Header home
 > 
 > 
 > 
興信所の料金相場は40~60万円|料金プラン4種と安くする方法まとめ

興信所の料金相場は40~60万円|料金プラン4種と安くする方法まとめ

~いざという時の備えに~浮気調査コラム

興信所の料金相場は40~60万円|料金プラン4種と安くする方法まとめ
%e5%a4%96%e4%ba%ba

「興信所に調査を依頼したいけれど、料金が気になる…」という方もいらっしゃると思います。調査日数や調査形式によって料金は変わりますが、下記の条件であれば、料金相場は【40~60万円】ほどです。

 

仮定条件

・依頼内容:浮気調査、素行調査

・1日の調査時間:6~8時間

・人数:2~3人程度

・諸経費: 込み

・調査日数:4~5日程度

 

この記事では、興信所に依頼した際の料金相場を詳しく解説するとともに、料金プランの種類、おすすめの興信所の料金比較などをご紹介します。

旦那や妻の浮気でお悩みの方/無料相談受付中

もし、あなたが

夫、妻の浮気に悩んでいる
浮気したパートナーがどうしても許せない
浮気調査に興味があるが高額なお金は出したくない

そんなお悩みを抱えているなら、無料相談をご利用ください。
相談カウンセラーがあなたと一緒になって、浮気の対策・解決方法を考え、あなたの疑問や不安にお答えします。

11時04分、現在お電話が繋がりやすくなっております。

興信所への依頼料金相場は40~60万円

一般社団法人東京都調査業協会 によると、調査員1人の1時間当たりの人件費は1万円程度が一番多いと報告されています。また、調査は基本的に2名で行うことが多いです。

 

つまり、1時間当たり2万円の人件費が必要だということです。調査は1日あたり5時間程度行う興信所が多いことを考慮すると、一日当たりの人件費は10万円程度だとわかります。

※あくまで目安なので、後でご紹介する計算方法とは多少異なります。

 

ここで、 原一探偵事務所 の調査日数目安のデータと照らし合わせて見てみると、依頼料金は以下のように分布していることがわかります。

 

つまり、調査依頼者が100人いたとしたら、29人は10~20万円、34人ほどは30~50万円、23人は60~90万円、14人ほどは100万円以上になります。

 

この金額の平均が40~60万円程度になるということです。

 

【おすすめ記事】
不倫慰謝料相場は50~300万|相場以上に請求するための証拠とは

 

興信所の料金の決まり方

興信所への依頼料金プランは、主に以下の4種類から選択します。

 

 

①時給型プラン

時給型プランの場合、依頼料金は【調査員の時給×調査員の人数×調査時間+諸経費】で計算できます。

 

この料金プランを採用している探偵社

探偵社名

時給

ISM調査事務所

7,500円

東京探偵社ALG

6,000円

HAL探偵社

6,000円

総合探偵社TS

5,400円

総合探偵社興信所MR

未記載(時間によって金額決定)

青木ちなつ探偵事務所

4,996円

探偵Akai

4,500円

響・Agent

6,000円(~15h)

3,000円(16h~)

 

このプランがおすすめの人

  •  パートナーの不貞行為 を確信していて、不貞行為する時間までほぼ特定できる人
  • ピンポイントの時間帯の素行を調査してほしい人

 

メリットとデメリット

メリット

  • 調査した時間と人数を掛け算すればよいだけなので、計算しやすい
  • パックプランや基本料金プランなどと違い、調査した分だけ費用が発生するので、予想よりも早く調査が終了したとしても損しづらい

 

デメリット

  • 調査が長引いた場合や人数の増員が必要になった場合、高額になる可能性がある
  • 諸経費が別途必要なので、移動や食事などが発生する調査の場合、調査料金が高額になる可能性がある

 

このプランを利用するときの確認事項

  • 合計金額を意識せず、調査を延長すると、請求金額が高額になる可能性があります。きちんと合計金額を意識して、調査続行・中断を決定するようにしましょう
  • 時給型料金プランは、調査の結果が出ない限り、際限なく料金が上がっていく可能性があります。契約時に興信所と話し、上限金額を決めるようにしましょう。

 

②基本料金プラン

基本料金プランの場合、依頼料金は【基本料金+延長料金+諸経費】で計算できます。

 

この料金プランを採用している探偵社

探偵社名

基本料金

ヒューマン探偵社

8万円

はやぶさ探偵社

料金記載なし

 

このプランがおすすめの人

  • 細かい計算が面倒な人

 

メリットとデメリット

メリット

  • 時給計算などが必要なく、おおよその金額を算出しやすい

 

デメリット

  • 短時間で調査が終了したとしても、基本料金全額を支払わなくてはならない
  • 延長料金を計上するときの時間(15分,30分,1時間など)が探偵社によってバラバラ。例えば、2分の延長でも1時間の延長料金を取るような探偵を選択した場合などは損する可能性がある

 

このプランを利用するときの確認事項

  • 延長料金の計算方法を調べておきましょう。
  • 交通費や自動車の燃料費など調査に必要となるお金について、基本料金と諸経費のどちらに含まれるのかを確認しておきましょう
  • 調査にあたってもらえる人数や調査時間なども確認しておきましょう。

 

③パック型料金プラン

パック型料金プランの場合、おおよその依頼料金は【パック料金+延長料金+諸経費】で計算することができます。

 

この料金プランを採用している探偵社

探偵社名

パック料金

ヒューマン探偵事務所

15万円~

青木ちなつ探偵事務所

19万9,996円|3日間

29万9,996円|6日間

 

このプランがおすすめの人

  • 長期間の調査になりそうな人
  • 料金を計算するのが面倒な人

 

メリットとデメリット

メリット

  • 時間当たりの金額が割り引かれている
  • パック料金のなかに諸経費が含まれている探偵社もある
  • 料金の計算が簡単

 

デメリット

  • 短時間で調査が終わった場合でも返金されず、時間当たりの費用が高くなるケースがある ※返金を行っている探偵社もあります

 

このプランを利用するときの確認事項

  • どのくらいの時間をかけて何人で調査するのかを確認しましょう。
  • 交通費や自動車の燃料費など調査に必要になるお金について、パック料金と諸経費のどちらに含まれるのかを確認しましょう。
  • 短時間で調査が終了した場合に返金措置があるか確認しましょう

 

④基本料金+調査費用型プラン

基本料金+調査費用型プランの場合、依頼料金は【基本料金+調査料金+延長料金】で計算することができます。

 

この料金プランを採用している探偵社

探偵社名

料金

原一探偵事務所

12万円~

RCL探偵事務所

12万円~

 

このプランがおすすめの人

  • 調査を続けるかどうかをその都度判断していきたい人
  • 料金を指定してから調査してほしい人

 

メリットとデメリット

メリット

  • 諸経費を基本料金に含めてくれる探偵事務所が多く、そういった事務所に依頼した場合、料金の計算が簡単になる
  • 諸経費が基本料金に含まれている場合、長期間の調査になっても、経費の心配がいらない

 

デメリット

  • 1回の調査で終了した場合、基本料金が割高になる
  • 興信所によっては、毎回基本料金が必要になるところもあり、その場合、合計金額が高額になりがち

 

このプランを利用するときの確認事項

  • 基本料金は、「一度のみ必要なのか」「調査の都度必要なのか」を確認しましょう
  • どのくらいの時間をかけて何人で調査するのかを確認しましょう。
  • 交通費や自動車の燃料費など調査に必要になるお金について、基本料金と諸経費のどちらに含まれるのかを確認しましょう。

 

興信所への依頼料金が高くなりがちな4つのケース

①調査対象が不倫する日の予測が立たない

不倫調査を依頼した場合の話ですが、もし、調査対象が不倫する日が予測できない場合、多くの日数を割いて調査しないと証拠を押さえることができません。そのため、料金が高額になりがちです。

 

②調査対象が警戒している

調査対象が警戒していると、証拠がつかみにくくなります。対象者に警戒されてしまうと、不倫相手と会うのを一時的にやめたりするしれませかもん。

 

そのような場合には、人員を増やしたり、日数をかけて無理のない調査をしたりする必要があるため、料金が高くなりがちです。

 

③事前にわかっている情報が少ない

調査対象について事前にわかっている情報が少ないと、情報を集めるための時間も必要になったり、調査対象の行動を先読みすることができなかったりするため、調査の効率が悪くなります

 

結果、調査日数が延びてしまい、料金が高額になりがちです。

 

④興信所の調査スキルが低い

興信所の調査スキルが低いと、調査対象者が尾行に気付づくことがあります。結果、警戒心を高めてしまい、日数を重ねた慎重な調査が必要になる可能性が高いです。

浮気調査料金について知りたい方

浮気調査の相場・プランなどはこちらのページでも詳しく解説しています。

 

興信所への依頼料金を安くする3つの方法

日にちに当たりをつける

不倫しそうな日を予測できれば、依頼料金が安くなる可能性があります。パートナーが1人で過ごす時間が長い日をピンポイントで調査するとよいでしょう。

ただし、嘘の口実にだまされてはいけません。仕事と思わせておいて、不倫相手と会う可能性も十分にあるからです。

 

  • 会社の飲み会
  • 出張
  • 休日出勤
  • 残業
  • 大学時代の友人との飲み会

 

などは、不倫するための口実で使われやすい理由です。こういった日にも調査を入れるとよいでしょう。

 

興信所の調査に協力する

興信所の調査に協力しましょう。通勤時のルートや移動手段などの情報を提供することによって、調査の効率が高まるため、調査日数が減り、料金が安くなる可能性があります。

 

協力するといっても、あなたが知っている情報を提供する程度でOKです。協力しようとして自分で動くのは控えてください。例えば、探偵の調査がない日に自分で尾行してみたり、情報を引き出そうとして不自然に質問攻めにしてみたりすることなどです。

 

こうした行動はパートナーに警戒され、探偵の調査の邪魔になってしまう可能性があります。結果、調査日数が長くなり、料金が高くなる可能性もあります。すでに知っている情報や本人が発した情報のみを探偵に提供するようにしましょう。

 

良い協力例

悪い協力例

・パートナーの通勤経路を探偵に伝える

・パートナーの友人関係を探偵に伝える

・パートナーが自ら発した情報を探偵に伝える

・探偵に調べてほしいと言われたことのみ調べる

・自分で尾行する

・無理に情報を聞き出そうとする

・友人に協力してもらおうとする

 

複数の興信所を比較する

日本にはさまざまな興信所があり、それぞれが異なる料金プランを設定しています。したがって、同じ調査案件でも料金が変わってくる可能性があります。

 

複数の興信所を比較して、料金が安い興信所に依頼するとよいでしょう。ただし、5,000を超える興信所があるので、そのすべてを比較するのは難しいです。『■興信所への依頼料金の決まり方』で例に挙げた興信所を比較するとよいと思います。

 

安すぎる興信所には要注意

「料金を比較して安い興信所を選ぶとよいでしょう」とはお伝えしましたが、安すぎる興信所には注意が必要です。格安なのにはそれなりの理由があるのです。

 

格安の興信所では、調査機材が安物だったり、調査員の教育に投資していなかったりします。このような興信所に依頼すると、裁判で認められにくい証拠だけしか集められなかったり、調査対象者に尾行がバレたりします。

 

結果的に、成果が上がらないにも関わらず、依頼料金を支払わなければならない状況になります。これでは納得がいかないですよね。安過ぎる興信所を選んで後悔しないようにしてください。

旦那や妻の浮気でお悩みの方/無料相談受付中

もし、あなたが

夫、妻の浮気に悩んでいる
浮気したパートナーがどうしても許せない
浮気調査に興味があるが高額なお金は出したくない

そんなお悩みを抱えているなら、無料相談をご利用ください。
相談カウンセラーがあなたと一緒になって、浮気の対策・解決方法を考え、あなたの疑問や不安にお答えします。

11時04分、現在お電話が繋がりやすくなっております。

料金だけでなく調査能力も興信所選びのポイント

興信所へ依頼する際は、料金だけでなく調査能力もしっかりと調べるようにしましょう

 

調査能力が高い興信所を見分けることができれば、短時間で調査が終わり安価で済ませられるだけでなく、クオリティの高い証拠を得られる可能性が高まります。

 

これを活用すれば、「離婚したい」「離婚したくない」「慰謝料請求したい」などの自分の主張が通りやすくなります。

 

調査能力の高い探偵を見分ける際は、HPに掲載されている情報を参考にするとよいでしょう。注目すべきポイントは、以下の2点を詳細に解説しているかどうかです。

 

  • 調査のテクニック
  • 調査機材へのこだわり

 

具体例として、原一探偵事務所のHP をご紹介します。上記2点を詳細に解説していますので、参考にしてみてください。

 

 

 

 

(引用:原一探偵事務所)

 

【おすすめ記事】
探偵の選び方|本当に良い探偵を見極める10のチェックリスト

 

まとめ

この記事では以下のことをお伝えしました。

 

  • 興信所への依頼料金相場は40~60万円であること
  • 料金プランは大きく4種類あること
  • 依頼料金を安くする方法があること

 

興信所への依頼料金はピンキリです。さまざまな興信所を見比べて、ご自身の予算に合った興信所を選んでみてくださいね。

【おすすめ記事】
浮気調査でよくある相談事例と無料相談可能なおすすめ相談先
夫婦関係を修復するには専門家への相談が近道|相談可能な専門家紹介

旦那や妻の浮気でお悩みの方/無料相談受付中

もし、あなたが

夫、妻の浮気に悩んでいる
浮気したパートナーがどうしても許せない
浮気調査に興味があるが高額なお金は出したくない

そんなお悩みを抱えているなら、無料相談をご利用ください。
相談カウンセラーがあなたと一緒になって、浮気の対策・解決方法を考え、あなたの疑問や不安にお答えします。

11時04分、現在お電話が繋がりやすくなっております。

編集部

本記事は浮気調査ナビを運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。 ※浮気調査ナビに掲載される記事は探偵が執筆したものではありません。

探偵事務所・興信所に関する新着コラム

探偵事務所・興信所に関する人気のコラム


探偵事務所・興信所 コラム一覧へ戻る
Column keyword title
現在お電話が繋がりやすくなっております