Header home

浮気されたら許す?浮気されたら考える4つの選択肢

~いざという時の備えに~浮気調査コラム

公開日:2018.5.17 更新日:2021.4.8
浮気されたら許す?浮気されたら考える4つの選択肢
Wvlfnltbrtk8egvbnbzi volkanolmez 005
匿名・非通知OK!浮気に悩むあなたの声をお聞かせください

たった一人で悩んでいませんか?
浮気する人の心理や行動などを熟知した専門カウンセラーが無料相談であなたのお話を伺います。
しつこい電話勧誘はいたしません。何か解決策が見つかるかもしれませんので、お気軽にご相談ください。
※法律相談は行なっておりません。
※浮気・不倫の確信がない方からの相談も受け付けています。
※テレビでもおなじみ、浮気・不倫調査のプロ、原一探偵事務所がこの相談窓口を運営しています。

恋人の浮気、あなたなら許せますか?

あなたの大切な恋人が隠れて浮気していたことが分かった時、あなたは心に大きな傷を負うことになります。
恋人の浮気を知って、平然と日常生活を送れる人なんてそうそういません。

今回のテーマは、「恋人の浮気を知った時の4つの選択肢とそのメリットデメリット」です。

また、その人のタイプにどの選択肢が向いているのかもまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。
 

浮気調査を検討中の方におすすめのサービス・探偵社5選
※全国・24時間対応/相談無料

調査料金を抑えたい方へ

街角相談所|探偵社の無料紹介/オンライン見積もりサービス

30秒で完了する7つの質問に答えるだけで簡単に見積もりを依頼できます。
他社の見積もり書ご提示でさらに安く調査可能な探偵社を紹介。
※パートナーの浮気に関するご依頼の場合、クリック後に”浮気調査”をご選択下さい。

>>調査料金を抑えたい方はこちら


複数の探偵社を比較したい方へ

探偵さがしのタントくん|お近くのおすすめ探偵社の無料紹介サービス
探偵さがしのプロが、優良探偵事務所(※1)の中から最適な探偵をご提案
※1:①探偵業の届出がある ②年間解決実績500件以上 ③調査員数15名以上

>>複数の探偵社を比較したい方はこちら


実績が多い、信頼ある探偵社に依頼したい方へ

原一探偵事務所|調査実績46年の老舗探偵事務所

年間相談実績5万人以上/調査実績46年の実績。
浮気調査後も前向きな人生を送っていただけるよう全力でサポート

>>信頼ある探偵社に依頼したい方はこちら


浮気されて辛い...誰かに話しを聞いてほしい方へ

探偵さがしのタントくん|不倫・浮気のお悩み電話相談窓口

利用料・通話料無料/お電話でパートナーの浮気に関するお悩みやご相談を受付中


不倫相手を許せない!離婚慰謝料請求をしたい方へ

ベリーベスト法律事務所|離婚・不倫慰謝料の相談窓口

離婚問題や不倫の慰謝料問題に関する豊富な経験:実績を有する離婚専門チームがサポート。
安心の全国対応、男女弁護士を選択可能です。

>>離婚・不倫慰謝料の請求を弁護士に相談したい方はこちら

この記事に記載の情報は2021年04月08日時点のものです

浮気は許す?許さない?あなたができる4種類の選択


恋人の浮気が発覚した後に取る行動としては「許す」か「別れる」かの大きく分けて2つですが、もっと細かく分けると4つあります。

どの選択肢を選ぶかはあなた次第ですが(のちほど性格別おすすめ対処法も紹介します)選ぶ時に絶対に忘れてはいけないことがあります。

それは、「自分が幸せになれる可能性が一番高い選択肢かどうか」です。

そのことをしっかりと脳内に刻み込んで、読み進めてくださいね。
 
選択①:恋人のことを信じて許し、もう一度やり直す
選択②:浮気のことは自分の心の中だけに留めて、気がつかないふりをする
選択③:相手の浮気を放置して、自分の生活をエンジョイする
選択④:別れる
 
それぞれの選択肢の良い点と悪い点はどこなのか、どの選択肢が自分に適しているのか、その選択肢は果たして本当に自分を幸せにしてくれるのか、一緒に考えていきましょう。
 

選択①:恋人のことを信じて許し、もう一度やり直す

メリット

・彼(or彼女)を失わずに済む
・今回の浮気を乗り越えると、2人の関係がより深まり強固なものになる可能性がある
・浮気をしてしまった原因を突き止めることで同じ過ちを繰り返すことを防げる

 
一度壊れた関係を元に戻すことは想像以上に大変なことです。

別れてしまった方が楽なのでは?と思ってしまうことも多いでしょう。

許すことにもそれなりの覚悟が必要なのです。

でも、浮気を2人で乗り越えれば、2人の絆はより強いものになるでしょう。
 

デメリット

・元の関係を取り戻すまでに時間がかかることが多い
・必ずしも元通りになれるとは限らない
・許したことで、相手に「浮気しても許してもらえる」という間違った認識を植えつけてしまう可能性がある

 
相手に反省の色がなければ、あなたの努力も水の泡になってしまう可能性があります。

「許す価値があるのかないのか」をしっかりと見極めてから許し、やり直すことを決心してください。

「許してもらえてラッキー?」なんて思うような人とはさっさと別れてしまうのがあなたの幸せのためですよ。

また、いったん許した相手がもう一度浮気してしまうこともよくあるので、その場合は本当に浮気をやめたかどうか探偵に調べてもらうのもよいでしょう。
 
ただ、いきなり探偵に浮気調査を依頼するのは抵抗があったり、いろんな不安が頭をよぎったりすると思います。

ですので、当サイトでは浮気調査に関する疑問や不安を相談できる窓口を用意しています。

お気軽にご相談ください。
 

浮気調査の無料相談窓口

原一探偵事務所が運営する当サイトの相談窓口では、24時間無料で浮気に関するご相談を受付中!

原一探偵事務所では来店不要で無料面談・依頼まで行えるビデオトークもご好評いただいております。遠方の方、多忙な方、感染リスクを考慮し外出を控えたい方も、お気軽にお問い合わせください。

選択②:浮気のことは自分の心の中だけにとどめて、気がつかないふりをする

メリット

・はたから見たら平穏な関係性を保っているように思われる
・別れずに済む

 
お分かりかと思いますが、メリットのように見えて実はほとんどメリットはありません。

平穏な関係性を保っているように見えるかもしれませんが、気づかないふりをすることによって得られる平穏は真の平穏ではないのです。
 

デメリット

・のちのち大きな問題に発展する可能性がある
・相手の考えや感じていること、浮気に走った原因を理解することができない(よって解決策も分からない)
・あなたの心が荒んでしまう

 
気がつかないふりをするという選択肢は、多くの女性が選んでしまいがちな選択肢です。

男性が浮気するのは仕方のないことだと思い込んでいるのでしょう。

男性でも2人の間に波風を立てたくないという思いからあえて問いたださない人もいます。

しかし、気がつかないふりをしていると、知らないうちに問題が悪化し、最悪向こうから別れを切り出されてしまうこともあります。

また、何が原因で浮気してしまっているのかが分からないままなので、今後どういうことに気をつけたらいいのか分からず、何度も同じことを繰り返してしまいます。

何より、恋人が浮気をしていることが分かっているのにそれを相手に伝えず、自分の心の中だけに留めていて幸せになれるはずがありません。

最初に言いましたが、「自分が一番幸せになれる選択肢を選ぶ」ということを念頭に置けば、もっとも選んではいけない選択肢であるということはご理解いただけるはずです。
 
恋人の浮気について気軽に相談できる相手がいない場合は、浮気調査を専門に扱う相談窓口で無料相談してみるのもよいでしょう。

今後の見通しについて一緒に考えてもらい、新たな一歩を踏み出せるかもしれません。
 

浮気調査の無料相談窓口

原一探偵事務所が運営する当サイトの相談窓口では、24時間無料で浮気に関するご相談を受付中!

原一探偵事務所では来店不要で無料面談・依頼まで行えるビデオトークもご好評いただいております。遠方の方、多忙な方、感染リスクを考慮し外出を控えたい方も、お気軽にお問い合わせください。

選択③:相手の浮気は放置して、自分の生活をエンジョイする

メリット

・彼(or彼女)と別れずに済む
・新しいものに目を向けることができる
・(その結果)新しい自分の魅力に気づける可能性がある
・気を病み過ぎるのを防げる

 
まず、相手の浮気を放置するわけですから、早急に別れるという事態は防げます。

また、相手の浮気から目をそらすために、いろいろと自分の興味があることに時間と労力を使うようになりますので、今までは気がつかなかった楽しいことや、魅力的なことに気づけたり、自分自身の可能性や魅力にも気づくことができたりするかもしれません。
 
実際、筆者の友人で彼氏の浮気を知っていながら放置し、その代わりに自分の趣味であるフラワーアートに没頭した人がいましたが、必死に自分の生活を楽しもうとした結果、今はそれを仕事にする道を選ぶという結果になっています。

また、相手のことや浮気のことに囚われ過ぎることがなくなるので、気を病んで最悪うつ状態になってしまうといったことを防げるのも大きいかもしれません。
 

デメリット

・浮気自体は放置してしまうので根本的な解決になっていない
・浮気した本人も、あなたが他のことに熱中していることが分かるので、「自分に興味がないんだ」と思い、ますます2人の関係性が悪化する可能性がある
・本心から他のことに熱中できない場合、空元気と同じ状態なので、余計に神経がすり減ってしまう

 
1つ目のデメリットは選択②のデメリットでも説明したように、相手が何が原因で浮気してしまったのかが分からないままです。

すると、原因に対する対応策が取れないので、何度も同じことを繰り返し、根本的な解決には至りません。

「浮気した本人がこんな風に思うのは自分勝手!」と思うかもしれませんが、「浮気したと勘付いているはずなのに何も言ってこない…自分に興味がなくなったんだ、だったらもう何をしたって関係ない」という自暴自棄な考えを誘発し、2人の関係性がどんどん悪くなってしまうこともあり得ます。
 
もしこの選択をするならば、「興味を失ってはいない、まだあなたのことを愛している」という態度はそのまま保持し、自分の趣味や仕事など、恋愛以外に目を向けることが重要となります。
 

選択④:別れる

メリット

・相手から受けたショックの大きさを思い知らせることができる
・疑ったり不安になったりする日々から解放される
・新しい一歩を踏み出せるようになる

 
メリットだと思えないことかもしれませんが、相手にショックの大きさを思い知らせることができるのも立派なメリットです。

浮気をするような相手は、付き合っている相手を舐めているからこそ浮気をします。

そして、心のどこかで「バレてもきっと許してくれるだろう」と高をくくっているのです。

そういう相手に対して、きっぱりと自分の意思を表明すれば、気持ちが少し晴れるのではないでしょうか。

付き合いを続けるから、また浮気をしているのではないかと相手のことを疑ったり、自分よりも浮気相手の方が好きなのではないかと不安になったりするのです。

別れてしまえば、はじめは辛いですが、時間が経てば嘘のように猜疑心や不安は消えてしまいます。

そして何よりのメリットは、『新しい人生』を手に入れるチャンスが手に入ることです。

当然、誰かと付き合っているとその間は他の人とは交際できませんし、異性からの誘いもないでしょう。

つまり、付き合いを続けている間、あなたはある意味他の人と結ばれるチャンスを逃しているとも言えるのです。
 

あなたに合った選択肢はどれ?それぞれの選択肢が適している人の特徴



ここまで、あなたが選ぶことができる選択肢を4つご紹介しましたが、どれを選ぶか決まりましたか?

まだどれを選んでいいか決まらない方、もちろん、人生に関わる大きな決断ですから迷って当たり前です。

そんなあなたに向けて、それぞれの選択肢に合った人の特徴をまとめましたので、ぜひ役立ててみてください。
 
何度も言うようですが、「この選択肢を選んで、自分は幸せになれるのか?」と自分自身に問うことを忘れないようにしましょう。
 

選択①「やり直す」を選んで幸せになれる可能性が高い人

・何事もじっくりと取り組むのが好きな人or向いていると自分で思う人
・相手が浮気したことを深く反省し、2度と繰り返さないという態度を示しており、それを心から信じられる人

 
やり直すという選択は、長い戦いが始まることを意味します。

何事もじっくりと取り組み、それによって成功を勝ち取ってきたような人には向いているでしょう。

そして、しっかりと相手のことを見極めることも重要です。

本当にこの人とやり直して幸せを掴めるのか、また同じことを繰り返すような人ではないか、しっかりと反省しているのかをちゃんと考えてください。
 

選択②「気づかないふり」を選んで幸せになれる可能性が高い人

・その人と「結婚している」という事実に満足している人
・世間体を何より気にして生きている人

 
この選択肢は、基本的にはおすすめできません。

根本的に解決しない上に、あなたの心がどんどん荒んでいく可能性が高いからです。

しかし、「結婚している」という事実そのものに幸せを感じる人は、この選択肢が一番合っているでしょう。

例えば、あなたが女性で、相手が年収6,000万円のエリートであるような場合です。

愛はお金で買えないとはいっても、実際にそのお金であなたは別の幸せを手に入れることができるかもしれません。
 
また、別れたり、離婚したりすることで世間の目を何より気にしてしまう人。

周りからどんな風に思われるのか、言われるのかを考えただけで憂鬱になってしまう人は、表面的ではあっても平穏な生活の方が大切だったりします。


浮気調査の無料相談窓口

原一探偵事務所が運営する当サイトの相談窓口では、24時間無料で浮気に関するご相談を受付中!

原一探偵事務所では来店不要で無料面談・依頼まで行えるビデオトークもご好評いただいております。遠方の方、多忙な方、感染リスクを考慮し外出を控えたい方も、お気軽にお問い合わせください。

選択③「他のことに熱中」を選んで幸せになれる可能性が高い人

・切り替えがうまい人
・誰かに依存しなくても平気な人
・何事にも興味を持てる人

 
この選択肢はある種器用さが必要になります。

何かに悩んでいて、そのことに意識を集中させるのが人間というものですが、それとは別のことにあえて意識を向けるわけですから、メンタルの切り替えがうまい人でなければいけません。

そうでなければ、この選択肢を選んでも、よい方向には向かわないでしょう。

また、どうしても誰かに依存していなければ生きていけないという人も向いていませんね。
 

選択④「別れる」を選んで幸せになれる可能性が高い人

・一度「こうだ!」と思ったら簡単に考えを変えられない人
・一人でいることが苦痛でない人
・失敗を次に活かせる自信がある人

 
まず、消極的な側面から。

これ以外の選択肢では、相手と別れません。

したがって、一度「この人は浮気する人だ!」と思って、その人がいくら心を入れ替えても信用できなくなる人は、別れることをおすすめします。

誰でもはじめは浮気した相手のことを信用できないものですが、次第に心も態度も入れ替えた相手のことを受け入れられるようになります。
 
ですが、それができない人もいます。

すっぱり別れてしまった方が次の幸せを掴めるはずです。

また、失敗を次に活かせる自信がある人もこの選択肢を選ぶのとよいでしょう。

相手に浮気されたことは100%相手が悪いわけではなく、おそらく浮気したあなたのパートナー、浮気相手、そしてあなたの3人に責任があります。

ということは、あなたの恋愛に対する考え方や態度をこの失敗を活かして改めることができれば、さらによい恋愛ができるということです。

ただし、このタイプの人は白黒はっきりさせたいと思う傾向にあるため、確固たる浮気の証拠を掴みたいと思う場合が多いです。

その際は自分で証拠を掴むよりもプロに任せてしまった方がいいでしょう。

探偵の浮気調査の料金は会社によってまちまちなので、事前にチェックしてから相談してくださいね。
 

浮気をされた方が浮気を許す時の心構え



裏切られたことを許すのはとても難しいことです。

しかし、人間ですから時には間違ってしまうこともあります。

ここで重要なことは、浮気を許すと決めたのであれば、相手と向き合う以上に自分の気持ちと向き合うことです。
 

人生勉強であると考えよう

浮気が本気になっていない限りは、今後時間をかけてパートナーと最高の人生を歩むことだって十分に可能です。

「傷を負ってしまったけれど、痛むのは短期間。その傷はいずれふさがりもっと頑丈になる」

そう考えられると楽になるかもしれません。

何十年という長い人生のうちのたった1回の過ちです。

前向きに乗り越えていきましょう。
 

どこかで発散しよう

納得いかないことを許すのは、どうしても心にモヤモヤが残ってしまいがちで、それを解消するのは困難です。

1人でいると、何かと浮気のことが気になったり、いら立ちに襲われてしまうかもしれません。

なるべくそうならないためにも、趣味に費やす時間を長く取ってみたり、信頼できる知人に相談してみたり、遊ぶ時間を作ってみたりして、上手に発散していくようにしましょう。
 
相談が可能な機関としては、カウンセリングを活用してみるのも有効です。

カウンセリングは、

「とにかく離婚したくない」
「別れたくないけどどうしたら良いのか分からない」

という場合であっても、法的なアドバイスや第三者目線での有益な助言をもらえ、何より浮気の事実を周囲に知られることがありません。
 
【参考:「夫婦カウンセリングで夫婦が円満になる理由と過程」】
 

長期的にパートナーと付き合う覚悟をしよう

一度できたわだかまりをすぐに解消できるカップルは非常に少ないです。

本当に今のパートナーとずっと付き合っていきたいのであれば、ラブラブな生活に戻るまではそれなりの時間がかかることを覚悟しておきましょう。

時間が経過すれば浮気した側も冷静に考えることができ、過ちを批難するのではなく一生懸命に受け止めてくれたことに感謝するようになるはずです。
 

話し合いのもとルールを決めよう

今後二度と浮気をさせないために、また、今後も自分がパートナーのことを素直に愛していくために、話し合いのもとでルールを決めることも有効です。

例えば、
 
・帰宅が遅くなる日や残業になる日は連絡する
・個人的に抱えた悩みであっても早めに相談し合う
・異性と2人きりで飲みに行かない
・2週間に1回は2人でどこかに出かける
・携帯電話のロックは解除する

 
など、無理のない範囲のルールで、あくまでもお互いを縛るためのものではなく、お互いが一緒にいて「楽しい」と思えるためのルールを決めましょう。

ルールを破った罰も、深刻になり過ぎないかわいい罰にするとよいでしょう。

このように、浮気をキッカケに関係を改善していこうという取り組みは大切です。
 

浮気のリスクをお互いに共有しよう

浮気はなぜいけないのかというと、「誰かを傷つける行為」であるからに他なりません。

たとえ刃物で人を刺したわけではないにせよ、心の痛みを相手に与えることになります。

特に、結婚しているのに浮気をされた場合は、こういった精神的な苦痛を理由に慰謝料を請求することも可能になります。

さらには浮気が原因で離婚することになれば、お互いの家族や、2人の間にできた子供にも辛い思いをさせてしまうでしょう。

決してバレなければいいというものではなく、信頼関係が壊れるとどうなるかということをお互いにしっかりと共有し、幸せを壊さないための予防に努めるべきです。
 

浮気調査の無料相談窓口

原一探偵事務所が運営する当サイトの相談窓口では、24時間無料で浮気に関するご相談を受付中!

原一探偵事務所では来店不要で無料面談・依頼まで行えるビデオトークもご好評いただいております。遠方の方、多忙な方、感染リスクを考慮し外出を控えたい方も、お気軽にお問い合わせください。

まとめ|浮気は許すのではなく闘おう

闘うといっても、間違っても腹いせや復讐のために制裁しようとは考えないようにしてくださいね。

相手の浮気は許すにしても、放置するにしても、別れるにしても、苦しい闘いになります。

そして、その闘いはパートナーとではなく、あなた自身との闘いです。

パートナーの浮気をどう対処するかを考える前に、あなたが今後どういう人生を送りたいのか、どうすれば毎日幸せだと思って生きていけるのか、それをまずは考えてみてください。

そうすれば、おのずと自分にぴったりの選択肢が見えてくるはずです。 

浮気調査の無料相談窓口

原一探偵事務所が運営する当サイトの相談窓口では、24時間無料で浮気に関するご相談を受付中!

原一探偵事務所では来店不要で無料面談・依頼まで行えるビデオトークもご好評いただいております。遠方の方、多忙な方、感染リスクを考慮し外出を控えたい方も、お気軽にお問い合わせください。


編集部

本記事は浮気調査ナビを運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。 ※浮気調査ナビに掲載される記事は探偵が執筆したものではありません。

浮気/不倫問題に関する新着コラム

浮気/不倫問題に関する人気のコラム


浮気/不倫問題 コラム一覧へ戻る
Column keyword title
お急ぎの方はお電話が便利です