Header home

浮気されて悔しい気持ちに耐えている方へ|悔しさを晴らす効果的な方法

~いざという時の備えに~浮気調査コラム

公開日:2018.5.8 更新日:2021.3.30
浮気されて悔しい気持ちに耐えている方へ|悔しさを晴らす効果的な方法
%e5%a5%b3%e3%80%80%e5%87%b9%e3%82%80

信じて尽くしてきた夫や妻に浮気され、裏切られたとわかったとき、悔しいやら悲しいやら虚しいやらでなかなか気持ちの整理がつきませんよね。

特に、『悔しい』という気持ちは浮気のショックや悲しみから立ち直った後もじわじわとあなたの精神を襲ってくるでしょう。

今の記事では、そんな厄介な感情である悔しさを晴らすための方法はもちろんのこと、悔しさを晴らしたくてついついやってしまいがちなNG行動についてもまとめています。

まずは一度ご一読いただければと思います。
 

浮気調査を検討中の方におすすめのサービス・探偵社3選
※全国・24時間対応/相談無料

調査料金を抑えたい方へ

街角相談所|探偵社の無料紹介/オンライン見積もりサービス

30秒で完了する7つの質問に答えるだけで簡単に見積もりを依頼できます。
他社の見積もり書ご提示でさらに安く調査可能な探偵社を紹介。
※パートナーの浮気に関するご依頼の場合、クリック後に”浮気調査”をご選択下さい。

>>調査料金を抑えたい方はこちら


実績が多い、信頼ある探偵社に依頼したい方へ

原一探偵事務所|調査実績47年の老舗探偵事務所

年間相談実績5万人以上/調査実績47年の実績。
浮気調査後も前向きな人生を送っていただけるよう全力でサポート

>>信頼ある探偵社に依頼したい方はこちら


不倫相手を許せない!離婚慰謝料請求をしたい方へ

ベリーベスト法律事務所|離婚・不倫慰謝料の相談窓口

離婚問題や不倫の慰謝料問題に関する豊富な経験:実績を有する離婚専門チームがサポート。
安心の全国対応、男女弁護士を選択可能です。

>>離婚・不倫慰謝料の請求を弁護士に相談したい方はこちら

この記事に記載の情報は2021年03月30日時点のものです

浮気されて悔しいと思ってもやってはいけないNG行為

悔しさを晴らす方法をお伝えする前に、ついやりがちなNG行動について見ていきます。

悔しい気持ちが大きくなってしまうと、勢いで感情のままに行動に移してしまいがちですが、まわりまわってあなたに災難が降りかかってくる可能性が高いです。

ここで紹介するNG行動はとらないようにしましょう。
 

安易な復讐行為

悔しい気持ちが冷静さに勝ってしまうと、ついつい考えてしまうのが復讐行為だと思います。

確かに、信じていた夫や妻に浮気されたショックは計り知れないものでしょう。

浮気した夫や妻だけでなく、浮気相手にも復習し、懲らしめたい気持ちはよくわかります。

しかし、安易な復讐行為に手を出してしまうと、あなたが犯罪行為に手を染めてしまう結果になったり、社会的に追放されたりする結果になったりするかもしれません。

あなたが損をしないような合法的な懲らしめ方については最後の章でご紹介しますので、少々お待ちください。

【関連記事】
不倫の制裁をしたい!リスクを回避して制裁する方法と制裁前の注意事項
 

自分自身を傷つける行為

悔しい気持ちが大きくなってくると、自傷行為に走ってしまう方もかなり多くいらっしゃいます。

しかし、それだけは辞めましょう。自分自身を傷つけても何も解決しません。

まして、自殺などの取り返しのつかない行為に走ってしまっては、第二の人生を踏み出すことすらできなくなってしまうので、絶対にやめてくださいね。
 

周りに気軽に相談する行為

誰かに話して悔しい気持ちを紛らわせたり、愚痴を聞いてもらったりしてすっきりしたい気持ちはわかりますが、気軽に周りに相談することも危険な行為です。

なぜなら人は「他人の不幸は蜜の味」だからです。あなたが浮気された話を尾ひれ背びれを付けて噂されてしまう危険性があります。

そうなってしまうと、浮気した本人だけでなく、あなたの評判も下がってしまう結果になりかねないので注意してください。

ただ、一人で抱え込んで誰にも相談できないという状況も精神的によくありませんので、その場合はプロのカウンセラーに話を聞いてもらってアドバイスをもらうとよいでしょう。
 

仕返しとして自分も浮気する行為

夫or妻が浮気しているのだから、自分だって浮気してやる!と仕返しとして自分も浮気しようとする人も、中にはいますが、とても危険な行為なのでやめましょう。

相手の浮気を訴えて慰謝料を請求できる立場にいるにもかかわらず、自分も浮気してしまっては反対にあなたが慰謝料を請求される側になってしまう可能性があります。

慰謝料請求の額をあげるためにも、こちら側には非は一切ないという状況をキープしておきましょう。
 

浮気されて悔しいときの対処法


それでは、浮気されたときの悔しい気持ちへの対処方法を見ていきます。
 

専門家のカウンセリングを受ける

先ほどのNG行為の部分で、「気軽に周りに相談することは危険だ」とご説明しましたが、守秘義務をしっかりと守り、専門的な知識でカウンセリングをしてくれるプロに相談することはとてもよいことです。

悔しいという気持ちや悲しいという気持ちは、人間の感情の中でも負の感情なので、放っておくとうつ病になったり、最終的に自殺を誘発したりしてしまいかねません。

手遅れになる前に早めに専門家へ相談しましょう。

【関連記事】
浮気にカウンセリングは有効か|浮気発覚後のベストな対処法
 

離婚も視野に入れる

「浮気したような相手とこれからもずっと人生を生きていくのか…。」と考えると暗い気持ちになってしまいますし、相手の顔を見るたびに悔しい気持ちもこみ上げてくるでしょう。

しかし、思い切って離婚することも視野に入れてみると、不思議と気持ちが落ち着いてくる場合があります。

財産分与のことや養育費、相手への愛情など簡単に離婚に踏み切ることは難しいでしょうが、離婚という選択肢もあるんだと思うだけでも気持ちが楽になるはずです。
 

証拠を手に入れておく

悔しい気持ちがなかなか晴れないのは、浮気されたという事実だけでなく、相手がまったく反省の色を見せなかったり、バレていないと思って浮気を続けられたり、自分だけが損をしているような気がしたりということも影響しているはずです。

それらを解消するためには相手にしっかりと浮気の事実を認めさせることが必要になってきますが、証拠がなければ戦えません。

悔しい気持ちを勢いだけで晴らそうとするのではなく、戦略的に悔しさを晴らすためにも、相手が言い逃れできないような確固たる浮気の証拠を手に入れておくことが大切です。
 

悔しさを根本的に晴らすためにはしっかりとした戦略が必要



ここまでで、悔しい気持ちの対処法について見てきましたが、悔しい気持ちを根本的に晴らすためには冷静に対策を練っていくことが大切です。

以下にそのための準備についてまとめました。
 

追い詰めるための確固たる証拠を手に入れる

先ほども少しご紹介しましたが、まずは浮気の証拠を手に入れましょう。悔しさを晴らすために、人によって

・とにかく謝ってほしい
・浮気相手と別れてほしい
・慰謝料を払ってほしい
・二度と浮気しないことを約束してほしい

など相手に求めることは様々でしょう。

しかし、どの場合であっても相手にしっかりと浮気の事実を認めさせなければできないことです。そして、多くの場合、証拠がなければ言い逃れしようとします。

言い逃れされて悔しい気持ちがさらに大きくなってしまわないように、相手を問い詰める前に事前に証拠をしっかりと入手しておきましょう。

ただし、浮気の証拠は素人が入手しようとすると相手にバレてしまったり、あなたが不審者のようになってしまったり、道具をそろえるためにお金がかかったりする可能性が高いので、探偵に任せた方が結果的に安く収まります。

【関連記事】
不倫の証拠はこう掴む!裁判で使える証拠と掴んだ証拠の活用方法

浮気調査の無料相談窓口

原一探偵事務所が運営する当サイトの相談窓口では、24時間無料で浮気に関するご相談を受付中!

原一探偵事務所では来店不要で無料面談・依頼まで行えるビデオトークもご好評いただいております。遠方の方、多忙な方、感染リスクを考慮し外出を控えたい方も、お気軽にお問い合わせください。

 

パートナーと浮気相手に慰謝料請求をする

証拠が手に入ったら慰謝料請求をしましょう。

「お金なんていらないからとにかく謝ってほしい」という方もいらっしゃると思いますが、浮気を再発させないためにも、お金というわかりやすい形でけじめをつけておいた方がいいかと思います。

慰謝料請求については金額の決め方や請求方法など、慣れていないとわかりにくい部分が多くありますので、こちらも探偵、もしくは男女問題に精通している弁護士に相談するのがベターです。

もし浮気の証拠集めの段階で探偵に依頼していれば、その探偵が引き続き慰謝料請求についても担当してくれるケースがほとんどですので安心してください。

【関連記事】
離婚の慰謝料相場一覧と慰謝料を引き上げる重要な証拠

離婚トラブルを解決したい方

最短で解決するために、離婚トラブルの解決が得意なお近くの弁護士にまずは無料相談してみませんか?

まとめ

浮気された悔しさを晴らすための方法をご紹介してきましたが、参考になったでしょうか。

浮気されたショックからついつい感情的になり、勢いだけで行動してしまいがちですが、あなたがしっかりと納得できる結果を得て、新しい一歩を踏み出すためにも、本記事で紹介した対処法が役に立てば幸いです。
 

浮気調査の無料相談窓口

原一探偵事務所が運営する当サイトの相談窓口では、24時間無料で浮気に関するご相談を受付中!

原一探偵事務所では来店不要で無料面談・依頼まで行えるビデオトークもご好評いただいております。遠方の方、多忙な方、感染リスクを考慮し外出を控えたい方も、お気軽にお問い合わせください。


編集部

本記事は浮気調査ナビを運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。 ※浮気調査ナビに掲載される記事は探偵が執筆したものではありません。

浮気/不倫問題に関する新着コラム

浮気/不倫問題に関する人気のコラム


浮気/不倫問題 コラム一覧へ戻る
Column keyword title
お急ぎの方はお電話が便利です