Header home

妻と別居したい|よくある理由と別居するために試したいことまとめ

~いざという時の備えに~浮気調査コラム

2018.6.29
妻と別居したい|よくある理由と別居するために試したいことまとめ
浮気調査ナビ編集部
監修記事
%e5%88%a5%e5%b1%85

世の中には、夫と別居したいと考えている妻が少なくありません。

理由はさまざまですが、収入が少ない、性格が悪い、男性としての魅力を感じられないなど多々あることでしょう。

しかし、妻と別居をしたい夫も、同じ割合でいることをご存知でしょうか。

そこで今回は、妻と別居したい男性に試してほしいことを3つご紹介します。

浮気調査ってこんな安いの!?まずは30秒診断

街角相談所」を利用すると浮気調査の料金が最大40%オフになります。

まずは浮気調査の必要性や調査料金を30秒オンライン診断でチェックしてみましょう。お悩み相談だけでもOKです。

なぜ妻と別居をしたいのか?よくある理由

まず、妻と別居したい男性にお伺いします。

なぜ、今の妻と別居したいと考えるようになったのでしょうか。

もともとは、好き同士で結婚したはずですよね。別居という行動をとる前に、自分自身に問いかけてみてはいかがでしょうか。

別居をするな、と言っているわけではありません。

もし、あなたの独断で別居したいと考えているのであれば、考え直してもよいのではないでしょうか。

では妻と別居したい男性に、共通している理由をご紹介します。

性格が合わないから

付き合いが長くなればなるほど、相手の性格が分かってきます。

最初は、性格がよいと思って付き合い始めても、年月を重ねるにつれ、相手の悪いところも見えるようになってきます。

はっきりって言ってしまえば、当たり前のことです。

結婚は一般的に、交際や同棲というステップを踏んではじめて結ばれます。

本来であれば交際、同棲している段階で、今の恋人は本当に自分に向いているのか、このままゴールインしてよいのかを見極めなければいけません。

できることなら、結ばれる前に性格が合わないことに気づいておく必要があったのかもしれませんね。

価値観が合わないから

価値観の問題も、お付き合いしているときに分かるはずです。

例えば、どこかへ一緒に出かけたとしましょう。

出先で起きた出来事に対する行動を見ることで、相手の価値観と自分の価値観が同じなのか違うのかを把握できるのではないでしょうか。

価値観が合わないことは、実は性格が合わないことよりも辛い経験を招きやすいです。

価値観が合っていれば性格が合わなくても、お互いにとってよい刺激になることがあります。

ところが、性格が合っていて価値観が合わないと、いくら性格的に問題がなくても、どちらかが遠慮してしまいストレスを感じてしまうことがあります。

しかし、2つの条件が合う異性を見つけるのはなかなか難しいので、どちらかの条件を捨てたほうがよいのかもしれません。

身体の相性が悪いから

別居しているカップルや結婚している夫婦が、離婚をするときに必ず入ってくるキーワードといってもよいでしょう。

現実的な問題として、身体の相性が悪いことで破局している夫婦は、あなたが考えているよりも多いです。

昔の風習で、結婚するまでは性体験がないままでいたほうが素敵といった考え方があります。

裏を返せば、この風習のせいで身体の相性が確認できないまま、結婚してしまうケースが増えているのです。

できることなら、同棲している最中に相性を確かめてみてもよいのではないでしょうか。

中には、それでも妻と別居したいと考えている男性がいます。

では、どうすれば妻と別居できるのでしょうか。次項でくわしく説明します。

妻と別居したい男性に試してほしいこと

妻と別居したいのであれば、下記を参考にしてみてください。

もう一度話し合ってみる

どういった結果になろうとも、突然出て行くのではなく、必ず面と向かって、もう一度話し合ってみることが大切です。

おそらく、妻と別居したいと考えている人は、面と向かって話すことすら嫌なはずです。

しかし、そこは一歩踏み出して話し合いましょう。

もしお子さんがいるなら、なおさら話し合いの機会を設けたほうがよいでしょう。お子さんのためにもなるからです。

妻と話し合うときにも、「別居したい」と一方的に伝えるのはやめておきましょう。

「実は前からこう思っていて、何回か伝えたんだけど直る気配がなくてストレスの限界だから、今回別居しようと思った」

といった感じに伝えれば、妻からもあなたに直してほしいところが聞けたり、直すように努力するといったセリフが聞けたりするかもしれません。

信頼できる人に相談してみる

妻と別居したい人は、信頼できる人に相談してみてもよいかもしれません。

信頼できる人といっても、最近仲良くなった友人ではなく、昔から付き合いのある友人にしたほうがよいでしょう。

さらに、相談相手を絞るのであれば、実際に妻と別居した経験がある友人が好ましいです。

妻と別居した経験のある友人がいれば、今後どうしていくべきか、その答えとなるヒントをもらえる可能性が高まります。

もしくは、あなたと妻の共通の知り合いがベストかもしれません。

あなたと妻の共通の知り合いであれば、両方の性格を知っているので、本当に勉強する必要があるのかどうか教えてくれるかもしれません。

さらに言えば、夫婦としての話し合いの場を設けてくれ、仲介役を引き受けてくれる可能性もあります。

妻と別居をした経験のある友人と、共通の知り合いがいれば、相談をしてみてもよいかもしれません。

別居先を必ず確保しておく

別居したいといっても、簡単に別居できるわけではありません。

どういうことかというと、別居先を確保できていなければ、別居ができないということです。

もし別居先に迷ったとしたら、妻側がよく使う手ですが、一度実家に帰省してみてもよいでしょう。

帰省した際に、家族に相談してみるのもひとつの方法です。

あなたが忘れてしまっていた妻のよいところを、再び教えてもらえるかもしれません。

アパートやマンションを借りて別居する手もありますが、離婚するわけではないので避けるのが無難だといえるでしょう。

仮に妻と別居できる状態になったとき、どれくらい別居しているかなんて想像できませんよね。

それに、妻と別居したい心理状態の中で、居心地のよいアパートやマンションが見つかったとしても、冷静に今の状況を見つめ直すことができるでしょうか。

つまり、あなたが実家を別居先として確保してこそ、本当の意味で現状把握ができるといえるでしょう。

まとめ

今回は、妻と別居したい男性に試してほしい3つのことをご紹介してきました。

相談することは気軽にできることなので、もし現在妻とうまくいっていないと感じているなら、親友や共通の知り合いに話してみましょう。

別居をするときには、アパートやマンションなどの賃貸を借りるのではなく、実家に帰省することをおすすめします。

家庭環境が危機的状況であれば、離婚について話し合いを進めていきたいところですが、現在は1人の時間を設けたい、といった心理状態ではないでしょうか。

つまり、あなたが妻と別居したいと考えているのであれば、本当にお互いが必要な存在なのかどうかを再確認できるよい機会だといえるでしょう。

お互いにもう一度、自分自身を見直してみてはいかがでしょうか。

【関連記事】 離婚前に別居する5つのメリット|別居を検討すべきケースと注意点

浮気調査ってこんな安いの!?まずは30秒診断

街角相談所」を利用すると浮気調査の料金が最大40%オフになります。

まずは浮気調査の必要性や調査料金を30秒オンライン診断でチェックしてみましょう。お悩み相談だけでもOKです。

浮気調査の無料相談窓口

原一探偵事務所が運営する当サイトの相談窓口では、24時間無料で浮気に関するご相談を受付中!

原一探偵事務所では来店不要で無料面談・依頼まで行えるビデオトークもご好評いただいております。遠方の方、多忙な方、感染リスクを考慮し外出を控えたい方も、お気軽にお問い合わせください。


この記事の監修者
浮気調査ナビ編集部
調査実績44年、解決実績11万件以上を誇る「原一探偵事務所」公式パートナーの「浮気調査ナビ編集部」です。
浮気に悩むあなたをサポート。確かな情報をお届けします。
編集部

本記事は浮気調査ナビを運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。 ※浮気調査ナビに掲載される記事は探偵が執筆したものではありません。

夫婦関係に関する新着コラム

夫婦関係に関する人気のコラム


夫婦関係 コラム一覧へ戻る
Column keyword title
お急ぎの方はお電話が便利です