Header home

妻の不倫を見破る5つのチェックリストと夫が取るべき対処法

~いざという時の備えに~浮気調査コラム

公開日:2018.10.5 更新日:2021.4.8
妻の不倫を見破る5つのチェックリストと夫が取るべき対処法
6%e6%84%9b%e3%81%8d%e3%82%83%e3%81%a1

浮気調査を依頼してくるのは女性の方が多いのは事実ですが、最近では男性による依頼も増えてきています。

働く女性が増えたことやSNSにより異性と簡単に出会うことができるようになったことが影響しているかもしれません。
 
実際、働く女性にアンケートを行なったところ、不倫している方の34%が職場や仕事関係で不倫相手と出会ったと答えています。


【引用:総合探偵社株式会社MR│「コロナ禍(2020年3月以降~12月)における不倫についてのアンケート調査」


最近の妻の行動を怪しく感じている
妻の浮気・浮気が発覚してどうしたら良いか分からない
関係を修復したいができるのか不安…
離婚を有利に進めていきたい

こんなお悩みをお持ちの方のお役に立てるよう、妻の浮気を見破るための5つのチェックリスト作成しました。また、妻が浮気をしてしまう理由、浮気に気づいた時に取るべき行動についても詳しく解説します。
 
妻を疑ったまま、生活していくのはお互いにとってよくありません。この記事が夫婦関係の改善や進展につながれば幸いです。

※費用面について詳しく知りたい場合は「探偵による浮気調査の費用・料金相場」を参考にしてみてください。
 

浮気調査の無料相談窓口

原一探偵事務所が運営する当サイトの相談窓口では、24時間無料で浮気に関するご相談を受付中!

原一探偵事務所では来店不要で無料面談・依頼まで行えるビデオトークもご好評いただいております。遠方の方、多忙な方、感染リスクを考慮し外出を控えたい方も、お気軽にお問い合わせください。

浮気調査を検討中の方におすすめのサービス・探偵社5選
※全国・24時間対応/相談無料

調査料金を抑えたい方へ

街角相談所|探偵社の無料紹介/オンライン見積もりサービス

30秒で完了する7つの質問に答えるだけで簡単に見積もりを依頼できます。
他社の見積もり書ご提示でさらに安く調査可能な探偵社を紹介。
※パートナーの浮気に関するご依頼の場合、クリック後に”浮気調査”をご選択下さい。

>>調査料金を抑えたい方はこちら


複数の探偵社を比較したい方へ

探偵さがしのタントくん|お近くのおすすめ探偵社の無料紹介サービス
探偵さがしのプロが、優良探偵事務所(※1)の中から最適な探偵をご提案
※1:①探偵業の届出がある ②年間解決実績500件以上 ③調査員数15名以上

>>複数の探偵社を比較したい方はこちら


実績が多い、信頼ある探偵社に依頼したい方へ

原一探偵事務所|調査実績46年の老舗探偵事務所

年間相談実績5万人以上/調査実績46年の実績。
浮気調査後も前向きな人生を送っていただけるよう全力でサポート

>>信頼ある探偵社に依頼したい方はこちら


浮気されて辛い...誰かに話しを聞いてほしい方へ

探偵さがしのタントくん|不倫・浮気のお悩み電話相談窓口

利用料・通話料無料/お電話でパートナーの浮気に関するお悩みやご相談を受付中


不倫相手を許せない!離婚慰謝料請求をしたい方へ

ベリーベスト法律事務所|離婚・不倫慰謝料の相談窓口

離婚問題や不倫の慰謝料問題に関する豊富な経験:実績を有する離婚専門チームがサポート。
安心の全国対応、男女弁護士を選択可能です。

>>離婚・不倫慰謝料の請求を弁護士に相談したい方はこちら

この記事に記載の情報は2021年04月08日時点のものです

妻の浮気・不倫を見破る5つのチェックリスト

女性は嘘を隠すのが上手であるというのは有名なことですが、そんな彼女たちも完璧ではありません。どうしても高まる気持ちが抑えられなくて、行動に表れてしまうこともあります。女性はいくつになっても「乙女」なのです。好きな人や気になる人ができると、まるで少女のように舞い上がり、それが行動に表れるのです。

下記の5つのチェックリストに該当する行動が妻に見られる場合、浮気を疑った方が良いかもしれません。最近の妻の行動を振り返ってみて、思い当たる行動がないかチェックしてみてください。

ただし、該当する行動を取っていても、『浮気確定』というわけではないので、過剰に疑ったりするのは止めましょう。それでは、1つ1つ詳しく見ていきます。
 

おしゃれに気を使うようなった

女性は好きな人ができると、化粧に時間をかけたり、新しい服を買ったり、ネイルにお金をかけてみたり、勝負下着を買ってみたりとおしゃれに気を遣うようになることが多いです。
 
浮気の時も同様で、夫のためではなく、浮気相手のために女を磨こうと努力し始めます。妻が急におしゃれに気を使い始めたら、注意が必要です。
 

性交渉を拒むor嫌がるようになった

男性が性交渉を単純な快楽として捉えているのと対照的に、女性は性交渉を「愛する人とのコミュニケーション」として認識しています。
 
妻の気持ちが完全に浮気相手の方に向いてしまっている場合、浮気相手を愛する人として認識し、それ以外の男性からは指一本触れてほしくないと思ってしまうのです。もし妻があなたとの性交渉を嫌がったとしたら、愛情が薄れてしまっている可能性が高いため、注意してください。
 

外出・用事が多くなった

外出が以前よりも多くなってきていると感じたら、要注意です。外出時に念入りに化粧をしていたり、おしゃれに気を使っていたりする時は、浮気相手に会いに行っている可能性があります。

妻が働いている場合でも、帰りが遅い日が増えたり、休日出勤が多かったり、何かと理由をつけて外出する機会が多ければ、疑った方が良いかもしれません。
 

不平不満を言わなくなった

不満や文句をよく言っていた妻が、何も言わなくなった時も注意してください。女性は心が満たされていると、(特に恋愛において)通常なら嫌でしょうがないことでも許せるようになってしまうのです。
 
浮気相手に夢中になり、浮気相手からも愛されていると感じていれば、旦那様が一切家事を手伝わなくても「しょうがない」と片づけることができるのです。
 
また、旦那様に完全に興味を失ってしまっているために、文句を言う気力すら沸いてこないという場合もあります。「あれをやれ、これをするな」などと不平不満を言われている内が華かもしれませんよ。
 

携帯を肌身離さず持ち歩くようになった

浮気相手の男性と会えない代わりに、できる限り連絡を取っていたいという気持ちになっているのかもしれません。『急に携帯を手放さないようになった』という場合は、怪しいと思った方が良いでしょう。

また、携帯電話の使い方が変わったという場合も注意が必要です。
 
「元々ロックをかけていなかったのにロックをかけるようになった」「電話が鳴っているのに目の前で電話に出なくなった」という場合も、夫に見られる・聞かれると困るからそうしていると考えられます。

浮気しているか確かめるために、携帯の中身をチェックしたいという方は、「浮気を疑った時、怪しまれずに携帯をチェックする3つの方法」を参考にしてみてください。

ご紹介した「浮気している場合に取る行動」に妻が複数該当している時は、浮気をしているかもしれません。
 
妻が本当に浮気をしているか確認したい場合には、探偵へ依頼すると良いでしょう。探偵に依頼する際には料金などが気になると思いますが、当サイトの相談窓口無料で利用することができます。
 

浮気調査の無料相談窓口

原一探偵事務所が運営する当サイトの相談窓口では、24時間無料で浮気に関するご相談を受付中!

原一探偵事務所では来店不要で無料面談・依頼まで行えるビデオトークもご好評いただいております。遠方の方、多忙な方、感染リスクを考慮し外出を控えたい方も、お気軽にお問い合わせください。

妻が浮気相手に選びやすい人物

ここでは、妻の浮気相手がいったいどこに潜んでいるのかをご説明します。妻が怪しい行動を取り始めた時に、下記の男性と会う機会が多い時は注意した方が良いかもしれません。
 

職場の上司や同僚

妻の浮気相手候補として真っ先にあがるのが、職場の男性でしょう。職場の人とは過ごす時間がとても長く、苦労や達成感もともに味わっているため、恋愛感情も沸きやすいのです。
 
心理学的にも証明されていて、「単純接触効果」と呼ばれています。会う回数が多いほど意識してしまい、恋心が芽生えやすいのです。また、一緒にいる時間が長い相手ほど単純接触効果は強く表れます。
 
職場の上司や同僚との浮気が多いのは、単純接触効果の影響とも言えるでしょう。
 

習い事の講師

フィットネスクラブやジム、英会話教室などの習い事でも浮気相手候補が潜んでいます。習い事関係で浮気相手となるのは、講師や先生です。
 
女性は自分の知らない事や技術を教えられると、「自分はこの人に成長させてもらえている」と感じます。また、普段は先生として教えてくれている男性が、付き合いを始めた時に甘える顔を見せてくれると、そのギャップで女性の心は鷲掴みにされてしまうのです。
 

元交際相手

元カレや元旦那も妻の浮気相手候補となるので、注意してください。
 
なんらかの原因で別れてしまってはいますが、自分のことをよく分かってくれているため、一緒にいて気も楽なのでしょう。かつて男女の仲であったこともあり、性交渉のハードルは低いです。
 
同窓会大学のサークルの集まりに妻が参加した場合、元交際相手と久しぶりに会って次に会う約束をしてしまう可能性もあるので、注意した方が良いかもしれません。
 
元交際相手との浮気は、だらだら続いてしまうこともあるので気をつけてください。
 

妻が浮気をしてしまう理由

夫に対して何かしらの不満があるから」の一言に尽きるでしょう。心から夫のことを愛している女性が浮気することはほとんどないはずです。
 
不満を持つ具体的な理由としては以下の3つがよく挙げられます。
 
「女として扱われたいから(今は扱われてないから)」
「夫とセックスレスだから」
「夫より魅力的な男性だったから(夫に魅力が足りないから)」
 
1つずつ詳しく見ていきましょう。
 

女として扱われたいから(今は扱われてないから)

結婚して何年も一緒にいると、妻のことを一人の女性としてではなく家族として見るようになってしまいます。
 
妻からすれば、結婚後も女として扱われたいという気持ちは強く、普段から女としての扱いを受けていれば、気持ちが満たされて浮気に走ることもないでしょう。
 
子供がいる夫婦の場合、子供中心の生活になってしまうため、難しいとは思います。しかし、できるだけ2人だけの時間を作ったり、「きれいだね」など言ってほめてあげたりして、妻をちゃんと一人の女性としてみてあげることが大切です。
 

夫とセックスレスだから

「夫がセックスを求めてこない」ということは自分に女性としての魅力が足りないと考えたり、夫が外で他の女性と浮気しているのでは?と疑い出すきっかけにもなります。
 
自分自身に対して自信をなくしている時に、他の男性に優しい言葉をかけたら、その男性との浮気にハマってしまっても不思議ではないですよね。
 

夫より魅力的な男性だったから(夫に魅力が足りないから)

夫に男性としての魅力が欠けているという場合も、妻にとって不満の原因になるでしょう。
 
仕事の愚痴ばかり言っている夫」や「怒鳴る・暴力を振るう夫」は、誰だって好きなはずはありません。

結婚して全てをさらけ出せる関係になったとは言っても、あくまでも他人であり人間です。できる限り嫌な気持ちにさせないよう、相手の気持ちをしっかり尊重するよう心がけるべきです。それができないようであれば、妻が他の男性に目移りしてしまうのも仕方がありません。
 
妻にとって魅力的で楽しい夫であることを心がけたいですね。
 

浮気調査の無料相談窓口

原一探偵事務所が運営する当サイトの相談窓口では、24時間無料で浮気に関するご相談を受付中!

原一探偵事務所では来店不要で無料面談・依頼まで行えるビデオトークもご好評いただいております。遠方の方、多忙な方、感染リスクを考慮し外出を控えたい方も、お気軽にお問い合わせください。

妻の浮気に夫が気づいた時に取るべき行動

妻の浮気に気づいた時に考えるべきことがあります。それは「離婚するかどうか」です。
 
「離婚するかどうか」によってすべきことは変わるので、まずは落ち着いて自分がどうしたいのか考えてみましょう。
 

 離婚せず関係を修復する

「離婚したくない」「関係を修復して仲の良い状態に戻りたい」という場合は、浮気相手と別れさせて、もう一度妻の気持ちを自分に向かせるということを第一に考えて下さい。そのためには下記の3つのステップが必要になります。
 
・決定的な証拠を入手して、浮気相手に慰謝料請求をする(別れさせる)
・夫婦関係円満調停を行う(第三者を交えて話し合う)
・自分が意識改革をして内面も外見も根本的に変えていく(自分が変わる)
 
1つ1つの詳しい内容については、「嫁の浮気をやめさせる方法とその手順」を参考にしてみてください。

 

離婚して慰謝料を請求する

「離婚すると決意した」「慰謝料を請求しないと気が済まない」という場合は、慰謝料の支払が法律的に認められるだけの証拠を用意することを最優先にしてください。
 
慰謝料を請求しないとしても、「夫であるあなたが原因で離婚するのではない」「妻の浮気が原因で離婚する」と証明するためには、法的に有効な証拠が必要になります。
 
どういう条件を満たせば、「慰謝料請求が可能になるのか」は、「不倫した嫁と離婚して慰謝料請求するには」を参考にしてみてください。
 

どうしたいか(どうすべきか)分からない

妻の浮気が発覚した直後だと、衝撃のあまり冷静に考える余裕がないのも無理はありません。それに、「できれば離婚したくないけど、修復が無理だったら離婚も仕方ない」という場合もあると思います。
 
はっきり決めかねている時はどちらに転んでも大丈夫なよう、浮気の証拠を確保しておくことをおすすめします。
 
なぜ浮気の証拠を集めておくと良いのか詳しく知りたい方は、「配偶者が不貞行為を自白した!でもこれって証拠になるの?徹底解説」をご覧ください。
 

浮気調査の無料相談窓口

原一探偵事務所が運営する当サイトの相談窓口では、24時間無料で浮気に関するご相談を受付中!

原一探偵事務所では来店不要で無料面談・依頼まで行えるビデオトークもご好評いただいております。遠方の方、多忙な方、感染リスクを考慮し外出を控えたい方も、お気軽にお問い合わせください。

まとめ

浮気している時の女性の行動や、探偵の調査料金を安くするコツなど、参考になりましたか?
 
浮気調査会社に奥様の浮気調査を依頼する男性は、「自分の妻に限って浮気するわけがないと思っていたのに…まさか!」と口を揃えて言うそうです。あなたも自分の妻に限ってそんなことあるわけがないと高をくくっていませんか?

浮気に走ってしまうのは、奥様だけでなくあなたにも原因があるかもしれないのです。
 
女性はいくつになっても「オンナ」で、男性から女性として扱ってほしいと思っています。もしあなたが奥様のことを「掃除をして洗濯をしてご飯を作ってくれる人」くらいにしか思っておらず、ちゃんと女性として大切にしてあげていないとしたら今すぐその態度を改め、浮気相手に大切な奥様を奪われないようにしてください。
 
もしどうしても一人で解決しきれなさそう!という場合は、浮気調査に関する相談窓口を用意しておりますので、お気軽にご相談下さい。


 

浮気調査の無料相談窓口

原一探偵事務所が運営する当サイトの相談窓口では、24時間無料で浮気に関するご相談を受付中!

原一探偵事務所では来店不要で無料面談・依頼まで行えるビデオトークもご好評いただいております。遠方の方、多忙な方、感染リスクを考慮し外出を控えたい方も、お気軽にお問い合わせください。


編集部

本記事は浮気調査ナビを運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。 ※浮気調査ナビに掲載される記事は探偵が執筆したものではありません。

浮気/不倫問題に関する新着コラム

浮気/不倫問題に関する人気のコラム


浮気/不倫問題 コラム一覧へ戻る
Column keyword title
お急ぎの方はお電話が便利です