Header home
 > 
 > 
 > 
浮気調査の成功報酬制はお得?よくあるトラブルと依頼前の確認ポイント

浮気調査の成功報酬制はお得?よくあるトラブルと依頼前の確認ポイント

~いざという時の備えに~浮気調査コラム

2018.11.21
浮気調査の成功報酬制はお得?よくあるトラブルと依頼前の確認ポイント
浮気調査ナビ編集部
監修記事
Img 1542772535
浮気でお悩みの方

浮気調査の相場や高いほうが選ばれる秘密についてはこちらをご覧ください。

浮気調査の成功報酬制とは、ざっくり言うと調査が成功しない限り、調査料金は発生しないというもので、調査が失敗したのにお金を払わなければいけないというリスクを回避することができます。

「お金を払ったけど調査が成功するか不安」「確実に浮気の証拠が取れてからでないとお金を払いたくない!」という人は魅力的に感じるのではないでしょうか。

しかし、実は成功報酬制はきちんと理解しておかないと、トラブルに巻き込まれたり、高額な金額を請求されたりするリスクがあります。

今回は、この成功報酬制の詳しい料金体系や、成功報酬で浮気調査を依頼する際のよくあるトラブル事例、依頼時のポイントについてお伝えしていきたいと思います。
 

料金について
もっとくわしく知りたい方は
料金・費用相場まとめ


浮気調査の無料相談窓口

・浮気調査に興味があるが、料金が気になる
・成功報酬制のほうがお得なのかプロに聞きたい
・調査料金を安くする方法について知りたい

もしそんな悩みがあるのなら、無料相談をご利用ください。

相談カウンセラーがあなたの悩みや疑問、不安にお答えします。

 

成功報酬制の調査料金相場は30~50万円だがばらつきがある


成功報酬での浮気調査を考えている方が最も気になっていること、それは成功報酬制の場合、調査料金はいくらになるのかということでしょう。しかし残念ながら、調査料金については一概に「●●万円です」と言い切ることが難しいのです。

一応の相場をお伝えしておくと、多くの場合30~50万円に落ち着くようです。そして、着手金がある場合の料金プランだと10~15万円を着手金として支払うケースが多いです。

探偵事務所によってももちろん異なりますし、調査の成功をどのラインにするのかによっても異なります

また、調査の難易度が高いか低いかによっても成功報酬金にばらつきが出てきてしまうので、自分の求めている調査クオリティだといくらになるのか、探偵事務所で直接見積もりを取ってもらうのが一番正確といえます。

【関連記事】浮気調査費用の見積もりと悪質な探偵事務所に騙されないための知識
 

成功報酬制の4つの種類


成功報酬制と一口にいっても、大きく【着手金が不要の完全成功報酬制】と、【着手金が必要な成功報酬制】とに分かれます。
 

①着手金なしの報酬金先払い

1つ目は、着手金は不要で、報酬金を先に支払っておき、調査が成功した場合にそれを調査料金として納めたままにするというものです。万が一失敗した場合は、先払いしておいた報酬金を返金してもらいます。
 

②着手金なしの報酬金後払い

2つ目は、着手金が不要で、報酬金も後払いでOKというものです。浮気調査の利用者にとってはとてもありがたく、一番魅力的に感じる料金体系だと思います。

この場合は調査が成功した際に報酬金を支払えばよく、調査が失敗したときは、料金は一切発生しません。ただし、移動費や車両費などの経費だけは請求するという探偵事務所もありますので、事前に契約内容を確認しておく必要があるでしょう。
 

③着手金前払いの報酬金後払い

3つ目は、着手金だけを調査前に支払い、報酬金は後払いというものです。着手金は事務所によっても違いますが、たいていの場合、調査料金の3分の1から4分の1という場合が多いです。調査が成功した場合に残りの調査料金を支払い、調査が失敗した場合は、支払っておいた着手金を返金してもらいます。
 

④着手金も報酬金も前払い

最後は、着手金も報酬金も調査前に支払うというものです。万が一調査が失敗した場合は着手金、報酬金ともに全額返金してもらいます。支払いをする側からすると、普通の料金体系と大差ないように見えてしまうので、成功報酬制だという実感はあまりないかもしれません。
 

浮気調査の成功報酬制にまつわるよくあるトラブル


成功報酬制にまつわる下記のようなトラブルに巻き込まれないよう、契約内容はしっかりと事前確認しておきましょう。

【参考】国民生活センター(PDF)
【関連記事】悪徳探偵の実態|実際に起きた悪徳探偵による被害と対処法
 

「証拠が取れない=浮気していない」が成功とされる

浮気調査においての成功とは、通常、浮気の証拠を入手することです。しかし、もしも調査対象者が浮気をしていなかった場合、「浮気をしていないことが判明した」こともまた成功とされます。

ただ、浮気をしていない場合はその証拠がないため、浮気をしていないことの証明はとても困難です

悪質な探偵事務所はそこを逆手に取り、まったく調査をしていないにも関わらず「浮気の証拠が取れなかったので旦那さんは浮気をしていませんよ。なのでこの調査は成功です。」といって、調査料金を請求するトラブルが多く発生しています。
 

「完全成功報酬」は客寄せ! 実際は時間料金制で契約させられる

インターネットのホームページや広告のチラシなどで、堂々と「当社は完全成功報酬!証拠が取れなければ1円もいただきません!!」と宣伝しているにもかかわらず、実際に調査を依頼しようとすると「あなたのケースは完全成功報酬で受けることが難しいので、通常の時間料金制で調査しましょう」と言われ、そのまま契約させられてしまうトラブルも発生しています。
 

調査を延々引き延ばして着手金を取られる

成功報酬制の着手金だけを目当てにした悪質な探偵事務所も存在します。その手口は、最初に着手金を支払わせてその後は一切調査を行わず、依頼人が調査の状況を聞いても「まだ調査中ですので」「証拠が取れたら連絡しますので」と言って取り合わない、というものです。

いつまで経っても調査が終わらないので、着手金はもちろん戻ってきません。依頼人が調査をキャンセルしようとすると、キャンセル料として着手金をそのまま取られてしまうというトラブルが報告されています。
 

料金がどんどん加算されてしまう

成功しなければ料金は発生しないからと、依頼人は安心して契約しがちですが、調査が成功した場合、最終的にいくら支払うことになるのかについては、しっかりと確認しておく必要があります。

なぜなら、最終的に請求する調査料金をできるだけ引き上げるために、調査をだらだら行う悪質な探偵事務所も存在するからです。

報酬金の料金が時間料金制として加算されるのか、それともパック料金のように定額制なのか、事前に契約内容を確認しておきましょう。
 

料金について
もっとくわしく知りたい方は
料金・費用相場まとめ


浮気調査の無料相談窓口

・浮気調査に興味があるが、料金が気になる
・成功報酬制のほうがお得なのかプロに聞きたい
・調査料金を安くする方法について知りたい

もしそんな悩みがあるのなら、無料相談をご利用ください。

相談カウンセラーがあなたの悩みや疑問、不安にお答えします。

 

浮気調査を成功報酬制で依頼するときのポイント


成功報酬制はトラブルになりやすいですが、成功報酬制そのものが悪いわけではありません。以下に成功報酬制で浮気調査を依頼する場合のポイントをまとめましたので、こちらを念頭に置いた上で、本当に信頼できる探偵事務所に依頼をしてください。
 

「成功」とは何を示すのかを確認しておく

まず一番大切なのは、何をもって調査の成功とするかということです。探偵事務所側とあなたの間で成功の定義が食い違っていると、あなたが満足いかない結果だったとしても料金を支払わなければならないからです。
 

  • ラブホテルに入るところの写真を撮れれば成功とする
  • 手をつないで歩いているところの写真を撮れれば成功とする
  • 浮気相手が誰かわかれば成功とする
  • キスの瞬間を写真に撮れれば成功とする


など、依頼人によって求める成功は違うと思います。また、裁判で使うための証拠が欲しいのか、それとも、パートナーを問い詰める際に使う武器が欲しいのかによっても、成功のラインは違ってくるはずです。

事前にしっかりと探偵側と話し合い、契約書に成功の定義をきちんと明記してもらいましょう。
 

調査が「失敗」したときの経費や交通費は請求されるのか確認しておく

万が一調査が失敗した場合(あなたにとっての「成功」とならなかった場合)に、報酬金が請求されない旨を明記してもらうことはもちろんですが、経費や交通費はどうなるのかについても確認しておいたほうがいいでしょう。

調査が失敗しても経費は請求するという探偵事務所も存在しますので、あなたが依頼しようとしている事務所はどうなのか、把握しておく必要があります。
 

「成功」したときの調査料金が定額制になっているか確認しておく

だらだら調査されて報酬金がどんどん加算されてしまうというトラブル事例をご紹介しました。調査が成功すること自体は喜ばしいですが、料金が相場よりも高くなってしまうのは嫌ですよね。

そうならないよう、成功した場合の調査料金は定額制になっているかどうかも確認しておくとよいでしょう。万が一、時間料金制だと言われた場合は、「最大何時間までの調査にしてほしい」という旨も伝えて、契約書に明記してもらってください。
 

調査期間はどれくらいを想定しているのかを確認しておく

「着手金を支払っているのに、なかなか調査が進行せず、証拠も取れていない」というトラブルも発生しているので、調査を開始する前に、だいたいどのくらいの調査期間を想定しているのかを探偵に確認しておくのがよいでしょう。

また、調査状況を定期的に報告してもらうようにした上で、できればそれも契約書に書いてもらってください。1週間に1度なのか、3日に1度なのかはケースバイケースで決めればよいと思いますが、「調査が終了したら連絡します」という約束にするのは、かなり危険です。
 

そもそも調査が可能なのかを確認しておく

そもそも、成功報酬制での調査ができない場合があります。成功確率が極めて低かったり、調査の難易度がかなり高かったりするケースです。その場合は、成功報酬制ではなく、通常の時間料金制かパック料金制で依頼を受ける場合がほとんどです。

成功報酬制での調査ができないのに「とりあえず事務所に来て話を聞かせてください」「まずは契約のすり合わせのために事務所に来てください」といって、無理やり事務所に来させようとする場合は、最終的に通常の料金プランで契約させられてしまうこともあり得るので要注意です。

事務所に相談に行く前に、電話で「こういう依頼なんですが、成功報酬での調査は可能ですか?」と聞いてみて、可能かどうかをハッキリさせてから事務所に行くようにしてください。
 

浮気でお悩みの方

浮気調査の相場や高いほうが選ばれる秘密についてはこちらをご覧ください。

まとめ

浮気調査を考えている人にとって、「成功しなければ調査料金は一切払わなくてもいい!」という条件はとても魅力的ですよね。

しかし、成功報酬で調査してもらうことの落とし穴もたくさんあります。ご紹介したように、トラブル事例も数多く存在するのです。

ただ、賢く使えばとても効率的な依頼方法ではあるので、リスクもあるということをきちんと理解した上で、活用を検討してみましょう。悪徳探偵にだまされないよう、しっかりと見極めて依頼するようにしてくださいね。

【関連記事】
探偵の浮気調査の相場は?高い調査が選ばれる理由は?
探偵への依頼料金を抑えて賢く浮気調査するたった3つの超実践的方法
浮気調査でよくある相談事例と無料相談可能なおすすめ相談先

浮気調査の無料相談窓口

・浮気調査に興味があるが、料金が気になる
・成功報酬制のほうがお得なのかプロに聞きたい
・調査料金を安くする方法について知りたい

もしそんな悩みがあるのなら、無料相談をご利用ください。

相談カウンセラーがあなたの悩みや疑問、不安にお答えします。


この記事の監修者
浮気調査ナビ編集部
本記事は浮気調査ナビを運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。
編集部

本記事は浮気調査ナビを運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。 ※浮気調査ナビに掲載される記事は探偵が執筆したものではありません。

探偵事務所に関する新着コラム

探偵事務所に関する人気のコラム


探偵事務所 コラム一覧へ戻る
Column keyword title
現在お電話が繋がりやすくなっております