Header home
 > 
 > 
 > 
不倫用語…『サレ妻』『サレ夫』『シタ妻』『シタ夫』『毒プリ』とは?

不倫用語…『サレ妻』『サレ夫』『シタ妻』『シタ夫』『毒プリ』とは?

~いざという時の備えに~浮気調査マガジン

不倫用語…『サレ妻』『サレ夫』『シタ妻』『シタ夫』『毒プリ』とは?
Pixta 32873442 s

浮気の話題でよく聞く言葉『サレ』『シタ』。

その通りの意味で、不倫『サレ』た妻をサレ妻、不倫『シタ』夫をシタ夫と言います。
 
ひと昔前まではそれで話題が事足りたのでしょうが、掲示板の書き込みから書籍化され、ドラマ化された『今週、妻が浮気します』や、夫を会社に送り出した後、家事をきちんとこなし、平日昼間に別の男性と恋に落ちる主婦を描いたドラマ『昼顔』によって、サレ夫、シタ妻という言葉も当たり前のように使われ始めました。
 
また、『サレ』という言葉が先行していることで、不倫をシタ側ばかりではなく、サレた側にも関心が示されるようになった…とも考えられます。
 
そのほかにも、さまざまな用語が存在します。あなたも1つくらいは目にしたことがあるのではないでしょうか?
 

不倫された妻

『サレ妻』

不倫された夫

『サレ夫』

不倫した妻

『シタ妻』

不倫した夫

『シタ夫』

不倫相手
(女性)

『プリ』
『プリン』

不倫相手
(独身女性)

『毒プリ』

不倫相手
(独身男性)

『毒彼』

既婚女性

『鬼女』

既婚男性

『鬼男』

不倫相手
(既婚女性)

『鬼プリ』

不倫相手
(既婚男性)

『鬼彼』

不倫相手が男性

『間男』

不倫相手が女性

『間女』

既婚者同士の
不倫

『ダブル不倫』
『W不倫』

プラトニックな
不倫

『プラフリ』

不倫に
酔っている状態

『ラリ』

 
それにしても不倫相手が『プリン』とはかわいらしい印象ですが、そこに『毒』や『鬼』とは、うまく充てられた文字だと感心しますね。
 
今まで、ネットの記事で見かけるけど、意味がよく分からなかった…なんて方は、かなり理解しやすくなったと思います。
 
不倫に関する記事を読むときは、今回紹介した用語を踏まえて読んでみてください。
 
この用語の意味がわかるだけで、記事に対する印象がだいぶ変わってくると思いますよ。


浮気・不倫の豆知識に関する新着マガジン

浮気・不倫の豆知識に関する人気のマガジン


浮気・不倫の豆知識 マガジン一覧へ戻る
Magazine keyword title