Header home

プチ浮気とは|浮気との違い・該当する行動・メリット・デメリット

~いざという時の備えに~浮気調査コラム

プチ浮気とは|浮気との違い・該当する行動・メリット・デメリット
浮気調査ナビ編集部
監修記事
%e3%83%97%e3%83%81%e6%b5%ae%e6%b0%97
匿名・非通知OK!浮気に悩むあなたの声をお聞かせください

たった一人で悩んでいませんか?
浮気する人の心理や行動などを熟知した専門相談員が無料相談であなたのお話をうかがいます。
しつこい電話勧誘はいたしません。何か解決策が見つかるかもしれませんので、お気軽にご相談ください。
※法律相談は行っておりません。
※浮気・不倫の確信がない方からの相談も受け付けています。
※テレビでもおなじみ、浮気・不倫調査のプロ、原一探偵事務所がこの相談窓口を運営しています。

近年急増中の『プチ浮気』。
 

  • 夫はいるけど、あの彼にときめいてしまう
  • 妻に内緒でナカヨクしている女性がいる

 
あなたが何気なくしている行動が、実はプチ浮気にあたるかもしれませんよ!
 
今回はプチ浮気と浮気の違いや、プチ浮気に該当する行動などをまとめてみました。
 
あなたならパートナーのプチ浮気、許せますか?
 

プチ浮気とは

そもそもプチ浮気って何?という方も多いと思います。
 
プチ浮気とは「パートナーがいるにもかかわらず、パートナー以外の異性に対して魅力を感じてしまい、比較的小さなきわどい行動を起こすこと」です。
 
元カレ、元カノと連絡を取り合ったり、「結婚していない」と嘘をついたりすることもプチ浮気にあたります。
 
近年特にプチ浮気が急増していますが、SNSが普及したことで容易に隠れて連絡を取り合えるようになったことが要因と考えられています。
                                                                                                                     

プチ浮気と浮気の違い

明確に線引きすることは難しいのですが、プチ浮気と浮気の違いは端的に言えば「法的に浮気とみなされるかどうか」です。
 
なお、法的には浮気は肉体関係を持ったか(セックスをしたか)どうかが判断のポイントになります。
 
人によってもプチ浮気と浮気の線引きはまちまちですが、「パートナーに知られたらちょっとまずいけど、責められるほどのことではない」くらいの行動がプチ浮気と言えるのでしょう。
 

プチ浮気に入る行動7つ

では、世間のみんなはどんなプチ浮気をしているのでしょうか。
 
具体的にプチ浮気に入る行動を見ていきましょう。
 
もしかしたらあなたも、無意識のうちにしてしまっているかもしれませんよ。
 

SNSで異性に好意的なコメントをする

インスタグラムやTwitter・Facebookなどで異性の友人が投稿しているところにやたらと思わせぶりなコメントする行為、実はプチ浮気ですよ。
 
「おいしそうー!私も食べたーい♡」
「このお店、気になってたのー!今度連れて行って♡」
「そのTシャツ似合うじゃん、可愛いよ!」
 
など、相手にちょっと気を持たせてしまうようなコメントって、案外皆さんやってしまいがちですよね。
 
 
しかし、もしあなたのパートナーがそのコメントを見てしまったら、ひと悶着あることは間違いないでしょう。
 

飲み会でボディタッチをする

飲み会で酔っぱらってちょっと気分がよくなると、ボディタッチが増えてしまう人は男女問わず多くいらっしゃると思います。
 
飲み会でちょっとカラダに触れたからといって、今すぐ浮気につながるかといえばそうではありませんが、パートナーがもし目撃すればいい気はしません。
 
しかも、ボディタッチされた相手はあなたに対してムラムラしてしまう可能性が高いので、後々本物の浮気に発展してしまう可能性もあるでしょう。
 
そのような行為は立派なプチ浮気です。
 
【関連記事】飲み会での浮気を疑うあなたに! 飲み会から浮気する人の特徴と確認方法

合コンに参加する

合コン=立派な浮気と考える人も多いですが、合コンに参加するだけであればプチ浮気の部類です。
 
合コンは恋人探しのためやセフレを求めて参加する人が多いために、参加するだけでも浮気と考える人もいますが、付き合いで参加するだけであったり、合コンに参加はするけれどパートナーがいることを宣言したりする場合はプチ浮気になります。
 
【関連記事】大切なパートナーが合コンへ行く理由と浮気疑惑があるときにできること

ナンパされて連絡先を教えるが飲みには行かない

女性によくあるパターンですが、夫や彼氏とマンネリの時期にナンパされるとつい嬉しくなってしまうものです。
 
「あなたに一目惚れしました。」
「可愛いですね。タイプです。」
「連絡先だけでも教えてもらえませんか?」
 
このように言われると、
 
「連絡先くらいなら教えてもいいかな…」
 
とついつい勢いで連絡先を教えてしまった経験は多くの方にあるのではないでしょうか。
 
しかし、これも立派なプチ浮気です。
 

連絡先は教えないがナンパしたorされた人と飲みに行く

ナンパされて連絡先だけ教えるパターンとは逆ですが、ナンパされて連絡先は教えず、その日だけ飲みに行くというプチ浮気もあります。
 
もちろん、飲みに行ってワンナイトラブのようなカラダの関係を持ってしまえば浮気になります。
 
飲みに行って楽しく会話もするし、思わせぶりな態度はとるけれど、連絡先は教えず次に会う約束もせず、しっかりと自分の家に帰った場合はプチ浮気です。
 

出会い系アプリでメッセージのやり取りだけする

恋愛アプリや婚活アプリが近年流行っていますが、無料で利用できるアプリの中には結婚していたり、恋人がいたりしても登録できるサービスがあります。
 
そのようなアプリに登録し、アプリ上で出会った知らない異性と直接会うことはせずに、メッセージだけやりとりするというプチ浮気は最近特に多いのです。
 
メッセージのやり取りだけにとどまらず、実際に会ってしまったり、エッチをしてしまったりしたら浮気になりますが、メッセージのやり取りだけというのはプチ浮気です。
 
【関連記事】旦那の出会い系利用は浮気になる?浮気発見時の対処法と3つの予防策

異性の友達と泊まるがセックスはしない

「異性と泊まってセックスしないってあり得る!?」と感じる人も多いと思いますが、プチ浮気をする人は泊まりに行ってイチャイチャしたとしてもセックスはしないのです。
 
セックスをしなければ浮気ではないのですが、やはりパートナーが知ったとしたら当然の如く責められるはずですし、自分がされたらちょっとは嫌な気持ちになりますよね。
 
そのような際どいラインがプチ浮気の特徴なのです。
 

プチ浮気のメリットとデメリット

プチ浮気の具体的な行動例をご紹介してきましたが、多くの方が「セックスもできないのにプチ浮気をする意味ってあるの?」と思っているのではないでしょうか。
 
確かに、セックスをしてしまえば正真正銘のの浮気になってしまうので、セックスのないプチ浮気でとどめておくならする意味がないと感じてしまうのも無理はないと思います。
 
そこで、プチ浮気をするメリットやデメリットについてもご紹介していきます。
 

メリット①マンネリを解消できる

長年夫婦生活を営んでいたり、恋人と長く付き合っていたりするとどうしても相手に飽きてしまいます。
 
いわゆるマンネリ期ですね。
 
マンネリになってしまうと、相手がどんなに魅力的だったとしても、また、どんなにもともと相手のことを好きであったとしても、良好な関係を継続することが難しくなります。
 
そのようなときに、浮気ではなく、プチ浮気をすることで罪悪感を感じることなくマンネリ期を脱却することができます。
 
【関連記事】浮気に罪悪感がない人の特徴と浮気をやめさせるための接し方・NG行為

メリット②夫or妻のよい面を再確認できる

マンネリ期の脱却とつながる部分ではありますが、パートナーのよい面を再確認できるメリットもあります。
 
プチ浮気をする相手と軽くではありますが男女の関係を持つことで、パートナーのよさに気づくことができます。
 
「自分をわかってくれるのはやっぱりパートナーだけだ。」
「パートナーであればこんなことはしない!」
「パートナーだったらこんなときこうしてくれるのに…。」
 
このように感じる場面はたびたび出てくるでしょう。
 
プチ浮気をしなければ、再確認できなかった相手のよさです。
 
メリットとしては軽視できない効果ではないでしょうか。
 

デメリット①バレたら関係悪化につながる

メリットの大きいプチ浮気ですが、デメリットもあります。
 
それはやはりバレたときのリスクです。
 
普通の浮気よりはリスクは小さいものの、リスクが皆無とは言えません。
自分以外の異性とメッセージ上だけであったとしてもイチャイチャしていたり、連絡先は交換していないものの2人きりで飲みに行ったりするなんて、やはりパートナーからしたらいい気はしませんよね。
 
それがきっかけで大きな喧嘩に発展し、最悪の場合、お別れしなければいけなくなるという可能性もあるのです。
 
プチ浮気をする際はバレないように細心の注意を払ったうえで、万が一バレたときにどのように言い訳すべきか考えておいたほうがよいでしょう。
 

デメリット②肝心のセックスができない

男性の多くが感じるであろうデメリット。
 
それは肝心のセックスがプチ浮気においてはできないということです。
 
パートナーとのセックスに不満があったり、パートナーとのセックスに飽きてきたりした人であればなおさらこのデメリットは大きく響くのではないでしょうか。
 

もしあなたがプチ浮気をしている場合

もし、今現在あなたがプチ浮気をしているのであれば、現在のパートナーとの関係性を見直すいい機会かもしれません。
 
パートナーとアツアツラブラブであれば、プチ浮気をしてしまうことはありません。
 
浮気ではなく、プチ浮気であったとしても他の異性に惹かれているという事実はゆるぎないものなので、今のパートナーとこの先もずっと一緒にいるべきなのか、一緒にいて幸せになれるのか、今一度考え直してみるのもよいのではないのでしょうか。
 

もし夫or妻がプチ浮気していると感じた場合

あなた自身ではなく、あなたの夫や妻がプチ浮気をしている可能性も大いにあり得ます。
 
特に、SNSになじみのある世代であったり、年齢的には若くなくても、若い世代と交流があったりする人であればプチ浮気に手を染めてしまっている可能性はかなり高いと言えるでしょう。
 
その場合は、パートナーの日々の言動をしっかりと注意深く観察すべきです。
 
日々の言動をチェックしていれば
 

  • 今日はなんだか機嫌がやたらいいな
  • 最近、喧嘩しなくなったな
  • 最近、やたら優しい言葉をかけるようになったな

 
など小さい変化に気がつくことができます。
 
「プチ浮気くらい、大したことないわ」と軽視するのはかなり危険です。
 
気がついたらプチ浮気が本物の浮気になっているかもしれませんよ。
 

まとめ|プチ浮気は本物の浮気の前触れ

 
「プチ浮気くらいなら許してやるか」
「プチ浮気なんてかわいいもの」
 
このように軽く考えてしまうのはあまりおすすめできません。
 
もちろん、『プチ』のままで終われば問題ないのですが、人間は欲深い動物です。
 
その先を欲してしまうのが人の常です。
 
パートナーがプチ浮気をしているかもしれないと感じたら、本物の浮気に発展する前にぜひ対策をとっておきましょう。
 
【関連記事】【どこからが浮気?】浮気のボーダーラインに関するアンケート調査

浮気調査の無料相談窓口

原一探偵事務所が運営する当サイトの相談窓口では、24時間無料で浮気に関するご相談を受付中!

原一探偵事務所では来店不要で無料面談・依頼まで行えるビデオトークもご好評いただいております。遠方の方、多忙な方、感染リスクを考慮し外出を控えたい方も、お気軽にお問い合わせください。


この記事の監修者
浮気調査ナビ編集部
調査実績44年、解決実績11万件以上を誇る「原一探偵事務所」公式パートナーの「浮気調査ナビ編集部」です。
浮気に悩むあなたをサポート。確かな情報をお届けします。
編集部

本記事は浮気調査ナビを運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。 ※浮気調査ナビに掲載される記事は探偵が執筆したものではありません。

浮気/不倫問題に関する新着コラム

浮気/不倫問題に関する人気のコラム


浮気/不倫問題 コラム一覧へ戻る
Column keyword title
お急ぎの方はお電話が便利です