Header home

妻が不倫⁉︎女性が不倫にハマる理由と不倫している女性の特徴的な行動

~いざという時の備えに~浮気調査コラム

公開日:2018.6.26 更新日:2022.10.3
妻が不倫⁉︎女性が不倫にハマる理由と不倫している女性の特徴的な行動
%e4%b8%8d%e5%80%ab
本コンテンツには、紹介している商品(商材)の広告(リンク)を含みます。
ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。

結婚していても女は女。

素敵な男性と出会ってしまったら、結婚しているかどうかなんてどうでもよくなってしまい、熱烈な恋に落ちてしまうことは誰にでも起こり得ることです。

今回の記事では、女性が不倫にハマってしまう理由や、不倫にハマりやすい女性の特徴などをまとめてみました。

最近妻の様子がおかしいと感じている方や、妻がいつか不倫してしまうのではないかと心配な方は、ぜひ今回の内容を参考に、不倫を未然に防いでくださいね。

順位
1位
2位
3位
サイト名 Mj cta%e3%83%9c%e3%82%bf%e3%83%b3
綜合探偵社MJリサーチ
%e6%a1%88%ef%bc%92
【配偶者の浮気調査専門】総合探偵社クロル
Amuse
総合探偵社AMUSE
総合評価
Score 4.8
4.8
Score 4.4
4.4
Score 4.3
4.3
料金
調査の掛け持ちゼロなので、本気度の高い方から好評
【見積り相談が無料】
お金を払うかどうかはまずは見積りの後でOK
更に、他社よりも好条件での見積り提示が可能
全国一律3,980円~/1時間のため、
初めての方も依頼しやすい
調査結果が出なければ調査費用はなんとタダ
特徴
メディア出演、警察捜査協力など確かな「実績」と20年以上の「経験」のあるベテラン・精鋭集団
配偶者の浮気調査に特化!
他の事務所では取扱い不可な高難易度調査も対応可能!
顧客満足度98%・調査件数32,000件と確かな実績がある総合探偵社
初回相談が無料、調査をリアルタイムで報告してもらえるので、安心のサービス
口コミ評価 Circle double table
価格設定と強力な証拠に定評あり
Circle double table
無料で見積り相談できるのが高評判
Circle double table
無料相談できるのが高評判
メール相談 Circle double table
Circle double table
Circle double table
電話相談 Circle double table
Circle double table
Circle single table
料金の手頃さ Circle double table
Circle double table
Circle double table
不倫・浮気慰謝料の請求は
弁護士に無料相談ください

電話メールOK証拠の相談も可秘密厳守
慰謝料請求に強い弁護士を検索して無料相談可能

※姉妹サイトの不倫慰謝料弁護士ナビに移動します
北海道・東北 北海道青森岩手宮城秋田山形福島
関東 東京神奈川埼玉千葉茨城群馬栃木
北陸・甲信越 山梨新潟長野富山石川福井
東海 愛知岐阜静岡三重
関西 大阪兵庫京都滋賀奈良和歌山
中国・四国 鳥取島根岡山広島山口徳島香川愛媛高知
九州・沖縄 福岡佐賀長崎熊本大分宮崎鹿児島沖縄
この記事に記載の情報は2022年10月03日時点のものです

既婚女性の不倫率は?

男は浮気しやすいと言われていますが、女性はどうなのでしょうか。

相模ゴムが調査した結果、既婚女性のうち13.6%の女性が不倫をしているという結果になりました。

男性は16.8%なので、やはり男性の方が不倫している確率は高いものの、女性でもかなりの確率で不倫していることがわかりますよね。

(参考: 相模ゴム )

女性が不倫にハマる理由

次に、女性が不倫にハマってしまう理由を見ていきましょう。

不倫にハマる理由を事前に押さえておけば、あなたの奥さんが不倫に走ってしまうことを阻止したり、万が一不倫しても、ハマったりするのを防げるかもしれませんよ。

女性として見てもらえるから

女性が不倫にハマってしまう第一の理由は女性として見てもらえるからです。

女性は結婚して子供を産むと、旦那さんからは『女』ではなく『子供の母親』として見られるようになります。

せっかく綺麗におしゃれしてお化粧をして出かけても、旦那さんから特に褒めてもらえない状況が続くと『女』を忘れていってしまいます。

そんなときに、他の男性から

「綺麗ですね」

「新しいワンピース似合ってますね」

「ネイル可愛いですね」

などと褒められると、忘れかけていた『女』を思い出し、不倫にどっぷりとハマってしまうのです。

性欲が満たされるから

夫婦生活が長くなっていくと、お互いが空気の存在のようになっていき、自然とセックスの頻度も減ってしまいます。

ある種仕方のないことではあるのですが、女性は30代後半から40代が最も性欲が強くなると言われています。

そのタイミングで旦那さんとのセックスがなくなってしまうと、家庭の外にセックスを求めるようになります。

結果、旦那さん以外の男性と肉体関係を持ち、性欲を満たすために不倫を続けてしまうのです。

刺激的な恋ができるから

不倫は許されざる行為です。

だからこそ、お互いに燃え上がります。

  • バレたら社会から追放される
  • バレたら家族親族から縁を切られるかもしれない
  • この恋は二人だけの秘密


そんな思いがより一層不倫を盛り上げ、刺激的な恋になっていき、不倫から抜け出せなくなってしまうのです。

心のスキマを不倫相手が埋めてくれるから

女性は家庭に入ると寂しい瞬間がたくさん出てきます。

特に、もともと社会に出てバリバリ働いていた女性であればなおさらですが、家庭だけが自分の生きる世界のように思えてきて息苦しく、そして寂しく感じます。

また、小さい頃は「ママ、ママ」といってぴったりくっついてきた子供たちが、思春期になれば反抗しだします。

そして、口もきいてくれなくなったり家にもあまり帰ってこなくなったりすると、寂しさとむなしさがこみ上げてきてしまうのです。

そんなときに、寂しさに耐えられなくなった女性は家庭の外に癒しを求めるようになります。

寂しさとむなしさで押しつぶされそうになった女性からしてみれば、家庭の外の不倫という癒しは麻薬のようにハマってしまうものなのでしょう。

家庭の不満を発散できるから

家庭の不満を発散できるというのも不倫にハマる理由のひとつです。

特に、不倫相手にも家庭がある場合、不満の内容を理解して同調してくれたり慰めてくれたりすると、不倫相手は恋する相手だけでなく相談相手にもなるので、ますます離れられなくなります。

不倫に走ってしまうきっかけ

どんなにまじめに見える女性でも不倫するときはしてしまいます。

ふとしたきっかけで不倫に走ってしまうのですが、具体的にはどのようなきっかけがあるのでしょうか。

【関連記事】 不倫のきっかけ14パターン|不倫に至るまでの過程と対処法

夫の不倫が発覚したとき

夫の不倫が発覚し、ショックのあまり我を忘れて勢いで不倫に走ってしまう女性は多いです。

普段、まじめに旦那さんと向き合い、旦那さん一筋で愛してきた女性ほど、夫の不倫がきっかけで自分自身も不倫を始めてしまいます。

そして、旦那さん以外にも男性は世の中にたくさんいることを身をもって実感してしまうと、不倫から抜け出せなくなるのです。

結婚前の元カレと再会したとき

元カレから久しぶりに連絡が来ると、女性なら誰しも心がざわつくでしょう。

連絡が来るだけでもざわつくのに、直接会ってしまうと昔の話に花が咲き、気がついたら2人でラブホテルにいた…なんてことは誰にでも起こり得ます。

昔、一度は男女の仲だったわけなので、再び肉体関係を持つようになるのはかなりハードルが低いのでしょう。

どっぷり不倫関係にならずとも、久しぶりに元カレに再会すれば一晩だけセックスを楽しむことは大いにあり得ます。

夫への不満がたまったとき

  • 家事を手伝わない
  • 子育ては全部妻任せ
  • 休日はいつもゴロゴロ
  • 旅行にも連れていってくれない
  • 料理も褒めてくれない


日頃からの小さな不満がたまりにたまり、ある日突然爆発することもあるでしょう。

そんなタイミングで「ちょっと素敵かも」と思う男性が現れると、つい不倫に走ってしまう女性は少なくないと思います。

不倫をすることで夫への不満を解消するようになると、夫に対して少しでも不満を感じるたびに不倫を繰り返すようになります。

よくある不倫相手とは?

既婚女性が不倫相手として選ぶのはどんな相手が多いのでしょうか。

職場関係の人

やはり一番多いのは職場関係の人です。

上司であったり同僚であったりときには部下であったり…。とにかく、職場の人は一緒に過ごす時間も多いですし、苦楽を共にしているので親密になりやすいのです。

そしてふとした瞬間にお互い男と女の部分を感じてしまうと一気に不倫関係になります。

元カレ

不倫に走ってしまうきっかけでも少し触れましたが、元カレは昔、一度は男女の関係だっただけに不倫関係に陥るハードルが極めて低いものです。

また、付き合っていたころにある程度喧嘩も経験しているので、余計な気も遣わず一緒にいて気が楽なケースが多いので、居心地もよく、不倫関係はだらだら続いてしまうでしょう。

出会い系アプリで知り合った人

近年、急速に流行っている出会い系アプリ。

婚活したい人や恋人を求めている人たちのためのサービスではありますが、既婚者が混ざっていることも案外多いのです。

変化のない毎日に退屈さを感じ、ちょっとだけ刺激が欲しいな、という軽い気持ちで登録した既婚女性が、そこで出会った人に惚れこんで不倫関係になることはよくあることです。

また、出会い系で知り合った人であれば共通の知人もほとんどいないので、もしものときに関係を切りやすいという手軽さもあるのかもしれませんね。

合コンで出会った人

最近、既婚者合コンというのが流行り始めているのをご存知ですか?

その名の通り、参加者は全員既婚者で、お互い既婚者であることを前提に、割り切った関係を求めて行なわれています。

既婚者合コンで出会った人であれば、お互いを気に入った時点で不倫OKという暗黙のルールがありますので、既婚者合コンに参加した時点で不倫に至る確率はかなり高いと考えたほうがよいでしょう。

不倫にハマりやすい年代


女性が不倫にハマったら、なぜ抜け出せなくなってしまうのか、そして、ハマるきっかけは意外にも些細なきっかけであることをご説明しましたが、ハマりやすい年齢はあるのでしょうか。

もしあなたの奥さんがハマりやすい年代だったとしたら、夫婦の間にトラブルがなかったとしても気をつけておいたほうがよいかもしれません。

最も多いのは40代

最も女性の不倫が多いのは40代 と言われています。

40代になれば子育ても一段落し、時間にも心にも余裕が持てるようになります。

しかし、旦那さんは同じような年代であれば働き盛り。

旦那と一緒に出かけたりすることがまだまだ難しい時期なので、習い事を始めたり、仕事を本格的に再スタートしたりと、家庭の外で過ごす時間が増えてきます。

不倫する条件が全て揃ってしまうのが40代なのかもしれません。

次に多いのが30代

次に女性の不倫が多いのは、30代。

ほとんどの女性にとって、30代は子育てが一番忙しい時期です。

慣れない子育てで疲れ果て、精神的にも誰かに頼りたい時期なので、どうしても癒しを求めて不倫に走ってしまうのでしょう。

女性が不倫してしまう根本的な原因は寂しさにあると言っても過言ではないので、「ちょっと最近かまってあげてないな」という自覚があれば要注意です。

女性の不倫は見抜ける!不倫中の女性の行動

「もしかしたらうちの妻も不倫しているのでは…?」と不安になっている男性も多いのではないでしょうか。

そんな男性のために、この章では、不倫をしている女性の特徴的な行動をまとめてみました。

妻の言動が少しでも当てはまったらかなり要注意です。

美容に気を遣うようになった

不倫に限ったことではありませんが、女性は恋をするときれいになります。

正確に言うと、恋をするときれいになろうとします。

きれいになろうとして美容に気を遣うようになるのです。

以前は全く気にしていなかったのに、美白化粧品を買い集めだしたとか、体脂肪を気にした食事メニューになったとか、ダイエットのために毎朝ウォーキングを始めたとか、少しでも美容に気を遣い始めたら注意して様子を観察したほうがよいでしょう。

機嫌がよいときと悪いときの差が激しい

女性は感情的な動物です。

感情がそのまま表に出てしまうことが多いので、不倫相手とラブラブなデートをした日はつい機嫌がよくなってしまいます。

反対に、不倫相手となかなか会えなかったり、ちょっと喧嘩したりすると機嫌が悪くなります。

不倫せず家庭だけの世界であれば感情が揺れ動くこともあまりないですが、不倫しているからこそ感情が揺れ動き、機嫌がよいときと悪いときの差が激しく出てきます。

特に、やたら機嫌がよいときは、その日、どこで何をしていたのか、さりげなく聞き出してみるのもよいかもしれません。

服やアクセサリーをよく買うようになった

女性として見られることを意識すると、もっときれいになりたい、もっと可愛くなりたいと思ってしまうのが女性です。

不倫相手とのデートを想像すると、新しい服やアクセサリーが欲しくなり、出かけた先のお店でつい試着してしまいます。

試着室で、不倫相手から「その服可愛いね。似合ってるよ。」と言われるのを想像すると買わずにはいられなくなります。

新しい服やアクセサリーが最近増えたと感じたら、新しい服を着て出かける日にどこへ行っているのか注意して見てみてください。

下着がセクシーになった

洋服と同様、不倫をすると下着にも気を遣うようになります。

それまでは楽ちんで安い下着ばかり着ていたのに、突然Tバックや紐パンなどのセクシーな下着を買い始めたら、不倫していると考えてほぼ間違いないでしょう。

セクシーな下着はあなたを喜ばせるためのものではなく、不倫相手と楽しく過ごすためのものである可能性が極めて高いのです。

不倫にハマりやすい女性の特徴

では、最後に不倫にハマりやすい女性の特徴をご紹介します。

今現在、奥さんが不倫している気配がなくても、不倫にハマりやすい特徴を持っている場合は、何かのきっかけで不倫をしてしまう可能性があるので要チェックです。

【関連記事】 浮気する女性の特徴8つ|行動パターンや浮気する心理の解説

恋多き人

女性の中には、1人でいることに耐えられず、常に恋人がいる人がいます。

そういうタイプの女性は旦那さんとの関係に慣れてくる(飽きてくる)と、新しい恋がしたくなってくるので、結果として不倫に走ってしまいます。

奥さんが結婚前、常に彼氏がいたようなタイプの女性である場合はかなり注意が必要です。

寂しさをうまく解消できない人

男性は安心すると浮気すると言われていますが、女性は寂しくなると浮気すると言われています。

誰しも寂しさを感じることはもちろんあると思いますが、その寂しさを趣味や仕事でうまく発散できる人とそうでない人がいるのです。

うまく寂しさを紛らわすことができないタイプの女性だと、不倫する傾向にあります。

もし、奥さんが寂しさを上手に解消できないタイプだとわかっている場合は、寂しくさせないように心がけることが何より重要です。

お酒が好きな人

お酒が好きな人も不倫しやすいです。

やはりお酒を飲むと気が大きくなりますし、肉体関係を持つハードルもどうしても下がっていきます。

お酒の強い弱いにかかわらず、お酒の席に参加する回数が多ければ多いほど、不倫するチャンスが多いということです。

奥さんがお酒が大好きでよく飲みに出かけるようであれば、できるだけお家で晩酌をするように提案してみるのもよいかもしれませんね。

まとめ|妻が不倫していると感じたら

いかがでしたか?

浮気は男性のほうがしていると思っている人も多いと思いますが、実は女性の不倫も侮れないのです。

今回の記事でご紹介した、女性が不倫にハマってしまうケースや、不倫しやすい女性のタイプにもし奥さんが当てはまっていたら、早めに対処することが大切です。

重要なのは、奥さんが不倫にのめり込んでしまい、離婚にまで発展する前に、不倫の事実を掴んでおくことです。

ご自身で不倫しているかどうかを調べるのが困難であれば、探偵事務所のプロに相談してみたほうがよいかもしれません。

不倫・浮気慰謝料の請求は
弁護士に無料相談ください

電話メールOK証拠の相談も可秘密厳守
慰謝料請求に強い弁護士を検索して無料相談可能

※姉妹サイトの不倫慰謝料弁護士ナビに移動します
北海道・東北 北海道青森岩手宮城秋田山形福島
関東 東京神奈川埼玉千葉茨城群馬栃木
北陸・甲信越 山梨新潟長野富山石川福井
東海 愛知岐阜静岡三重
関西 大阪兵庫京都滋賀奈良和歌山
中国・四国 鳥取島根岡山広島山口徳島香川愛媛高知
九州・沖縄 福岡佐賀長崎熊本大分宮崎鹿児島沖縄
浮気調査の無料相談窓口

綜合探偵社MJリサーチが運営する当サイトの相談窓口では、24時間浮気に関するご相談を受付中!

MJリサーチでは来店不要で相談・依頼まで行えるオンライン面談もご好評いただいております。遠方の方、多忙な方、感染リスクを考慮し外出を控えたい方も、お気軽にお問い合わせください。
※婚約・婚姻関係がない方からのお問合せはお受けできかねますのでご了承ください。


編集部

本記事は浮気調査ナビを運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。 ※浮気調査ナビに掲載される記事は探偵が執筆したものではありません。

浮気/不倫問題に関する新着コラム

浮気/不倫問題に関する人気のコラム


浮気/不倫問題 コラム一覧へ戻る
Column keyword title
お急ぎの方はお電話が便利です