Header home
 > 
 > 
 > 
不倫しやすい職業とは|職業によって不倫しやすい理由とその原因の解説

不倫しやすい職業とは|職業によって不倫しやすい理由とその原因の解説

~いざという時の備えに~浮気調査コラム

不倫しやすい職業とは|職業によって不倫しやすい理由とその原因の解説
%e3%82%b9%e3%83%bc%e3%83%84

順風満帆な結婚生活の弊害となるものといえば、そう、不倫です。パートナーの不倫が発覚したときの精神的ショックは言葉で表現することなんてできませんよね。また、不倫を原因に離婚するケースも多く、2人の将来にまで影響を与えてしまいます。
 
当然、不倫するような人とは結婚したくないもの。では、事前に不倫しそうな人を判断する方法はないのでしょうか?
 
実は、パートナーが不倫しそうか否かを判断するポイントの一つとして『職業』が挙げられます。職業の特性により不倫できてしまう・不倫に走りやすい環境が整っており、特定の職業の人は他の職業の人に比べて不倫をしやすい傾向にあります。
 
では、不倫をしやすい傾向にある職業にはどういったものがあるのでしょうか。この記事では、不倫しやすい職業を男女別に紹介した後、不倫しない人の特徴について解説します。

なお、不倫しやすい傾向があるというだけで、この記事で紹介する職業に就いている人すべてが不倫しているわけではないことをご理解ください。
 

男女別不倫しやすい職業

早速、男女別に不倫しやすい職業を確認してみましょう。

不倫しやすい職業5選|男性編

経営者

経営者が不倫をしやすいのは、イメージ通りかもしれません。社内・社外で人と接する機会が多く、魅力的な人物が多いため、多くの女性を引き付けるのです。
 
【関連記事】経営者の夫が浮気をする7つの理由|最も浮気相手になりやすい人とは
 

医者・士業

結婚相手として人気の医者や士業(弁護士・行政書士など『○○士』と付く資格を持つ職業)の人は、不倫相手としても人気です。
 
医者・士業の人が女性を引き付ける理由は第一にその『肩書』にあるといってもよいでしょう。医者・士業の人と不倫しているとなれば、それだけで自分が特別なものだと感じてしまう人も多いもの。
 
また、医者・士業が女性を引き付ける理由は、仕事能力の高さだといえるでしょう。医者も士業も難しい試験などをクリアしなければならず、それは医者・士業の人の能力の高さを意味しています。
 
仕事ができる男性が女性の目に魅力的に映るのは、いつの時代も変わらないものですね。
 
【関連記事】医者が不倫しやすいって本当? | 医者がモテる理由と慰謝料請求法まとめ
 

教員

教員とは、学校の先生のことです。学校の先生には堅いイメージを持っている人が多いため、「先生には真面目な人が多そう…不倫なんてするかな?」と思う人が多いかもしれません。
 
しかし、実際には、生徒の保護者との不倫に走る教員が一定数いるようです。
 
生徒に関する悩みを聞いているうちにだんだんと親密になり、最後には不倫に…という流れが一般的なようです。
 

習い事の先生

習い事の先生も不倫しやすい職業です。テニススクールやダンス、スイミングなどの先生は、生徒から信頼や羨望を得やすいといえるでしょう。分かりやすく、やさしく教えることや見本を見せることで、生徒は先生をとても頼もしく感じるからです。
 
習い事は平日昼間に通うこともできるため、習い事の先生の不倫相手としては生徒である主婦が多くみられます。
 

営業マン

営業マンは社交的で人あたりがよい人が多く、また口も達者です。そのためコミュニケーションを通じて多くの人を引き付けることができます。
 
さらに、出会いの機会が多いことも不倫を助長します。同じ営業部の後輩だけでなく、社内の他部署と仕事上のやり取りをすることもありますし、営業先の人とも仕事を通じて何度も顔を合わせる機会があるはずです。
 
その人あたりのよさや社交性の高さから飲み会に誘われるケースも多くあり、必然的に女性と接する機会が増えてしまうといえます。
 

不倫しやすい職業5選|女性編

看護師・介護士

看護師や介護士は職場に男性が多いこともあり、不倫に陥りがち。
 
さらに、看護師や介護士は恋愛対象として男性から人気の職業です。そのため飲み会や合コンなどでは必然的に男性から言い寄られることもあり、不倫をしやすいのかもしれません。
 

保育士

保育士は子供と接することから、元気で朗らかであったり、おっとりしていたり、面倒見がよい人が多い傾向にあります。そのような特徴を持つ女性は男性から見て魅力的でしょう。
 
保育士は子供の送り迎えなどで親と接することも多く、何気ない世間話をきっかけに不倫に発展してしまうというケースもあるようです。
 

水商売

水商売の人も男性と接する機会が多く、不倫関係になりやすいという特徴があります。特に高級店で働いている女性の場合は客である男性がお金持ちというケースも多く、不倫に走りやすいといえるでしょう。
 
また、水商売の人は見た目が派手であったり魅力的な衣装を着ていたりしますよね。そのため男性の目に魅力的に映るケースが多く、男性の方から積極的に不倫をもちかけるなんてパターンも少なくありません。
 

専業主婦

専業主婦も不倫をしやすいです。子供が小さいうちは子育てに忙しく日々大変な生活を送っていますが、ある程度大きくなり手がかからなくなってくると、急に自分の時間が増えてしまいます。
 
そんなとき、習い事をしたり趣味に没頭したりすると、男性と出会う機会が自然と増え、そこで不倫に走ってしまうというケースが多いようです。
 
また、結婚生活が長く続くと夫の愛情が薄れてしまう時期もあります。女性として扱われなくてさみしい思いをしているとき、急に魅力的で優しい男性が目の前に現れたら、そちらに心がなびいてしまうのも仕方がないことかもしれません。
 

経営者

男性同様、女性経営者も不倫しやすいという傾向にあります。女性経営者にはバイタリティーあふれる人が多く、ありあまるバイタリティーを仕事だけでなく不倫にまで向けてしまう人も多いようです。
 
女性経営者は向上心が高く、野心にあふれる傾向にあり、不倫相手には自分より社会的地位の高い人・仕事ができる人・お金を稼げる人を選ぶ傾向にあります。
 
 

不倫しやすい職業の特徴とは

男女合わせて10種類の職業について紹介してきましたが、不倫しやすい傾向があるからには、それらの職業には何らかの共通した特徴があると考えられます。では、その特徴とは一体なんなのでしょうか。ここで見ていきましょう。
 

お金や時間がある

浮気しやすい職業に就いている人の特徴として、お金や時間があることが挙げられます。不倫をするには食事やデート、プレゼントなどお金が必要となる場面が多く、生活費以外に自由なお金が使えないと不倫をするのは困難だといえるでしょう。
 
また、不倫をするには時間も必要になります。家庭や仕事の時間を自分でコントロールでき、不倫するための時間を作りだす必要があるのです。
 

コミュニケーション能力が高い

不倫しやすい職業の人は、コミュニケーション能力が高いといえるでしょう。前述した仕事は、すべて人を相手にした職業です。もともとは人付き合いが苦手だったという人も、仕事を通じてコミュニケーション能力が高くなるというケースも考えられます。
 
コミュニケーション能力が高いと、相手がどのように感じているか、相手が何をしてほしいか、相手にどのようなことを欲しているかを瞬時に察知することができ、コミュニケーションにおいて相手にストレスを感じさせることがないどころか、喜ばせる力まで持っています。
 
そのような人は、多くの異性の目に魅力的に映ることでしょう。
 

ハードワークな職業が多い

一概には言い切れませんが、前述した10個の職業に就いている人は、ハードワークなことが多いです。そして経営者、医者・士業、営業マン、看護師・介護士、保育士、水商売は、それぞれ何らかの形で仕事中体を動かす場面を目にするはずです。
 
体を動かすと、テストステロンと呼ばれる男性ホルモンが分泌されます。このホルモンには性欲を高めるという働きもあります。日常的に体を動かす職業に就いている場合、性欲が高まり不倫に走ることもあるのでしょう。
 

特定の職業の人が不倫しやすい理由


前述した10個の特徴の職業に就く人は、不倫しやすい環境が整っていることがこれまでの説明から理解してもらえるでしょう。しかし、不倫しやすい環境であるといっても、人間には理性があるのだから、不倫を思いとどまることもできるはずです。
 
では、前述した10個の職業の人が不倫してしまう理由は一体なんでしょうか。
 
それは、ストレスです。
 
どのような職業にも多少のストレスはつきものですが、前述した10個の職業は大きな責任を求められること、人と接する機会が多くときに理不尽な対応を迫られることから、非常にストレスがたまりやすいといえます。
 
ストレスがたまればそれを何かで発散できなければ心のバランスが取れません。ストレスを発散できる趣味があればよいですが、何もないような場合には環境が整っていることもあり、不倫に走ってしまうのでしょう。
 

不倫しない人の特徴

前述した職業は、不倫しやすいというだけで、当然すべての人が不倫するわけではありません。どのような職業についていたとしても不倫するかしないかはその人次第だといえるでしょう。
 
幸せな結婚生活のためには、不倫しない人をパートナーに選びたいはず。では、不倫したい人の特徴にはどういったものがあるのでしょうか。
 
以下に不倫しない男性の特徴を記載しておきますので、パートナー選びの参考にしてください。
 

  • 気分転換が上手
  • 人に敬意を払う
  • 浮気された経験があり、それと同じことを相手にしたくないと思っている
  • 打ち込むものが女以外にある
  • 目標が常にあり、その目標の意識が高い
  • 肉体関係がすべてと思っていない
  • パートナーにほれ込んでいる

 
参考:浮気しない男の13の特徴と浮気しない男の見つけ方
 

まとめ

不倫するかしないかは、その人次第といえますが、不倫をしやすい環境が整っていることや高いストレスを感じることから、特定の職業に就いている人は不倫に走りやすい傾向にあるともいえるのです。
 
もし、パートナーがこの記事で紹介した職業にあてはまっている場合には、不倫により敏感になったほうがよいかもしれませんね。
 
仮に不倫をしていた場合には、パートナーやパートナーの不倫相手に慰謝料を請求できますが、そのためには不倫の証拠が必要になります。
 
なお、以下の記事では、探偵がおこなう不倫調査について解説しています。興味のある方は併せて参考にしてください。
 
【関連記事】
探偵の調査力の高さの秘密と調査方法別の調査料金まとめ
探偵が行う浮気調査の料金・費用相場|費用を安く抑える唯一の方法
探偵に依頼できる内容と調査内容別にみる料金相場まとめ

旦那や妻の浮気でお悩みの方/無料相談受付中

もし、あなたが

夫、妻の浮気に悩んでいる
浮気したパートナーがどうしても許せない
浮気調査に興味があるが高額なお金は出したくない

そんなお悩みを抱えているなら、無料相談をご利用ください。
相談カウンセラーがあなたと一緒になって、浮気の対策・解決方法を考え、あなたの疑問や不安にお答えします。

11時30分、現在お電話が繋がりやすくなっております。

編集部

本記事は浮気調査ナビを運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。 ※浮気調査ナビに掲載される記事は探偵が執筆したものではありません。

夫の浮気・不倫に関する新着コラム

夫の浮気・不倫に関する人気のコラム


夫の浮気・不倫 コラム一覧へ戻る
Column keyword title
現在お電話が繋がりやすくなっております