Header home

ダブル不倫がやめられない理由と今すぐやめるべき理由

~いざという時の備えに~浮気調査コラム

公開日:2018.9.28 更新日:2021.3.31
ダブル不倫がやめられない理由と今すぐやめるべき理由
%e3%83%80%e3%83%96%e3%83%ab%e4%b8%8d%e5%80%ab2

ダブル不倫とは、配偶者のある人同士が不倫することをいいます。

ダブル不倫は映画や小説などでテーマとして取り上げられることもあり、多くの方の興味・関心の的になっているものといえるかと思います。
 
しかし、ダブル不倫は倫理的に決して褒められる行為ではありません。大切なパートナ―だけでなく、パートナーのご両親、さらにはご自身の子供にまで悪い影響を与えてしまう可能性があります。
 
ダブル不倫をしている本人たちもそのようなことは十分承知しているはず。それでもなおダブル不倫をやめられないのにはどういった理由があるのでしょうか。
 
こちらの記事ではダブル不倫をやめられない人たちの理由について紹介します。

浮気調査の無料相談窓口

原一探偵事務所が運営する当サイトの相談窓口では、24時間無料で浮気に関するご相談を受付中!

原一探偵事務所では来店不要で無料面談・依頼まで行えるビデオトークもご好評いただいております。遠方の方、多忙な方、感染リスクを考慮し外出を控えたい方も、お気軽にお問い合わせください。

浮気調査を検討中の方におすすめのサービス・探偵社3選
※全国・24時間対応/相談無料

調査料金を抑えたい方へ

街角相談所|探偵社の無料紹介/オンライン見積もりサービス

30秒で完了する7つの質問に答えるだけで簡単に見積もりを依頼できます。
他社の見積もり書ご提示でさらに安く調査可能な探偵社を紹介。
※パートナーの浮気に関するご依頼の場合、クリック後に”浮気調査”をご選択下さい。

>>調査料金を抑えたい方はこちら


実績が多い、信頼ある探偵社に依頼したい方へ

原一探偵事務所|調査実績47年の老舗探偵事務所

年間相談実績5万人以上/調査実績47年の実績。
浮気調査後も前向きな人生を送っていただけるよう全力でサポート

>>信頼ある探偵社に依頼したい方はこちら


不倫相手を許せない!離婚慰謝料請求をしたい方へ

ベリーベスト法律事務所|離婚・不倫慰謝料の相談窓口

離婚問題や不倫の慰謝料問題に関する豊富な経験:実績を有する離婚専門チームがサポート。
安心の全国対応、男女弁護士を選択可能です。

>>離婚・不倫慰謝料の請求を弁護士に相談したい方はこちら

この記事に記載の情報は2021年03月31日時点のものです

ダブル不倫をやめられない理由

早速、なぜいけないとわかっていつつもダブル不倫をやめられないのか、いくつか主なものを解説していきましょう。
 
【関連記事】ダブル不倫(W不倫)の実態|ダブル不倫の特徴とダブル不倫をする理由
 

相性が良いと感じているから

人間には心の相性もあれば、体の相性もあります。愛があろうとなかろうと、お互いに既婚者同士で子供もいたとしても、体の相性が良い相手とは何度も体を重ねたいと思ってしまうのが本能です。
 

お互いの時間が合うから

既婚者同士、一番に優先すべきなのは家庭です。
 
したがって、密会は家庭の夕食時間帯を避けたり土日祝日を避けたりしながら、仕事後やちょっとした空き時間に時間を合わせることになりますが、お互いに家庭事情を身をもって熟知しているため、時間を合わせるのも苦ではありません。
 

金銭的な援助を受けているから

中には、不倫(愛人)関係になることで金銭的な援助を受ける契約をしている人もいます。自分に金銭的なメリットがあるわけですから、こんなオイシイ関係はなかなかやめられません。
 

刺激が心地よいから

不倫は日本の法律においてはタブーです。しかし人間は、タブーを犯すことに何となく刺激や快感を得てしまう生き物です。二人だけの秘密、本来のパートナーにバレそうでバレないギリギリが楽しい…といった感覚を持っている人は、ダブル不倫のスリルにハマり、なかなか抜け出せません。
 

ダブル不倫をやめないとどうなるか


前述の通り、ダブル不倫をやめられない理由がたくさんあります。しかしダブル不倫をやめなければ、ご自身が生活を送る上で差支えが出てしまうケースも考えらえます。
 
ここでは、ダブル不倫をやめないとどうなるかについて確認しておきましょう。
 

さまざまなデメリットがある

ダブル不倫を続けている場合には、以下のようなデメリットがあります。
 

  • 不貞行為に該当し、離婚裁判時の離婚事由に該当する
  • ホテル代、移動代、食事代など、多くのお金がかかる
  • 子供に悪影響がでる
  • 不倫が発覚した場合仮面夫婦になる可能性がある
  • 慰謝料を請求される

 
ダブル不倫はご自身のみならず子供にまで悪影響を与えてしまいます。本記事を読んでいるあなたがダブル不倫をしている場合には、直ちにやめることをおすすめします。
 

慰謝料を請求される

ダブル不倫に限らず、不倫をした場合には、夫婦のうち不倫をされた側は慰謝料を請求できます。
 
皆さんが気になるのは慰謝料の相場かと思いますが、慰謝料に相場はありません。慰謝料とは被った精神的な苦痛に対する補償ですので、明確な基準はなく、請求できる額は夫婦の状況により考慮されます。
 
以下に慰謝料の金額に考慮される内容を記載しておきます。
 

  • パートナーと浮気相手の年齢
  • 結婚している期間
  • 不倫前の家庭円満度
  • 不倫の期間
  • 夫婦間の子供の有無
  • 不倫を認めたか否か
  • 謝罪の有無

 
など
 
ダブル不倫と慰謝料についてより詳しく知りたい方は「ダブル不倫の末路|ダブル不倫をするリスクと請求する・される慰謝料」を確認して下さい。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
 
不倫はスリルがあったり現実を忘れることができるため、やめたくてもやめられないこともあるかと思います。
 
しかし何度もいいますが、ダブル不倫には大きなリスクがつきまといます。本当にご家族や子供のことを思うなら直ちにやめることをおすすめします。

浮気調査の無料相談窓口

原一探偵事務所が運営する当サイトの相談窓口では、24時間無料で浮気に関するご相談を受付中!

原一探偵事務所では来店不要で無料面談・依頼まで行えるビデオトークもご好評いただいております。遠方の方、多忙な方、感染リスクを考慮し外出を控えたい方も、お気軽にお問い合わせください。


編集部

本記事は浮気調査ナビを運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。 ※浮気調査ナビに掲載される記事は探偵が執筆したものではありません。

浮気/不倫問題に関する新着コラム

浮気/不倫問題に関する人気のコラム


浮気/不倫問題 コラム一覧へ戻る
Column keyword title
お急ぎの方はお電話が便利です