Header_home
 > 
 > 
 > 
浮気に悩む人が探偵に浮気調査を依頼するワケ

浮気に悩む人が探偵に浮気調査を依頼するワケ

~いざという時の備えに~浮気調査コラム

浮気に悩む人が探偵に浮気調査を依頼するワケ
1_comp
みなさんは浮気調査という言葉を聞いたことがあるでしょうか?
 

浮気調査とは、探偵事務所,興信所が実施している調査の一つで、主に夫や妻などの浮気が疑わしい場合に対象者の行動を調べて、浮気していることが確実にわかる証拠写真(映像)を入手する調査のことです。


実は近年、浮気調査を探偵に依頼する人が増えていると言われています。実際のところ、とある大手探偵事務所では月に1,500件以上の浮気調査の相談があるそうです。

どうして増えてるの?と思う人もいると思いますが、あるアンケート調査では「日本人男性の33%、女性は27%が浮気をしたことがある」と回答しています。


もっとわかりやすく言うと、男性は約3分の1の人が、女性は約4分の1の人浮気をしているということです・・・。

浮気をしている人が多ければ多いほど、浮気を調べようとする人も増えるので、浮気調査を依頼する人が多いというのも納得できますよね・・・

ただ、ここで忘れていけないのは「浮気されている全ての人が浮気調査をするわけではない」ということです。

では、どんな人がどんなメリットを感じて浮気調査をしているのか?詳しく見ていきましょう。
浮気調査を本格的に検討したい方

浮気調査は高度な技術が必要になるためご自身で行ってしまうと相手にバレて警戒され、浮気を巧妙に隠されてしまいます

確実に証拠をつかみたい場合はカウンセラーへの無料相談をご活用ください。

20時15分、現在お電話が繋がりやすくなっております。

浮気調査はどんな人に,どんなメリットがあるの?



最初の方にもお伝えしましたが、浮気調査は調査対象者の行動を調べて、浮気の証拠写真を撮影する調査です。

単純に浮気してるかどうか確かめることに加えて、浮気の証拠を手に入れることが浮気調査の最大の目的です。

 

では、浮気調査で手に入れた証拠はどんな人にとって役に立つのでしょうか?以下のどちらかに当てはまる人は役に立つ可能性が濃厚です。
 

 
  • 浮気をやめさせて、関係修復したい人
  • 有利な条件で離婚したい人
 

それぞれ、どんな風に役に立つのか見ていきましょう。

 

浮気をやめさせて、関係修復したい人



「関係修復したい」「離婚したくない」人の場合は、証拠を入手すると以下のように役立ちます。

 
  • 浮気相手に慰謝料請求ができる
  • 浮気してる旦那(妻)から要求された離婚を拒否できる
  • 浮気相手と旦那(妻)を別れさせることができる
 

浮気の証拠=「旦那(妻)と浮気相手が男女の仲になっている」

ということになるので、慰謝料請求や離婚の拒否、法律に基づいた浮気への対処方法が取れるようになるのです。

 



また、明らかに浮気している証拠をつきつけると、浮気している旦那(妻)は嘘をついたりシラを切って言い逃れできなくなります。ようやく浮気を認めないといけない状況になるので、そこで事の重大さに気付いて浮気したことを反省し、浮気相手との関係が切れるということもよくあります。

具体的に『どんな風に証拠を使えば関係修復できるの?』『どういう流れで離婚の拒否や浮気相手への慰謝料請求をするの?』『どういう証拠だったら大丈夫なの?』などの疑問について、プロの意見を聞いてみたい人は無料相談窓口から​相談してみて下さい。



【離婚したくない・浮気をやめさせたい場合の証拠がある/ないの比較】
対処方法 証拠がある場合 証拠がない場合
浮気相手への慰謝料請求 ○法的に正当な請求ができる ☓法的に正当な請求ができない
離婚要求の拒否 ○法律的に拒否できる ☓法律的な拒否はできない ※感情的にイヤとは言える
浮気相手と別れさせる ○関係を認めた上で話合いの場に引きずり出せる ☓言い逃れできるので隠れて関係を続ける
 

有利な条件で離婚したい人



「有利な条件で離婚したい」「旦那(妻)からも浮気相手からも慰謝料を取りたい」人の場合は、証拠を入手すると以下のように役立ちます。

 
  • 旦那(妻)にも、浮気相手にも慰謝料請求できる
  • 請求できる慰謝料の金額が高くなる可能性がある
  • 「離婚原因が旦那(妻)の浮気」と証明できる
 

有利な条件で離婚や慰謝料請求をする予定の場合は、浮気の証拠を入手しておくとかなり有利な立場に立てます。浮気で離婚する時は「旦那(妻)が浮気したから離婚する」ということを証明するのがとても重要です。

そのためには「旦那(妻)が浮気した=浮気相手と肉体関係を持った」ことを証明できる浮気の証拠が必要になるという理屈です。


ただし、どんな証拠でも良いというわけではなく、「継続的に(複数回)肉体関係を持ったこと」がわかる証拠じゃないといけません。


「証拠の効力が弱すぎて役に立たなかった」なんてことにならないよう、その点には十分注意して下さい。具体的に『どんな証拠だったら立場が有利になるの?』『どういう流れで慰謝料請求や旦那や浮気相手との話合いをするの?』などの疑問について、プロの意見を聞いてみたい人は無料相談窓口から​相談してみて下さい。



【有利な条件で離婚する場合の証拠がある/ないの比較】
対処方法 証拠がある場合 証拠がない場合
旦那(妻),浮気相手への慰謝料請求 ○法的に正当な請求ができる ☓法的に正当な請求ができない
慰謝料の金額 ○100~300万円程度 ☓0~100万円程度
浮気の証明 ○法的に証明できる ☓証明できない
 

勇気を出して解決に向けた一歩を踏み出しませんか?

証拠がどれだけ大事かわかってもらえたでしょうか?

浮気・不倫された時には、証拠を手に入れられるかどうかが運命の分かれ道になります。

これほど重要な証拠を入手するために、探偵に浮気調査を依頼する人が大勢いるのです。

 

当サイトでは浮気された人、不倫された人のための無料相談窓口をご用意しています。ここまでお伝えしてきたような、浮気調査や浮気の証拠,浮気の対処方法について、信頼できる実績のある探偵事務所に無料で相談できる窓口です。

 
  • 「浮気調査をした方がいいの?」
  • 「浮気調査はいくらぐらいかかるの?」
  • 「浮気の証拠はどうやって活用するの?」
  • 「今持ってる証拠は使えるの?」
  • 「どうやって浮気をやめさせられるの?」
  • 「慰謝料請求して離婚したい」
  • 「なにをどうしたらいいかわからない・・・」
  • 「浮気されてるかもしれない・・・」
 

こんなお悩みをお持ちでプロの意見を聞いてみたい方は、無料相談窓口から相談してみて下さい。

 

この記事を読んでいる方の中には
「探偵に相談するのはおおげさな気がする・・・」
「このタイミングで相談しても大丈夫かな?」
「浮気のことを他人に話すのはみっともない・・・」
と思っている人もいるかもしれません。

 

実際に相談された方々も「心のどこかでそんな心配をしてた」と言う方が多いです。

しかし
「このまま何もしないままだと、良い方向には進まない」
「浮気に対して正しく対処して解決したい!」
と勇気を出して「解決に向けて一歩踏み出そう」と決心して相談されています。

 

浮気・不倫され、とても辛い気持ちやこれからへの不安でいっぱいだと思います。

そんな時だからこそ、一人で抱え込まず相談窓口でお悩みについて話してみて下さい。相談カウンセラーが親身にお悩みを聞き、一緒になって解決方法を考えます。

 

まずは勇気を出して、解決に向けた一歩を踏み出してください。浮気,不倫のお悩みから解放されて、幸せな生活に戻れることを心から願っています。

浮気調査を本格的に検討したい方

浮気調査は高度な技術が必要になるためご自身で行ってしまうと相手にバレて警戒され、浮気を巧妙に隠されてしまいます

確実に証拠をつかみたい場合はカウンセラーへの無料相談をご活用ください。

20時15分、現在お電話が繋がりやすくなっております。

浮気・不倫調査に関する新着コラム

浮気・不倫調査に関する人気のコラム


浮気・不倫調査 コラム一覧へ戻る
Column_keyword_title
現在お電話が繋がりやすくなっております