Header home

浮気はどこからが浮気?|浮気調査の豆知識

~いざという時の備えに~浮気調査コラム

公開日:2016.8.22 更新日:2022.10.3
浮気はどこからが浮気?|浮気調査の豆知識
%e6%81%8b%e3%82%92%e3%81%99%e3%82%8b%e5%a0%b4%e6%89%80

男女の関係に亀裂を生みだす「浮気」。できれば浮気されたくないですよね。

「私たちはラブラブで、浮気なんてお互いしないから大丈夫。」と安心するのは危険です。なぜなら、自分と相手では浮気の認識が異なることがあるからです。

相手にとっての浮気がどこからなのか、しっかり認識することによって不必要な争いが起きるのを防ぎましょう。

浮気調査の無料相談窓口

綜合探偵社MJリサーチが運営する当サイトの相談窓口では、24時間浮気に関するご相談を受付中!

MJリサーチでは来店不要で相談・依頼まで行えるオンライン面談もご好評いただいております。遠方の方、多忙な方、感染リスクを考慮し外出を控えたい方も、お気軽にお問い合わせください。
※婚約・婚姻関係がない方からのお問合せはお受けできかねますのでご了承ください。

順位
1位
2位
3位
サイト名 %e8%a1%97%e8%a7%92cta%e7%94%a8%e3%82%b5%e3%83%a0%e3%83%8d
街角相談所 -探偵-
Mj cta%e7%94%a8%e3%82%b5%e3%83%a0%e3%83%8d
綜合探偵社MJリサーチ
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88 2022 10 12 163313
さくら幸子探偵事務所
総合評価
Score 4.8
4.8
Score 4.5
4.5
Score 4.4
4.4
料金
相談内容に応じて、
200以上の事務所から最安値での提示
1名8,800円/1時間
初回限定のお得なパック料金あり
30,000円~(パック料金のため要相談)
特徴
30秒、7つの質問に答えるだけで、あなたにぴったりの探偵を見付けてくれる相談所
メディア出演、警察捜査協力など確かな「実績」と20年以上の「経験」のあるベテラン・精鋭集団
追加料金の一切ない明朗会計と、親身なサポートが魅力の老舗事務所
口コミ評価 Circle double table
お手頃価格の探偵を探せて手軽
Circle double table
価格設定と強力な証拠に定評あり
Circle double table
親身に寄り添ってくれる
メール相談 Circle single table
Circle single table
Circle single table
電話相談 Circle single table
Circle single table
Circle single table
料金の手頃さ Circle double table
Circle single table
Circle single table
この記事に記載の情報は2022年10月03日時点のものです

男性からの意見

まずは男性から見た浮気のライン。男性は女性が他の男性と「キスする」ところから浮気と考える人が最も多いようです。次に、「飲みや遊びに誘う、行く」がランクイン。物理的に自分のパートナーを他の相手に取られるのを嫌がるようですね。
 

女性からの意見

次に女性から見た浮気のラインです。女性は「飲みや遊びに誘う、行く」が1位で、次に「気持ちが動く」ことを浮気ととらえるようです。男性とは反対に、精神的な面でパートナーを取られることを嫌がるようです。
 

男女の浮気ラインの違い

男性と女性では浮気のラインが異なります。男性は肉体的な行動や、肉体的な行動につながりそうな行為を浮気とみなし、女性は精神的に他の女性に自分のパートナーを奪われるのを浮気とみなすようです。

これは、もともとの生殖活動における男女の役割に起因しています。男性からすれば、自分の遺伝子を残したいと思っているので、パートナーが自分以外と関係を持ち、自分の遺伝子を残せなくなるかもしれない、ということを一番危惧します。反対に、女性は生まれてくる子供を一緒に大切に育ててくれることを重視するので、気持ちが他に移ってしまい、自分と子供を放置してしまう可能性を危惧します。

このように、一言で浮気と言っても男性と女性ではその線引きが異なるので注意が必要です。自分の認識では「これは浮気じゃないから。」と自信満々に思っていても、相手からすればそれは立派な浮気になっていることも十分にありえるのです。
 

最後に・・・弁護士の意見

とはいっても、法律的には浮気の基準を決めてなければなりません。たとえば離婚するとき、「私にとっては女性を3秒以上見つめることが浮気だから彼に慰謝料を請求します。」なんて言っていたら埒があきませんよね。法律が定める浮気とはどこからなのでしょうか。

弁護士の先生によると、法律的な浮気とは「配偶者以外の異性と肉体関係を持つこと」なのです。裏を返せば、肉体的な関係にさえならなければ、パートナー以外の異性と遊園地に行って楽しく遊ぼうが、手をつないで歩こうが、抱き合って濃厚なキスを交わそうが、法律的には全く問題ないのです。

ただ、いくら法律が許しても、相手は生身の人間です。相手が不愉快になるようなことをして傷付けてしまっては関係が崩れてしまいます。恋人同士や夫婦間で浮気の線引きを話し合う前に、まずはお互いの立場になって、お互いを思いやることを最優先に考えるべきなのです。

浮気調査の無料相談窓口

綜合探偵社MJリサーチが運営する当サイトの相談窓口では、24時間浮気に関するご相談を受付中!

MJリサーチでは来店不要で相談・依頼まで行えるオンライン面談もご好評いただいております。遠方の方、多忙な方、感染リスクを考慮し外出を控えたい方も、お気軽にお問い合わせください。
※婚約・婚姻関係がない方からのお問合せはお受けできかねますのでご了承ください。


編集部

本記事は浮気調査ナビを運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。 ※浮気調査ナビに掲載される記事は探偵が執筆したものではありません。

浮気/不倫問題に関する新着コラム

浮気/不倫問題に関する人気のコラム


浮気/不倫問題 コラム一覧へ戻る
Column keyword title
お急ぎの方はお電話が便利です