Header home

【怖い実話】「好きすぎて…」元カレに執拗につきまとう美女の話

~いざという時の備えに~浮気調査マガジン

【怖い実話】「好きすぎて…」元カレに執拗につきまとう美女の話
S1

海外でも日本でも、昔からストーカー事件は絶えないですよね。特に、近年はスマホや便利すぎるアプリも普及し、つきまとい行為が容易にできるようになってきてしまっています。

どーも。現在、旅人兼ライターをしている自由人あんにゃです。

【関連記事】
 ▶【笑える実体験】初のディ〇ニーデートに参考書を持ってきた東大彼氏
 ▶【笑える実体験】お泊りデートは野外テントにしようとする元カレの話
 ▶「バレる浮気は愚行」3股男が浮気を隠し通すために徹底した5つのこと

個性的な元カレの実体験をシリーズ化して記事にしていますが、今回は趣向を変えて自分の体験ではなく、周りのおもしろ話として「元カレに執拗につきまとう美女の話」をご紹介したいと思います。
 

実は女の方が怖い?美女のつきまとい行動

皆さん、ストーカーといえばどんな人物を想像しますか?

おじさん?
陰気な少年?
サラリーマン男性?

恐らく多くの方が「男性」をイメージするのではないでしょうか。

もちろん、男性のストーカーもいると思います。しかし、行為の度合いで言えば女性のほうがえげつないかもしれません

というのも、あんにゃの友達…というほどではありませんが、とある接点があり当時交流していた女性が、かな~り執拗に元カレにつきまとっていたんです。(しかも美女!!

その女性をA子としますが、ここではA子本人から聞いたえげつないつきまとい行為についてご紹介します。
 

元カレの写真フォルダを愛でるのが日課になっている

A子が「元カレと別れた後も忘れることができずにずっと追いかけている」というので、どんな風に彼を追いかけているのか聞いてみると、まず嬉しそうに見せてくれたのが元カレの写真集

スマホに元カレ専用の写真フォルダを作っていて、毎日すべての写真を見返して愛でているらしいです。

もちろん、元カレと付き合っている頃の自分とのツーショットなら、わからなくもありません。

しかし、A子が凄いのは、自分が別れた後の今カノと元カレとのラブラブな写真もどこかから入手して「元カレフォルダ」に保存し、愛でているということ。

見せてもらったところ、他の女とキスしている写真や際どい写真もあったので(そもそもどっから入手したんだって話ですが)、精神衛生上ぜったいに良くないと思うのですが、元カレが好きすぎて、毎日愛でることをやめられないらしいのです。


 

休みの日は必ず元カレの家の近くを車で徘徊する

A子「彼、先週新しいソファ買ってたんだよね。彼女と使うのかなー(泣)

あんにゃ「え、なんでソファ買ったの知ってるの?」

A子「家に大きいソファ運んでるの見たから

あんにゃ「………たまたま?」

A子「休みの日で特別な用事がないときは、車で彼の家の周りをぐ~るぐる♡してるんだ♡

歩きや自転車ではなく車でぐるぐる徘徊するのは、彼に見つかりそうになったときにすぐ隠れられるかららしいです。もう、たとえ美人でもアウトな発言です。
 

元カレが今日この時間どこで何しているか把握している

A子「彼、今日は彼女と昼から映画見てそのあと表参道のイタリアンレストランで食事するんだって(泣)

あんにゃ「そんなことわざわざあなたに言ってくるの?」

A子「ううん。彼から聞いたわけじゃないよ。

あんにゃ「…なんで知ってるの?」

A子「今カノのSNSにそう書いてあった。

あんにゃ「…( ゚д゚)」

もちろん今カノとA子は友達でも知り合いでもありません。

インターネット探偵のように今カノのSNSを探り当て、バレないようにフォローはせず都度検索で常に動向を追い、元カレと今カノがいつどこで何をするのか、そしてどのくらいラブラブなのかを把握しているのです。

ちなみに、元カレのSNSを直接追いかけない理由は、元カレが情報をあまり発信しなくなったからだそうです。以前はしていたらしいのですが、その情報をもとにA子が

彼女と今日●●に行ったんでしょ?
彼女の誕生日に●●あげたんでしょ?

などと責め立てるのでSNSには彼女との行動が類推されることは投稿しなくなったらしいです…。


 

Google earth機能で元カレ宅の周りをお散歩する

A子がお休みの日に元カレの家の周りを車で徘徊することはすでにご紹介しましたが、休みの日以外でも元カレの家の周りは常に「おさんぽ」しているらしいのです。

どう「おさんぽ」するかというと、Googleが死力を尽くして開発したGoogle earth機能を駆使するとのことです。

コレ→https://ferret-plus.com/6887

元カレ宅を地図登録すると、2Dだけでなく3Dで家の周りの画像が出てくるので、彼の家をリアルに感じることができ、離れていても身近に感じることができる(らしい)のです。

A子「あ、車庫に車がないから、もう出掛けちゃったのかな…?

Google earthってそんなにリアルタイムで写真更新しないやろ…ってか、Google earthの使い方間違ってるやろ…とツッコミを入れたくなりましたが、あまり深入りしないでおこうと思いました…。
 

まとめ

いかがでしたか? このA子さん、お世辞抜きで本当に美人で可愛いんです。

皆さんの周りにも、見た目は美人で気立てがいいけど、付き合ってみるとちょっとヤバめの女性がいるかもしれません。

そんな、チョット不安に感じる女性とお付き合いを開始する際は、別れた後にストーキングされないかどうか疑ってみてもいいかもしれませんね。
 

-----------------------------

 

あんにゃ
幼少期にスノーボードでオリンピックを目指してみるものの、あっけなく断念。 スポーツでNO1を取れないのならせめて他のことでNO1を取りたいと東京大学を受験。 東大時代は受験期のうっぷんの反動から周りがあきれるくらい恋愛に明け暮れる。 東大卒業後はブラックベンチャー企業に入社してしまい、死にかける。 ブラックベンチャーからほぼ夜逃げ同然に逃げ出した後は歌舞伎町のキャバクラでひっそり働いていたが、キャバクラでスタートアップベンチャーの社長に拾われ、その会社で3年ほど勤務。
現在はスノーボードを主軸に自由気ままに各地を転々とする完全旅人生活を満喫中。
ブログURL http://www.anna-jiyuuni-ikiru.com/




 


浮気・不倫の体験談に関する新着マガジン

浮気・不倫の体験談に関する人気のマガジン


浮気・不倫の体験談 マガジン一覧へ戻る
Magazine keyword title