Header_home
 > 
 > 
 > 
浮気調査の2つの目的と浮気の証拠を活用する浮気解決方法

浮気調査の2つの目的と浮気の証拠を活用する浮気解決方法

~いざという時の備えに~浮気調査コラム

浮気調査の2つの目的と浮気の証拠を活用する浮気解決方法

1_comp

浮気調査素行調査という言葉をご存知でしょうか?聞いたことはあっても、一体何のために調査をするのか具体的にはわからない人が多いかと思います。
 

浮気調査とは、主に夫や妻などのパートナーの浮気が疑わしい場合に普段の行動を調べて、浮気していることが確実にわかる証拠を入手する調査のことです。

 

浮気調査をすることで、離婚を考えている人も、絶対に離れたくない人も、浮気相手に慰謝料請求をしたい人にとっても大きなメリットがあります
 
ここではそんな浮気調査のメリットや、浮気調査で入手した証拠をどのように活用できるのかご紹介していきます!

 

 【目次】
浮気調査でできる2つのこと
①浮気の事実をはっきりさせ、証拠を手に入れること
②有利にその後の展開を進めること
ケース別|浮気の証拠活用法
旦那(妻)と離婚する場合の活用法
浮気相手へ慰謝料請求や二度と旦那(妻)に近付かせたくない場合
旦那(妻)に浮気をやめさせる場合
浮気調査のニーズが高まっているワケ

 

浮気調査でできる2つのこと

①浮気の事実をはっきりさせ、証拠を手に入れること

「浮気されたかも…?」と思っても、四六時中パートナーに張り付いて浮気行為を監視するなんて自分では出来ませんよね。
 
だから、いつまで経ってもなかなか浮気の確証が持てません。
 
 
「問い詰めたいのに、問い詰めるための武器がない…。」
 
「浮気したでしょ?なんて言って、事実無根で逆ギレされないか心配…。」
 
このように、事実確認が出来ていない状態では、この先どうしたらいいのか、パートナーに何て声をかけたらいいのかもわからず、モヤモヤしてしまいますよね…。
 
でも、浮気調査を依頼すれば、プロの調査員がターゲットを徹底的に尾行して、浮気の白黒をはっきりさせることができるんです。
 

調査員は日々厳しい訓練を積んでいるので、本人に感づかれる可能性はかなり低いので安心してください。(もちろん探偵事務所によります・・・)
 
しかも最新鋭の調査機材や、調査のためにカスタムした専用車両を使用するので、言い逃れのできない決定的な証拠をバッチリ掴むことができます。
 

ちなみに言い逃れのできない決定的な証拠は下記の3つになります。




証拠について詳しく知りたい方は、下記の記事をご覧ください!
▶浮気・不倫の証拠|やり直しでも離婚でも使える3つの証拠と集め方

②有利にその後の展開を進めること

調査の結果、浮気をしていない事実が判明するのが一番いいですが、もしも浮気をしていた場合…
 
次にあなたが考えなくてはならないのは、浮気が原因で 別れるのか? 別れないのか?ということです。
 
そして、別れるにしても別れないにしても、『 浮気の証拠 』を持っているあなたは 自分が有利な方向で決着をつけることが出来るんです!
 
 
当然ですが、法律上悪いことをしたら、慰謝料を払わなければならなかったり、きびしい罰が与えられたりします。
 
結婚しているにも関わらず、パートナー以外の人と体の関係を持ってしまう…これは完全にモラルに反する行為であり、日本の法律では償いが必要とみなされます。
 
『 浮気の証拠 』があれば、浮気の事実を物語っているも同然です。だから、どちらが悪い悪くないをいちいち話し合って確かめる必要がありません。
 
『 浮気の証拠 』を掴んだ時点で、浮気をされたあなたの立場のほうが上になり、あなたの主張が通りやすくなるんです。
 
 

浮気の証拠を使った夫・妻の浮気対策に関する無料相談受付中
 
「夫・妻に怪しい兆候がある」「こんな証拠も使えるの?」等、浮気に関するあなたのお悩みにアドバイスいたします。

【無料相談でアドバイスをもらう】 【浮気の証拠】について詳しく知る
 

ケース別|浮気の証拠活用法

旦那(妻)と離婚する場合の活用法

浮気されたことがわかり、それを絶対に許せない人は、『浮気の証拠』を提示して離婚請求をしましょう。
 
『 浮気の証拠 』は法的な効力があるものですから、浮気をした夫・妻に対する慰謝料の請求が認められたり等、あなたに有利な条件で離婚を成立させるのにも役立ちます。
 
実際に離婚の条件を交渉する時のポイントは、
 
「離婚したいこと、浮気の証拠を掴んでいること、慰謝料請求することだけを伝える」 です!
 
どんな証拠をどれだけ掴んでいるかは伝えないように注意してください。
 
浮気をした側は、 浮気をしたことはバレているけれど、どんな証拠を握られているのかわからない状態が一番苦しい んです。
 
それによって焦ってポロポロと浮気を自白してくるかもしれませんし、あなたにとって都合のいい条件を「これで許してくれー!」と言わんばかりに自ら提案してきてくれるかもしれませんからね。
 
 

浮気相手へ慰謝料請求や二度と旦那(妻)に近付かせたくない場合

浮気をしたパートナーだけでなく、浮気相手に対しても慰謝料を請求することができます
 
「あなたのせいで離婚することになったから慰謝料を払ってね」
 
と、慰謝料を請求することもできるし、
 
「二度とうちの旦那(妻)に近づかないでね、もし近づいたら罰金よ」
 
と、浮気相手を近付かせないように、法律上の約束を交わすことも可能なんです。
 

 
 

旦那(妻)に浮気をやめさせる場合

「絶対に別れたくなんかない!」という場合も、『 浮気の証拠 』は、偉大な効力を発揮するんです。
 
なぜなら、日本の法律では、浮気をして離婚の原因を作った側からの離婚要求は拒否できる からです。
 
言い換えれば、パートナーに浮気をされ一方的に離婚を迫られた時に断固拒否する権利、『 浮気の証拠 』があればその権利を持てるんです。
 
「絶対に、浮気相手なんかに取られたくない!!」
 
そう強く思っている人こそ、『 浮気の証拠 』は武器にもお守りにもなります!
 


浮気の証拠活用方法に関する無料相談受付中
 
「浮気されてるけど別れたくない」「有利な条件で離婚したい」「浮気相手を絶対に許せない」等、あなたの気持ち・ご要望に沿う浮気の証拠活用方法をアドバイスいたします。

【無料相談でアドバイスをもらう】 【浮気の証拠】について詳しく知る

浮気調査のニーズが高まっているワケ

冒頭でも書きましたが、近年 浮気調査の依頼は増えていて、原一探偵事務所にはインターネットからの申し込みだけでも月に1500件以上の浮気調査依頼があります。
 
そのうちの約7割の方が「この人のことは何があっても好き!絶対に離婚したくない!」と考え、離婚をしないための切り札として『 浮気の証拠 』を入手しています。
 
一方、離婚をするための切り札として『 浮気の証拠 』を入手する人は約3割です。
 
昔にくらべて 離婚すること=よくないこと というイメージがなくなってきましたし、女手ひとつで子供を育てていくための制度や環境も充実してきて、バツイチさんに対する偏見も少なくなってきました。
 
だからこそ今、離婚をする人や、その離婚の際に優位に立ちたいと考える人も多いんです。
 
LINEやスマホなどの発達によって男女間のコミュニケーションが取りやすくなったために浮気そのものが増えており、そんな中で浮気調査が世間に知れ渡るようになってきたのも浮気調査がよく利用されている理由の一つですね。
 

あなたのパートナーは、絶対に浮気していない!と言い切れますか?現在パートナーの浮気にお悩みのあなた、まずはどのように対策すれば良いのか知ることから始めましょう。

 

当サイトの無料相談窓口では、浮気に悩んでいる方からの無料相談を受付けています!探偵事務所の専門相談員があなたのご状況をじっくりお伺いした上で、適切なアドバイスをさせていただきます。

 

無料でご相談できる窓口ですので、まずは一度勇気を出して、相談してみて下さい。

▶無料相談窓口でアドバイスをもらう


関係を修復するにせよ、離婚するにせよ、浮気の問題が解決して新たな一歩を歩んでいただけることを心から祈っております。

パートナーの浮気でお悩みの方のための無料相談

【こんな方からのご相談が多いです!】
・怪しい兆候があって、浮気を疑っている
・浮気を認めさせて謝らせたい
・浮気相手に慰謝料を請求したい
・パートナーのとの関係を修復して離婚を避けたい
・有利な条件で離婚するために動きたい

まずはお気軽にご相談下さい。

20時41分、現在お電話が繋がりやすくなっております

夫の浮気・不倫に関する新着コラム

夫の浮気・不倫に関する人気のコラム


夫の浮気・不倫コラム一覧へ戻る
Column_keyword_title
現在お電話が繋がりやすくなっております