願い致します。」などというやりとりを周囲が見聞きしたとしても、それがデートに関する連絡だとは誰も思いません。
 

職場の飲み会をデート化する

歓送迎会、達成会、接待…こうした飲み会も仕事のひとつです。そして、飲み会は不倫相手と一緒にアルコールを楽しめる場でもあります。

お酒が入っているのをいいことにちょっと行き過ぎたスキンシップをしても周囲は違和感を覚えませんし、介抱のためという名目で飲み会を抜け出して二人きりになっても、まさかそれが不倫デートの延長線上だとは思われないでしょう。
 
【関連記事】旦那が飲み会中に考えている事と旦那を早く帰宅させる方法
 

出張は不倫旅行である

不倫関係にある男女にとっては、出張は旅行の一種です。出張という名目で堂々と旅行できますし、ちょっと早めに仕事を片付ければ、あとはゆっくりとナイトタイムを楽しめます。
 
また、大人数で出張する場合であっても、宿泊先のホテルではなく現地の別のホテルをとって休憩時間を利用して楽しむことができます。
 
【関連記事】不倫旅行の特徴とパートナーの不倫旅行を見抜く方法まとめ
 

暗号を作ってコミュニケーションをとる

社内の不倫カップルはおおっぴらに会話するわけにもいきませんから、二人だけの秘密の暗号を使ってやりとりをします。
 
中には職場で目があったときやすれ違う際に、アイコンタクトやジェスチャーのみでやりとりをするツワモノもいます。
 
そのような2人だけに分かる暗号でやりとりすることで、不倫の背徳感が高まるといえるでしょう。
 

まとめ

いかがでしたでしょうか。
 
社内不倫は男女が親密になる環境がととのっているため、不倫に発展しやすいといえるでしょう。
 
しかし、不倫が発覚した場合には、減給や解雇、さらにパートナーから慰謝料を請求される可能性もあります。
 
現在不倫中の方は「不倫相手と別れたいときに使える7つの方法」を参考に、冷静になって、不倫相手との関係を清算することをすすめます。
 
また、パートナーの不倫が疑わしい場合には、探偵への依頼で調査することが可能です。不倫の証拠を掴んでいれば慰謝料請求もできます。「浮気が原因で離婚する時の慰謝料相場と慰謝料増額の条件」を参考にしてみて下さい。

社内不倫しているかもしれない・・・/無料相談受付中
休日出勤・残業が急に増えた
浮気しているかどうか確かめたい
浮気しているならやめさせたい
浮気の対策・解決方法を一緒に考えて、疑問や不安にお答えします

この記事の監修者
浮気調査ナビ編集部
本記事は浮気調査ナビを運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。
編集部

本記事は浮気調査ナビを運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。 ※浮気調査ナビに掲載される記事は探偵が執筆したものではありません。

浮気/不倫問題に関する新着コラム

浮気/不倫問題に関する人気のコラム


浮気/不倫問題 コラム一覧へ戻る
Column keyword title
現在お電話が繋がりやすくなっております