Header home

浮気の因果応報ものがたり|浮気で人生が崩壊した人の末路とは

~いざという時の備えに~浮気調査コラム

公開日:2018.6.29 更新日:2021.3.31
浮気の因果応報ものがたり|浮気で人生が崩壊した人の末路とは
%e5%9b%a0%e6%9e%9c%e5%bf%9c%e5%a0%b1
匿名・非通知OK!浮気に悩むあなたの声をお聞かせください

たった一人で悩んでいませんか?
浮気する人の心理や行動などを熟知した専門カウンセラーが無料相談であなたのお話をうかがいます。
しつこい電話勧誘はいたしません。何か解決策が見つかるかもしれませんので、お気軽にご相談ください。
相談するメリットや相談例などをまとめたこちらもご一読ください。
※法律相談は行っておりません。
※浮気・不倫の確信がない方からの相談も受け付けています。
※テレビでもおなじみ、浮気・不倫調査のプロ、原一探偵事務所がこの相談窓口を運営しています。



「悪いことをしたら、必ず自分に返ってくるよ!」小さい頃、親や祖父母に、そう言われたことがありませんでしたか?

悪いことをして、うまく隠せたと思っていても、そのままずっと幸せでいることなんてできない。必ず、自分にも悪いこと、嫌なことが起こる。これを、昔の人たちは“因果応報”と呼びました。

浮気にしても然りです。

うまくパートナーを騙して、好みの異性とたびたびデートやセックスを重ねていたとしても、その罰はあなた自身に必ず下されます。ここでは、

浮気をした人たちが、その後、どんなひどい目に遭ったのかについて、ご紹介しましょう。ぜひ、読んでみてください。

浮気調査を検討中の方におすすめのサービス・探偵社5選
※全国・24時間対応/相談無料

調査料金を抑えたい方へ

街角相談所|探偵社の無料紹介/オンライン見積もりサービス

30秒で完了する7つの質問に答えるだけで簡単に見積もりを依頼できます。
他社の見積もり書ご提示でさらに安く調査可能な探偵社を紹介。
※パートナーの浮気に関するご依頼の場合、クリック後に”浮気調査”をご選択下さい。

>>調査料金を抑えたい方はこちら


複数の探偵社を比較したい方へ

探偵さがしのタントくん|お近くのおすすめ探偵社の無料紹介サービス
探偵さがしのプロが、優良探偵事務所(※1)の中から最適な探偵をご提案
※1:①探偵業の届出がある ②年間解決実績500件以上 ③調査員数15名以上

>>複数の探偵社を比較したい方はこちら


実績が多い、信頼ある探偵社に依頼したい方へ

原一探偵事務所|調査実績46年の老舗探偵事務所

年間相談実績5万人以上/調査実績46年の実績。
浮気調査後も前向きな人生を送っていただけるよう全力でサポート

>>信頼ある探偵社に依頼したい方はこちら


浮気されて辛い...誰かに話しを聞いてほしい方へ

探偵さがしのタントくん|不倫・浮気のお悩み電話相談窓口

利用料・通話料無料/お電話でパートナーの浮気に関するお悩みやご相談を受付中


不倫相手を許せない!離婚慰謝料請求をしたい方へ

ベリーベスト法律事務所|離婚・不倫慰謝料の相談窓口

離婚問題や不倫の慰謝料問題に関する豊富な経験:実績を有する離婚専門チームがサポート。
安心の全国対応、男女弁護士を選択可能です。

>>離婚・不倫慰謝料の請求を弁護士に相談したい方はこちら

浮気の因果応報エピソード

離婚届をつきつけられた

浮気がばれた結果、パートナーから「離婚してほしい」と三下り半を叩きつけられるケースですね。

これは、当然の報いでしょう。法律でも定められた夫婦の約束を破り、他の異性と関係を持ったわけですから…。

パートナーに愛想をつかされて、離婚を言い渡されても、いたしかたないかなと思います。

浮気したいけど、パートナーも手放したくない。そんなずるいことを続けてきた結果だと、甘んじて受け入れなければなりませんね。

慰謝料を請求された

パートナーから浮気の慰謝料を請求されることも、よくあることです。

耐えがたいほどの精神的苦痛を負ったパートナー。もうやり直す気がないのであれば、解決できるのはもうお金しかないのかもしれません。

慰謝料は、それなりの金額を払うことになるでしょう。夫婦間の場合、一般的には、離婚の際、10万円前後から300万円前後と、幅広い額の慰謝料が支払われているようです。

また、浮気相手が既婚者の場合、その配偶者から慰謝料を請求されるというのも、よくあることです。

浮気の代償は、それほどに大きなものなのです。

【関連記事】 不倫慰謝料相場は50~300万|相場以上に請求するための証拠とは

子供に会えなくなった

「浮気がばれてから、パートナーが家を出て行ってしまい、子どもにも一切会わせてくれない…。」こういった話も、よく耳にします。

パートナーからすれば、自分と子どもを裏切った人に、今まで通り子どもとの時間を与えるなんて、絶対にしたくないのでしょう。触れてもほしくないかもしれません。

ある意味、パートナーからの復讐のうちのひとつとも言えます。

【関連記事】 妻の不倫を理由に離婚したとき夫が親権を取りやすくする方法まとめ

社会的信用を失った

浮気の事実がパートナーだけでなく、所属している会社にも知れ渡ってしまうことがあります。

浮気相手が同じ会社の人間だった場合、こういったケースが多くなるようです。

また、浮気相手と別れ話をした場合、逆上した相手がすべてを会社にばらす、ということもあるでしょう。

これぞ、自業自得ではないでしょうか。身近な異性に手を出したわけですから…。

一般常識から外れたことをしたために、会社の人間から白い目で見られることは必至ですが、浮気をした者として、耐えなければならないでしょう。

パートナーにも浮気された

浮気したのは自分だけだと思っていたら、実はパートナーも浮気していた、というケースです。

自分の浮気を棚に上げて、パートナーだけは自分を裏切らないと思い込んでいる人は、意外に多いのです。

それだけに、パートナーの浮気は精神的に応え、あろうことか責め立てたり、別れないでほしいとすがったりする人もいるようですね。

失って初めて、いかに大切な存在だったか分かるのでしょう。

まさに、自分がやったことは、自分に返ってくる。因果応報と言えるでしょう。

子どもに完全に嫌われた

あんなに自分になついてくれていたのに、「大好き!」と抱き着いてくれていたのに、浮気がばれてから、完全に子どもに嫌われてしまった…そう落ち込んでいる人の話も聞きます。

自分のそばを通るとき、まるで汚いゴミでも見るような冷めた目で見られたり、話しかけても無視されたり。

多感な年頃の子どもであれば、その傾向はなおさら強くなるでしょう。

完全に心を閉ざしてしまうかもしれません。

しかし、それも自己責任です。親を心から信じていた子どもの心を傷つけたのですから、ひどく嫌われても仕方ないと言えますね。

浮気相手の家族から報復を受ける

これも当然と言えば当然の結果でしょう。

浮気相手に家庭があった場合、そしてその家庭が壊れてしまった場合、憎しみがこちらに向けられてしまうことは、非常に多いものです。

会社にばらされたり、家庭にばらされたり、実家にばらされたり。もしくは、暴力をふるわれたりすることもあるかもしれません。

社会から抹殺されるまで追いつめてやる、というくらい恨まれても、ある意味、仕方がないと言えるでしょう。幸せだった家族を壊したのですから。まさに、因果応報ですね。

浮気調査の無料相談窓口

原一探偵事務所が運営する当サイトの相談窓口では、24時間無料で浮気に関するご相談を受付中!

原一探偵事務所では来店不要で無料面談・依頼まで行えるビデオトークもご好評いただいております。遠方の方、多忙な方、感染リスクを考慮し外出を控えたい方も、お気軽にお問い合わせください。

浮気に対する報復行為はリスクがある

もしあなたが、パートナーに浮気をされて、何とかして復讐してやりたい!と思っているときには、まず一呼吸おいてください。そして、冷静さを取り戻しましょう。

あなたの気持ちは痛いほど分かりますが、報復のやり方によっては、あなたの意に沿わない結果になってしまうこともあるのです。

別れたくなくても関係が悪化する可能性がある

1つは、あなたはパートナーと別れたくないのに、パートナーやその相手に報復をしたばかりに、関係が悪化し、別れを告げられてしまうケースです。

辛いことを言うようですが、浮気をするくらいですから、パートナーは相手のことを憎からず思っていることが多いでしょう。

そこへ、あなたがとことん、相手を追い詰めるような復讐を行なえば、パートナーの心が完全に離れてしまうことがあるのです。

「自分が相手を守ってやらなければいけない」というおかしな正義感を燃え上がらせてしまう場合もあるでしょう。

また、パートナーもやり直したいと思っているのに、あなたがいつまでも引きずってネチネチと不平不満、恨みつらみを言い続ければ、パートナーも疲れてしまいます。そして、あなたに嫌気がさしてしまうでしょう。

その結果として、「もう別れましょう」と言われてしまうこともあるのです。

自分の立場が悪くなる可能性がある

あなたがパートナーや浮気相手を追い詰めることで、逆にあなたの立場が悪くなってしまうこともあります。

正しいのはあなたなのに、まるであなたがいじめっ子、パートナーと浮気相手がいじめられっ子といった構図が出できあがってしまうのです。

非常に理不尽なことですが、人の心は一筋縄ではいきません。あなた自身を守るためにも、とにかく冷静に、よく考えてから行動を起こすようにしてください。

浮気の償いをして欲しい場合は探偵への相談が有効

あなたがパートナーに浮気をされていたとして、やり直すにしても別れるにしても、きちんと誠意ある謝罪をしてほしいと思うのであれば、ぜひ、探偵に相談してください。

探偵に依頼すれば、浮気の証拠を確実に押さえることができます。

そうすれば、たとえパートナーがしらばっくれても、証拠を突き付けて、浮気したことを認めさせることができるでしょう。

また、探偵は、男女の修羅場に関する知識が非常に豊富です。

探偵に相談することで、あなた自身どうしたいのか、どうすべきなのかが、見えてくることでしょう。

【関連記事】 浮気 相談24時間・無料相談可能|浮気や不倫のお悩み例と適切な相談窓口紹介

度が過ぎる報復を受けているなら弁護士に相談する

もし、あなたが浮気をして、その結果、誰もが「それはやりすぎかも…」と眉をひそめるような復讐を受けている場合は、すぐに弁護士に相談しましょう。

弁護士も、男女のもめごとに関してはプロと言える知識を持っています。

どういう対応をするべきなのか、きちんと指導してくれるでしょう。

【関連記事】 離婚問題解決を弁護士に依頼した際の費用と安く抑える方法

まとめ

以上、浮気をした結果の因果応報について、お話させていただきました。

今、浮気の因果応報な結末を恐れている人には、非常に参考にしていただける内容ではないかと思います。

浮気は、パートナーの心を殺すと言っても過言ではない行為です。

もし、心から浮気を反省していて、パートナーとやり直したいという気持ちがあるのであれば、因果応報をしっかり受け止め、素直な気持ちをパートナーに伝え続けてみてください。

たとえ今、にっちもさっちもいかない状態であっても、パートナーの心に何らかの変化が訪れるかもしれませんよ。

浮気調査の無料相談窓口

原一探偵事務所が運営する当サイトの相談窓口では、24時間無料で浮気に関するご相談を受付中!

原一探偵事務所では来店不要で無料面談・依頼まで行えるビデオトークもご好評いただいております。遠方の方、多忙な方、感染リスクを考慮し外出を控えたい方も、お気軽にお問い合わせください。


編集部

本記事は浮気調査ナビを運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。 ※浮気調査ナビに掲載される記事は探偵が執筆したものではありません。

浮気/不倫問題に関する新着コラム

浮気/不倫問題に関する人気のコラム


浮気/不倫問題 コラム一覧へ戻る
Column keyword title
お急ぎの方はお電話が便利です